スムーズ スキン vio。 脱毛器のオススメはスムーズスキン!家で手軽に使えてエステのようなフォトフェイシャル効果も!

スムーズスキンベアはVIOにも使える!?体験談をご紹介します!

スムーズ スキン vio

VIOラインもケアしたい! という方にもお勧めですよ。 自宅で観たいテレビをみながら、好きな音楽を聞きながら、 リラックスした状態で簡単に脱毛ケアをすることができます。 使い方もとっても簡単で、 無駄毛が気になる所にあててなぞっていくだけ。 簡単手早く処理できるのに、無駄毛が生えてこなくなるだなんて理想的ですよね。 そんな 「スムーズスキン bare」と「スムーズスキン gold」の違い、 口コミ評判、 特徴などをまとめました。 スムーズスキン bareとgoldの違いと効果 手軽に素早く使える 「スムーズスキン bare」 もう少し上の効果が欲しい、全身くまなくケアをしたい! という方にオススメの 「スムーズスキン gold」 その二つの 共通点と 違いをまとめてみました。 【共通点】使い方が簡単 まず、気になっている部分の毛をカミソリや電気シェーバーで剃ります。 次に、スムーズスキンのスタンバイボタンを押し、ボタンの色が青から白に変わったら照射準備OK! 本体をしっかり握って、 お手入れをしたい部分に当てるだけ。 このとき、両側のスキントーンセンサーを確実に肌に密着させて使うのがポイントです。 【共通点】素肌に優しい トリートメントできる毛があるかスキントーンセンサーが探知して照射してくれるので、むやみに肌を傷つけません。 サロンクオリティの脱毛ケアができます。 スムーズスキン bareの特徴• ケアの時間をそんなに取れない。 効率よく使える製品が欲しい。 気になった時に気軽に使えるものが良い。 と言う人にピッタリです。 3つのケア連続モードで初めて使う人にも安心して使うことができます。 脇も脚もビキニラインも、これ一つで十分なので手軽に全身ケアをすることができます。 スムーズスキン goldの特徴• 本当はサロンに行ってしっかり脱毛したい。 自分でも操作ができるくらいシンプルで、初めての人でも安心してケアできる製品が欲しい。 という人にぴったりです。 このジェントルモードでは、パワーを落として使えるため、気になる顔のうぶ処理にもバッチリ対応してくれます。 スムーズスキン bareとgoldの口コミ VoCE月間ランキング美容ギア1位、楽天市場ではリアルタイムランキング脱毛器部門で1位にも選ばれた「スムーズスキン bare」と「スムーズスキン gold」。 機械が苦手な私でも 簡単に使うことができました。 コンセントに挿してすぐ使えます。 時間がないときでも全身に使うことができて助かります。 両脇のケアは数秒で終わるくらい、手軽にスピーディに使えるのが良いです。 サロンに通うより、お金と時間を節約できる• サロンに行く予約を入れるのも面倒臭いと思ってしまうタイプで、自分で処理していましたが駄目もとで使ってみました。 効果に満足しています。 サロンに行くよりも安上がりになりました。 脱毛サロンに通う費用と労力を考えると、一度買ってしまえば自宅でいつでも気になる所に使えるし、と考えて購入を決めました。 買って良かったです。 肌を綺麗に見せたい時期になるとサロンに行ってお手入れをしたい所だけれど、仕事が忙しくて時間が取れない時に重宝しています。 痛くない• 他社製品を使った時は痛みを感じましたが、 スムーズスキンでは痛みを感じませんでした。 フォトフェイシャルに比べて痛みは気になりません。 効果がある• 脇の毛が段々生えなくなってきました。 毛が濃いのに悩んでいましたが、三日以上効果が続いて生えてきていません。 感動しました。 スムーズスキン goldの良いところ• ジェントルモードがあるので、ちょっと痛そうだなと思う所でも優しく使えるのが良いです。 全身くまなくケアできるので、とても重宝しています。 サロンで受けているくらいに 本格的なケアができて満足しています。 ここだけがちょっと…• 眩しいのが苦手な人にはサングラス着用してやると良いかもしれません。 カミソリできちんと下剃りをしていないと正しい効果を得られないみたいです。 ちょっと面倒臭い、と思う人もいるかもしれませんが、それで脱毛できるなら手間を惜しんでいられないです。 まとめ 実体験のレビューをみてみると、「スムーズスキン bare」より、「スムーズスキン gold」の方が初心者でも使い勝手が良さそうですね。 ただ、少しだけお値段がgoldの方が高めではあるのがちょっと悩ましいところでもあります。 それでも脱毛サロンに通う事を考えれば断然お得だし、自分の家で済ませられるのも魅力的。 日頃の頑張っている自分へのご褒美と、将来への投資と考えれば、かなり良いお買い物だと思います。

次の

スムーズスキンゴールドの脱毛効果は?脇・VIOに使ってみた

スムーズ スキン vio

値段が少し高いようにも感じられましたが、サロンに通うのも少し勇気がいり、自宅でできるのであればと半信半疑で試してみました。 脱毛って痛いとかよく聞くので、痛いのかなぁと不安になりながら購入しました。 実際に使ってみて、あまり痛みを感じない事にまず驚いています。 そして何回か試しているうちに、部分的ではありますが、薄くなっているところもありました。 まだ使って間もないのに、もう薄くなり始めてるのでこれからどんどんと効果があらわれてくれるのではないかと期待しています。 そして、気になるVIOですが、Vラインにはこの商品は使うことができるみいです。 しかし痛みを感じないように光を弱くしているからかパワーが足りないようで、脱毛するには少し時間がかかるかもしれないです。 サロンに行く勇気がない私のように自宅でのんびりと時間がある時にやる分には全然問題ないなと思いました! 今は腕と指の毛、足に対して行っているのですがら指の毛は2、3回目くらいからどんどん薄くなっていくのがわかりました。 もともとそんなに濃い毛ではないからかもしれませんが、こんなに早く薄くなるとはと驚いています。 ただし腕の毛より足の毛の方が濃いからか、足は時間がかかりそうです。 いかがでしょうか? スムーズスキンベアはVラインに使えるようです! ただ敏感な部分なので、パワーをあまり強くできません。 気長に使い続ける必要がありそうです。 公式販売店では他にもたくさんの口コミをチェックできるので気になるあなたはこちらかどうぞ! \今すぐクリック!/.

次の

スムーズスキンは顔に使っても大丈夫!?【効果的な使い方も解説!】

スムーズ スキン vio

《ガイド:広沢蝶子》 アンチエイジングの神様にて、脱毛ジャンルの企画編集を担当。 1年中脱毛サロンからケノンやシルクエキスパート、フィリップスなど10種類以上の脱毛効果を試している。 スムーズスキンゴールドってどんな脱毛器? スムーズスキンゴールドは、自動的に肌の色を感知して その人の肌にあった出力レベルで脱毛できるイギリス製の脱毛器です。 脱毛サロンと同じ仕組みの脱毛方式で、 顔からデリケートゾーンまでほぼ全身に使うことができます。 照射間隔が短くスピーディーに使えるので、脇であれば1分もかからずに済みます。 時間がない方も使い続けやすいでしょう。 照射回数も30万回あるので、スムーズスキンゴールドひとつで全身に使った場合でも 単純計算で5〜6年間使えますね。 スムーズスキンbareは価格は安いものの、パワーが控えめなので脱毛ケアの期間が長く必要です。 一方、スムーズスキンGOLDの価格は約2倍になりますが、出力がパワーアップしているので、スムーズスキンbareよりも短期間で脱毛効果を得られます。 スムーズスキンbareよりGOLDのほうがワキ・VIOの脱毛効果は高い 価格の安さや照射回数を比較すると、スムーズスキンbareが魅力的に見えますが、 スムーズスキンbareより照射パワーが強いスムーズスキンGOLDのほうが、少ない回数で脱毛効果を実感できます。 パワーが弱いと脱毛効果を実感しにくいため、スムーズスキンゴールドで半年かかるとした場合、スムーズスキンbareだと1年近くかかるでしょう。 特に、毛が太くて濃い ワキやVIO、ひげ、すね 足 の脱毛をしたい方は、パワーのあるスムーズスキンゴールドをおすすめします。 スムーズスキンGOLD200・300・男性用・プロの違いは価格と照射回数 スムーズスキンゴールドには、「スムーズスキンゴールド200」「スムーズスキンゴールド300」「スムーズスキンゴールドFOR MEN」という3種類があります。 スムーズスキンbareも含め、それぞれの特徴をお伝えします。 機能は同じ、違いは照射回数と色 ・スムーズスキンゴールド300とFOR MENの違いは色だけ ・スムーズスキンゴールド200と300の違いは照射回数 ・スムーズスキンGOLD PROはサロン専売品なので買えない 初期費用を抑えたい方はスムーズスキンゴールド200、剛毛な人は300がおすすめ どれも長く使える脱毛器ですが、スムーズスキンゴールドには 替えカートリッジがないので、照射できなくなったら本体ごと買い換えなければなりません。 はじめにかかる費用を安くしたい方は「スムーズスキンゴールド200」 照射回数20万回 です。 毛が濃い方や何年も使い続けたい方であれば、照射回数が多く必要なので、30万回照射できる最上位モデル「スムーズスキンゴールド300」をおすすめします。 せっかく買っても使えないことも!スムーズスキンゴールドの口コミを調査 スムーズスキンゴールドを購入し、使っている人の口コミをまとめたところ、 効果への満足度が高い一方、 顔やIライン・Oラインの脱毛には使えなかった、という声もありました。 ・冷やさなくてOKと書いてあったが、痛くてムリ ・Vラインはできるが、IラインとOラインはヘッドが大きすぎてできない ・1ヶ月使っているが、変わらず生えてくる ・鼻の下にあてられなくて、結局顔脱毛できなかった ・光がまぶしすぎる ・痛くて、脱毛終わったら赤くなる ・全身20分と書いてあったが1時間以上かかる スムーズスキンゴールドはVIOや顔の脱毛したい人には不向き 週に1回、3ヶ月間使ってた人の多くは、「毛が生えにくくなってきた」など脱毛効果を実感しているようです。 ただ、効果のために 痛みを我慢しているという方や鼻の下やIライン、Oラインは使えなかったという意見もあり、 せっかく買っても使わなくなっている方もいるようです。 「痛み」や期待していた部位に使えるかどうかが良い口コミと悪い口コミの分岐点になっています。 顔やVIOラインなど中心に自宅で脱毛しようとしていた方には合わない可能性もあるので、慎重に検討しましょう。 スムーズスキンゴールド実際に使って効果検証!VIO脱毛はできないは本当だった! ここからはスムーズスキンゴールドを実際に使って脱毛した結果をお伝えします。 スムーズスキンゴールドは、 週に1回のペースで25回 約6ヶ月 、脇、VIO、うで、脚に使ってみました。 スムーズスキンゴールドの使い方 たまにレベルが8になると、照射したあと赤くなることもありました。 一番脱毛したい脇とVIOの脱毛に時間がかかる スムーズスキンゴールドは、VIOのIラインとOラインを除いて、ほぼ全身に使えます。 一番脱毛したかった 「脇」と「VIO」はスキンセンサーで出力が弱くなり、効果を感じるまでに半年以上かかるところはマイナスポイントでした。 照射レベルが肌色で自動的に決まるので、筆者のように脇やデリケートゾーンが 黒ずんでいる場合や肌が小麦色の方は、弱いパワーで脱毛することになり、長期間使い続ける必要があります。 全身脱毛する場合、1250回・約1時間 スムーズスキンゴールド300は30万回使えるので、 全身脱毛は約240回分できます。 スムーズスキンゴールド200の場合でも20万回使えるので約160回分の全身脱毛が可能です。 また、照射間隔が1〜2秒とスピーディーなので、脱毛サロンでするよりもスピーディーです。 とはいえ、全身に使う場合は約1時間くらいかかります。 500mlペットボトルをずっと持っている感覚なので、 1時間かかると腕が疲れてきますね。 スムーズスキンゴールドはスピーディーだが、脇・VIOには不向き 実際に使ってみたわかったスムーズスキンゴールドを選ぶメリットとデメリットをまとめてみました。 結論としては、 使いやすいが毛が太いところ・黒ずみが気になるところには不向きな脱毛器と考えます。 ・特にワキやVラインはバチっと強い痛みを感じる ・ワキとVラインは黒ずんでいたので、最弱レベルしかならなかった ・鼻の下はうまくセンサーが反応しないので使えなかった ・ヘッド部分が重く、全身脱毛するには腕が疲れる ・ところどころ照射できてない箇所があった ・あと何回使えるかわからない スムーズスキンゴールドを使って、特に気になったのは 「痛み」と「スキンセンサー」です。 痛みは、"ちょっと我慢すれば"というものではなく、ビクッとする痛みなので、痛みに敏感な方は常にジェントルモード機能を使うことになります。 ジェントルモードだと出力が下がりますが、その分、脱毛効果を実感するのに時間がかかるので、保冷剤で照射前にしっかり冷やし通常モードで使う方法がおすすめです。 スキンセンサーは照射口の両サイドについており、 2箇所のセンサーがピタッと肌に密着していないと照射できません。 膝や足首、手首の出っ張った骨部分や手の指など平面ではないところだとうまくセンサーが反応せず、照射できないことがあります。 肌が敏感な人、毛深い人には不向き 自動で出力を調整してくれる脱毛器のメリットは、もう少し強いパワーで使いたいときの調整ができない点です。 スムーズスキンGOLDのようにスキンセンサーで出力を調整する方法は、 肌状態ではなく肌内部のメラニン量で決まるので、生理前の肌が敏感なときもパワーが強くなることもあるのです。 家庭用光脱毛美容器はどれも安全に作られていますが、使う人の肌状態は使う人しかわかりません。 そのため、肌色でレベルを決める機械よりも、 自分で出力レベルを調整できる家庭用脱毛器をおすすめします。 価格はスムーズスキンゴールドのほうが安い 価格はスムーズスキンGOLDが62,400円、ケノンが69,800円とケノンのほうが約7,000円高くなっています。 初期費用を抑えたい方であれば、スムーズスキンゴールドをおすすめしますが、正直なところ差額が約7,000円であれば、照射面積の広さ・照射回数の多さ・痛みがない・無料特典が豊富なケノンを買ったほうがお得ですね。 ケノンはどこで買うといいか 筆者はバージョン違いのケノンを3つ持っていますが、すべて公式ページから購入しました。 ケノンは通販限定の脱毛器で、「エムロック公式サイト」「楽天市場」「Amazon」「Yahooショッピング」「メルカリ」などで購入できますが、どこで買うかによってオプションなどの条件が異なるので、購入サイトごとに比較するのがポイントです。 《注意》 メルカリ・ヤフオクなどケノンを中古品で買うことはオススメしません。 衛生・安全性の保証がなく、アフターサービスや追加カートリッジの購入もできないからです。 まとめ スムーズスキンゴールドは簡単・速いが剛毛には不向き スムーズスキンゴールドはイギリスで医療脱毛器を製造する「サイデン社」がつくる家庭用脱毛器です。 ただし、角質が分厚いヨーロッパ人向けにつくられていることもあり、角質が薄い日本人が使うと痛みを感じやすい傾向にあります。 家庭用光脱毛器は、長期間使い続けるものなので、脱毛効果・安全性・痛みの少なさを考えると、日本人向けに作られた家庭用光脱毛器を選ぶようにしましょう。

次の