プリン 電子 レンジ。 電子レンジで超簡単に作れるお菓子レシピ13選!簡単スイーツの作り方

プリンを電子レンジで簡単に!爆発しないコツは?固まらない場合はどうする?

プリン 電子 レンジ

プリンを電子レンジで作る!マグカップを使った超簡単なレシピが話題 「やばいプリン」 マグカップに砂糖大1、水大1を入れレンジで約2分加熱して飴色になれば小1の水を加え混ぜる。 今回は、 電子レンジを使って作る超簡単なプリンレシピについてご紹介いたします! 美味しいプリンを電子レンジで作る方法• 飴色になったら、水小さじ1を加えてかき混ぜる (この工程でカラメルが完成!)• 続いてプリン液を作るために、ボウルなどの器に、ときほぐした卵1個・砂糖大さじ2・牛乳120mlを入れて、 よく混ぜ合わせる• プリン液をマグカップの中に注ぎ入れる• マグカップを電子レンジに入れ、600Wで1分~1分30秒ほど加熱しますが、 加熱し始めて1分ほど経ったら庫内をよく見て、プリン液が膨らんできた時に庫内を開けて取り出しましょう• 取り出したマグカップ全体をアルミホイルで包み、余熱でプリンの固まりきっていない部分をゆっくりと固めていく• 余熱が取れたら、そのまま冷蔵庫に入れ、冷やす• のカラメル作りの工程で、最後に小さじ1の水を加える際には、カラメルがかなり熱くなっており、 水を入れた際にカラメルが飛び散る可能性があるため、ヤケドや洋服などに注意しましょう。 上記6. の工程でプリン液をマグカップの中に注ぎ入れる際に、 こし器がある方は、こし器を使ってマグカップの中にプリン液を入れると、ダマや不純物を取り除くことができて、滑らかなプリンに仕上げられます。 上記7. の工程で、加熱し始めて 1分ほど経ったら庫内をよく見て、 プリン液が膨らんできたら、瞬時に庫内を開けてマグカップを取り出すことが、美味しいプリンを作る 最大のポイントになります。 加熱しすぎると、ボソボソした卵焼きのようなプリンになってしまうので、プリン液が膨らんでくる瞬間を見逃さないようにしましょう。 プリン液を取り出すタイミングに成功すると、 プリン液の表面が半熟で滑らかな状態になり、とってもおいしいプリンが出来上がります! 電子レンジでプリンを作る際には、必ずマグカップを使おう! 追加です。 必ずマグカップを使用してくださいね!割れてしまう可能性があるので… そしてカラメルの加熱時間の2分は目安です。 レンジによって異なるので飴色になればレンジから取り出して構いません プリン液の1分半も目安です。 追追追記です… 耐熱マグカップでもカラメルを作る際に割れる可能性があるようです… 対処法としては、予めマグカップを温めておくか、容器を急激に冷まさないことが大切なようです。 マグカップを割らないための対処法は、下記の通りです。 マグカップをあらかじめ温めておくこと• 加熱後、急激に冷やさないこと 上記2点に注意して、安全においしいプリンを作りましょう! マグカップが、割れる恐れがあるのは、ほとんどの場合カラメル作りです。 とってもわかりやすいので、一度確認してみてくださいね! 反響続々・・・!SNS上での反応 今回話題になった電子レンジでプリンを作るレシピを紹介したツイートには、 リツイート3万1,800件以上・いいね11万700件以上と大反響を巻き起こしました。 みなさんも、ぜひ今回話題のプリンレシピを試してみてくださいね!.

次の

【電子レンジで2分】お手軽カスタードプリンの作り方。時短レシピ

プリン 電子 レンジ

割ってほぐした卵• 砂糖 を入れてかき混ぜます。 そこにバニラエッセンスを入れてさらにかき混ぜます。 ザルでこして滑らかにしましょう。 耐熱のプリンカップのを2つ用意し、底にカラメルソースを敷きます。 プリン液をカップに注いでいきます。 500wの電子レンジでラップをしないまま1分半加熱します。 一旦取り出して、さらに1分間加熱します。 少し柔らかいかな?くらいで止めましょう。 ラップかお皿などでフタをして10分間余熱で温めます。 プリンが固まったらできあがりです。 少し手間が多いようにも思えますが、ポイントは火を使っていないところ。 火を使わないで作れる! プリンも カラメルソースも電子レンジで作れます。 コンロがふさがってしまっている場合や、 あまり時間がないときにも「パパッ」と作れます。 子供と一緒のクッキングなどにおすすめですよ。

次の

電子レンジで超簡単に作れるお菓子レシピ13選!簡単スイーツの作り方

プリン 電子 レンジ

蒸さずに作れる「練乳牛乳プリン」 プリンといえば、蒸しの工程が必要だと思いますが、電子レンジだけで簡単に作れるレシピがあるのでご紹介していきます。 ゼラチンを水でふやかしておきます。 ボウルに牛乳を入れ、レンジで2分温めます。 温めた牛乳に砂糖・練乳・ゼラチンを入れ、泡だて器でよく溶かします。 牛乳を加え混ぜ、容器に入れ冷やし固めたら完成です。 簡単にできるのでおやつにもってこいのレシピです。 耐熱容器だけで完成「ヨーグルトプリン」 こちらはヨーグルトプリンのご紹介です。 ゼラチンを水でふやかし、牛乳をレンジで2分加熱しておきます。 温めた牛乳にヨーグルト・砂糖を加え混ぜます。 溶かしたゼラチン・牛乳・レモン汁を加えよく混ぜ容器に入れて冷やし固めます。 レンジで作ったベリーソースをかければ完成です。 手の込んだスイーツが耐熱容器だけでできるので、お手軽で便利です。 レンジで時短料理「片栗粉の豆腐プリン」 片栗粉を使った、もっちりとした食感が特徴のプリンのご紹介です。 お豆腐を使うのでヘルシーです。 耐熱容器に絹ごし豆腐・砂糖・塩を入れてよく混ぜます。 牛乳を加え混ぜたら、片栗粉を入れてさらに混ぜます。 レンジで1分加熱し、とろみが出るまで30秒ずつ追加で加熱し、とろみが出たら冷蔵庫で冷やし固めます。 砂糖で甘くするのもいいですし、ノンシュガーでダイエットスイーツとしていただくのもOKです。 1分加熱するだけ「マシュマロミルクプリン」 余っているマシュマロがあったらチャレンジしてほしい、簡単プリンレシピのご紹介です。 深めのカップにマシュマロと水を入れレンジで1分加熱し、よく混ぜます。 牛乳を少しずつ加え、冷蔵庫で30分以上冷やしたら完成です。 お好みでフルーツを入れてもおいしくいただけます。 アーモンドエッセンスを加えると杏仁豆腐風にも。 蒸し時間なし「紅茶豆乳プリン」 身体にもうれしい豆乳プリンを、紅茶味で作ります。 耐熱容器に調整調乳を入れ、レンジで3分半加熱します。 その中に砂糖・紅茶葉・溶かしたゼラチンを入れとく混ぜて3分放置します。 茶こしで紅茶葉をこし、冷やし固めたら完成です。 紅茶のティーバッグを使う場合は茶こしの工程は不要です。 ス がたたなかった。 もっと小さいマグカップで作らないと!w — せみくりん CML急性転化期からの慢性期 sentomari1205 ツイッターで見た簡単レンジでプリンを作ってみた。

次の