マンガ 描き 方。 漫画の描き方

漫画の描き方

マンガ 描き 方

コラムでもっとくわしく! ~物語の「説得力」とは~ 物語は冒頭から想像がつかないような結末に着地すればするほど面白くなることが多いですが、その間を埋めるものに「説得力」がなければ単にご都合主義的な物語に陥り 、つまらなくなってしまいます。 「説得力」とはフィクションを語る際によく使われ る「リアリティ」という言葉とほぼ同じ意味です。 ただ、ここで注意して欲しいのは、日本語に直訳し た「現実的」と、物語における「リアリティ」とは、意味が違うということです 異世界を舞台にしたフ ァンタジーでも「リアリティ」があれば読者はその 世界観に引き込まれ夢中になります。 まず説得力ある工ピソードについて。 工ピソード の役割は「 主人公の変化を描くこと」。 説得力 リアリティ のあるエピソードとは、キャラがある出来 事に遭遇したとき「この人 キャラ 、ならこういう 反応するのは納得」と読者に自然に思ってもらえるものを言います。 同じことがキャラにも言えます。 キャラとは性格・価値観のことで、いわゆる「現実的な人間」とは違います。 それでも説得力 リアリ ティ のあるキャラは、現実的な人間とは違っても 「こういう人いそう」と読者に思わせることが出来ます。 そもそもキャラが出来てなければ「この人な ら」という前提が成立しません。 キャラは物語全体を支える土台です。 しっかり意識しましょう! ストーリーを「都合のいい話」にしない! コラムでもっとくわしく! ~主人公に愛のムチを~ ストーリーに読者を引き込む方法として、もっと もオーソドックスなのが、「 主人公を困らせる」と いうことです。 主人公が問題に直面すると、読者は「どうするんだろう? 」と気になり、ワクワクしますよね。 つまり作者は、 主人公が どうすれば困るかを考えて、 試練を与えていけば良いのです。 都合のいい話を作ってしまいがちな人の傾向とし て、登場人物の 「 良い面 」ばかりを見ている、ということがあります。 自分の生み出したキャラクター は、かわいい我が子のようなものですから、欠点なんて見たくないと思うかもしれません。 しかし、ダメな部分や足りない部分をきちんと見つめないと、 どんな試練を与えればいいかわからなくなってしまいます。 わが子の成長のために、あえて愛のムチをふるいましよう。 それでも主人公の困らせ方がわからない場合は、 「自分の苦手なタイプ」を主人公にするのも1つの 手です。 人は、他者に対して苦手意識を持つとき、同時に、「この人に、こういう風に変わってほしい」という 批判的な希望をもっています。 その希望を叶えるた めの方法を考えていけば、主人公 への試練の内容も 自然と見えてくるでしよう。 デジタル投稿や持ち込みも歓迎です。 詳しくは、少女まんが雑誌「りぼん」の公式ホームページ『』内「」をご覧ください。

次の

Laugh and learn! How to draw gag/humorous comics.

マンガ 描き 方

みなさんこんにちは。 私はマンガの描き方本が大好きで、好きが高じてそれに関する本を出版させて頂いたりもしているのですが 暇なマンガ家が「マンガの描き方本」を読んで考えた「俺がベストセラーを出せない理由」 SPA!BOOKS 上野 顕太郎 すみません、すかさずこういうの入れさせて頂きますね。 第1回の作品は「泉のごとく100本立て」 コミックビーム連載「夜は千の眼を持つ」の100回という節目の回なので、何か特別な作品にしようと担当と打ち合わせました。 どうしようかと考えていたところに妻の一言 「100回だから100本立てでいいんじゃない?」 これです。 そんな事を聞いてしまったらやるしかないではありませんか。 ありませんよね?私の作品はほぼアナログ作業なので、以下はアナログ前提の進行となります。 相当細かいコマ使いになる事は予想されますが、かつて誰もやった事がないであろうという点が重要。 ギャグマンガの世界はネタの喰い合い、早い者勝ち、思いついたのならやりましょう!これまた大変シンプル。 普段ならばネームを描いて担当のOKをもらってから描き始めるのですが、100本のチェックは双方にとって難儀なので、作家に一任されます、長い付き合いの担当編集とは、こういう時のために信頼関係を結んでおくに越したことはありません。 さてここからはネタを考えつつ実作業に入ってゆきます。 通常連載枠は8ページなので、その中に100本の短編を入れるというのがキモになります。 ページが増えれば100本入れやすくなり、読者にインパクトを与える事が出来ません。 原稿用紙の寸法から、扉にタイトルと2本、残りの7ページに1ページ当り14本を入れる事にしました。 片起こしの扉部分には下の方に2本ちいさなマンガが載っているだけなので、一見した読者には事の重大性が伝わってはいないでしょう。 ページをめくった見開きで驚くという流れを作りだします。 なにしろ量が多いので様々なジャンルのマンガを描くと変化をつける事にしました。 SF、ホラー、パロディ、恋愛、童話、リポート、風刺、忍者、等々・・・この辺でもう下描き、ペン入れを開始します。 全体のバランスを見ながら、一段づつ埋めてゆくという感じ。 写真マンガを入れたかったのですが、通常の大きさでは細かすぎて作業しづらかったので、少し大きめに作り、後ではめこみました。 ここでは紹介しませんが、リポートマンガも同様です。 これだけ細かいと、セリフに活字を使う事にすると作業が煩雑になり過ぎるので文字は全て手描きです。 そして完成作がこちら。 抜けている箇所にはレポートマンガが入ります。 ゲームに関する記述があるため、下段にコピーライトが入っています。 別紙で入れた写真マンガ、原版はカラーでした。 描いた当時は肉眼で対応出来ていましたが、現在はメガネ無しでは読めないというこの作品、読者にとっては高いコストパフォーマンスも作者にとっては非常に低いわけです。 普通のサイズで描いていれば、ゆうに連載10回分以上にはなるでしょう。 原稿料も十分の一。 ・・・改めて数字を示されると自分の採算度外視っぷりにクラクラしますが、ご安心下さい。 後にこの中から何本か救い上げ、セルフカバーと銘打って再利用させて頂きました。 いかがでしたか?今回のポイントは 「思いついたのならやりましょう。 」です。 ここさえ押さえておけば、あなたにも上野マンガがかける筈です! 今回の作品は「明日の夜は千の眼を持つ」に収録されています。 明日の夜は千の眼を持つ【電子特典付き】 ビームコミックス 上野 顕太郎 amazonJPさんから.

次の

お絵かき講座パルミー

マンガ 描き 方

このサイトについて 当サイトは漫画の描き方を初心者の方にご紹介しています。 今まで分からなかった、あんな事やこんな事。 恥ずかしくて人に聞けない・・あまりに初歩的な事すぎて 聞けない・・聞く人が周りにいない。 そんな方たちの為に少しでもお役に立てればと思っております 利用方法 まず超がつくほどの初心者の方。 左のメニューの漫画を描く作成手順のページを開いてみてください。 そうすれば、漫画制作の全体の大まかな流れが把握できます。 さらにその流れにそったものを項目別に用意しました。 それぞれを読んでいただければ、漫画制作は開始です!。 そして実際制作してみると、また新たな問題がでてきます。 そうしたら又あらためてページを読んでみる事をオススメします。

次の