ケムトレイル 2020。 ケム・トレイル

ケムトレイルに関わった自衛隊員の殺害と佐呂間町の異常高温について

ケムトレイル 2020

April 6, 2020 ビル・ゲイツが世界を救うために大胆な新戦略を打ち出しました。 大気汚染に新しい守護聖人が現れた。 マイクロソフトの創始者自身が、「特別に設計された」航空機から放出された硫酸塩粒子を大気圏上部でプログラムされたパターンで飛行させて空を埋め尽くそうとしているのだ。 目的は、太陽光を宇宙空間に反射させ、地球を冷却することだ。 それは次のようなものかもしれません。 画像はこちら。 YouTube ケムトレイル陰謀論者の「ティンフォイルハット旅団」は、正当性と混乱が入り混じっていると感じているに違いありません。 彼らが長い間疑っていたことが、今では、地球温暖化の治療法として宣伝されています。 あなたを選んだのは誰ですか? 2019年にゲイツのネットワーク、MSN. comで元々報道されていたこの話がなぜ再浮上したのか、少し間を置いて考えてみましょう。 ゲイツは、彼が新しいコロナウイルスの治療薬としてのクロロキンとヒドロキシクロロキンの使用と戦うために彼の膨大な影響力と富を使用することを決めたので、より多くの精査を受けています。 CDMediaが繰り返し報告してきたように、この薬は、アジスロマイシンと亜鉛と一緒に、亜鉛を細胞膜に通すことで、RNAレベルでウイルスを倒す。 試された、真実の、安価な薬は、現在の流行から利益を得る製薬会社の能力を妨害している。 30カ国の6200人の医師が、COVID-19の治療におけるヒドロキシクロロカインの有効性を謳っています。 Fauciは、彼の恩人であるBill Gatesがワクチン工場を建設する間、軽視し、引き延ばし続けています。 - ジョン・カルディロ johncardillo 2020年4月5日 ゲイツ氏はもちろん、新しくて高価な潜在的なワクチンへの大口投資家である。 彼はまた、すべての人に彼の追跡可能なワクチンを接種することを望んでおり、コンサート、教会の礼拝、スポーツイベントなどの大規模な集会は、すべての人がワクチンを接種するまでは行われないかもしれないと言うところまで行っています。 ゲイツのワクチンに金を払うことに同意するまで、誰も楽しめないのか? 彼の救世主コンプレックスをどうこう言うのはどうかと思いますが、彼はセールスマンとしては最高ですよ。

次の

ケムトレイルとは。飛行機雲と違うの?目的は地球温暖化・紫外線対策と言われるけど…

ケムトレイル 2020

ㅤ こんばんは。 ecoです。 みなさんケムトレイルって聞いたことあります? 何やら政府だか世界の(裏の?)権力者の方達が、世界の人口削減を目的に航空機を使って人体に有害な細菌だか毒物だかを空から散布している、とネット上で言われているんですけどね。 飛行機雲に似ているけれど飛行機雲みたいにすぐに消えないで長時間残留するのがケムトレイル、との事なんですが。 ケムトレイル=空中散布された毒物、だと思うのですが。 数年前からネットでちらちらケムトレイルの言葉は見かけた事があって、ただの陰謀論では?と思っていたんですけどね。 あまり嫌な話題に注目するとそれがどんどん現実化してしまうので、以前はあえて調べないようにしていたんですけどね。 でも最近はもしかして本当に誰かが人類の人口削減のために有害物質を空から散布しているのでは?って気がしてきました。 陰謀論でよくイルミナティとかフリーメーソンとか、最近ではカバールと言う名前を目にしますが。 フリーメーソンはただの社交クラブですよ、と会員の方がテレビで話しているのを聞いたこともあるし。 それくらいしか分からないのですが、どうやらカバールと言う今まで世界を裏で支配していた人たちがいるとかいないとか。 その人たちがケムトレイルを散布しているとかいないとか。 世界は人口が増えすぎてしまったので人口を減らして自然豊かな世界にするためにケムトレイルを散布しているとかいないとか。 今のフリーメーソンは初期の団体とは別の目的を持った人たちに乗っ取られているとかいないとか。 アメリカのトランプ大統領はイルミナティに所属していて実は世界を救う重要な役割を担っているとかいないとか。 なんかもう何が本当で何が嘘なのかよく分かりませんが。 ちょっとずつちらちら情報を見聞きしているだけなので全体像がよく分からないです。 ただ、私はあまり政治に詳しくはないですが、アメリカのトランプ大統領はそんなに悪い人には見えないです。 ただの口の悪い陽気なおっちゃん?くらいにしか見えないです。 トランプ大統領が本当は良い人なのか悪い人なのかは分かりませんが。 でも世界の人口を減らしたい人は本当にいるのかもしれないと思います。 人間は時に身勝手で恐ろしい事をしでかしますから。 日本だって戦後の経済成長のために子供を産めや増やせや会社のために家族を犠牲にしても働け働け言っておいて。 それで子どもが増えすぎて人口増えすぎて老人増えすぎたら今度はガンだインフルエンザだコロナウイルスだなんだって言って経済成長に貢献しない人たちぼんぼん殺しちゃうんですから。 だからどこかの誰かが本当に自分達にとって都合の悪い人たちを消すために空から毒物を撒いていてもおかしくないよな、と思います。 コロナウイルスも航空機を使ってそう言う人たちが散布している、と言う話も目にした事がありますが。 もしかしたらそれも本当なのかも?と言う気がしてきました。 私は今は引きこもりでほとんど外に出ませんけど。 以前はたまに渋谷とか池袋とか人が多い街に出かけていたんですけどね。 そういう所に出かけた後は必ずと言っていいほど熱が出て1~2週間くらい具合が悪くなっていました。 人が多いから人の邪気にやられたのだとばかり思っていましたけど。 もしかしたら人の多い街に空からインフルエンザだかコロナウイルスだかの人体に有害な物質が散布されていて、その影響で熱が出たり具合が悪くなっていたのかもしれません。 ただ、もし本当に有害物質が空から散布されていたとしてもですね。 高次元のみなさん(地球の平和や次元上昇を見守り手助けしてくれている宇宙人さん達)が有害物質の毒性を極力弱めてくれているそうです。 なのでそんなに心配する必要は無いかな?と思います。 地球上で悪い事をしている人達がいるとしても、その人たちをはるかに上回る数の高次元のみなさんが力を貸してくれて、悪事を抑え込んたり有害な物質から地球の人々を守ってくれていますから。 高次元のみなさんに感謝して安心して過ごすして良いと思います。 ただ、有害物質の毒性を弱めてくれていると言っても実際に亡くなっている方はいます。 ただ、亡くなった方達は高齢だったり日常的に煙草を吸っていたりと、元々健康上の問題を抱えていた方達ばかりですから。 そんなに心配しなくて良いと思います。 ただ、いくら高次元のみなさんが毒性を弱めてくれても、体が不健康ではウイルスに感染しやすくなってしまいますからなるべく健康は気づかった方が良いです。 健康を気づかって免疫力を上げておけばウイルスに感染しにくくなるし、感染しても発症しないか、発症してもすぐに治ってしまいます。 私が人の多い街に出た後に熱が出て具合が悪くなった時は、病院にも行かなかったし薬も飲みませんでした。 少ししんどかったですが、それでも2週間ほどで治りましたから。 不摂生な生活をしているとウイルスに感染しやすくなるし、他の病気にもかかりやすくなります。 そして治るのも遅くなります。 コロナウイルスの脅威がメディアで繰り返し報道されていますが。 健康的な暮らしを心がけていればコロナウイルスも脅威ではなくなります。 それでは今日も読んでくれてありがとうございます。 また見に来てくださいね。 ではまた~! parka-hood.

次の

ケムトレイルに関わった自衛隊員の殺害と佐呂間町の異常高温について

ケムトレイル 2020

だから自衛隊は正義の味方でも何でもなく、マルタと称して数多くの人を人体実験した731部隊と変わらないと言う訳です。 自衛隊員やパイロットさえも良心の呵責に苦しませる。 とんでもない悪を行っている。 本当にありえない。 つまり、自衛隊はプロの殺人集団。 そうでなくとも、ケムトレイルをばら撒いて人々を病気にさせ、ワクチンを打って病気にさせる。 さらにその事を指摘すれば、言論弾圧すると。 まさに安倍政権はヤクザそのもの。 陸上自衛隊と言えばこの人。 佐藤正久。 しかも化学科。 ますます怪しいですね。 例えば、先日までトランプ大統領が安倍晋三首相を訪れてましたが、ケムトレイルをどこにどれだけ撒く話をしていたのでしょうかね。 とても笑えません。 その笑顔の裏には悪が隠されていた 元陸上自衛隊化学科所属の佐藤正久(佐藤まさひさ) ————————— ————————— 佐藤 正久(さとう まさひさ、1960年(昭和35年)10月23日 — )は、日本の政治家。 自由民主党所属の参議院議員(2期)、外務副大臣(第3次安倍第3次改造内閣・第4次安倍内閣・第4次安倍改造内閣)。 参議院外交防衛委員長、防衛大臣政務官(第2次安倍内閣)を歴任。 元陸上自衛官(最終階級:1等陸佐)。 職種は化学科で第1種放射線取扱主任者の資格を持つ[1]。 ————————— 転載ここまで ————————— 陸上自衛官での職種は化学科で第1種放射線取扱主任者の技術を持っていた。 佐藤正久が所属していた自衛隊の化学科についてもウィキにしっかり記載されていました。 地下鉄サリン事件が起きるまでは化学兵器の製造を行う危険部隊であるとして当時の社会党や共産党及び関係団体や地域住民の一部などから部隊の解体・廃止を迫られていたが、同サリン事件の発生や東海村JCO臨界事故などでの活動で重要性や注目を浴び、 今日では戦闘様相の変化 テロ・ゲリラ活動の台頭 もあり全国規模で化学科部隊の強化が進められている。 ————————— 転載ここまで ————————— なんで特殊武器兵器攻撃による被害の拡大を防ぐ組織が野党や周辺住民から部隊を解体・廃止しろと迫られたのでしょうかね。 前回の記事でも書いた通り、日本共産党が大宮駐屯地の毒ガス製造について追求してましたね。 ————————— より転載 ————————— 陸上自衛隊化学学校(さいたま市北区日進町、陸自大宮駐屯地所在)がサリンなど殺傷能力が高い7種類の毒ガスを製造・管理していることが分かりました。 日本共産党の塩川鉄也衆院議員の聞き取りや本紙の取材に対して、防衛省が認めました。 地図 学校や保育所などが周囲に建つ首都圏の住宅街のまん中で、周辺住民はおろか国民には一切説明しないまま、化学兵器として各国が開発してきた毒性化学物質が製造されていることになります。 防衛省が製造を認めたのは、神経系統を破壊するサリン、タブン、ソマン、VXガス、皮ふのただれを起こすマスタードガス、窒素マスタード、ルイサイトの7種類。 いずれも致死性があります。 1997年に発効した化学兵器禁止条約はこれらの物質の製造・使用を原則として禁止しましたが、研究・防護を目的とした製造は例外扱いとなっています。 防衛省は「毒性から人の身体を守る方法に関する研究のため」と説明しています。 毒ガス製造をめぐっては、「週刊金曜日」(5月17日付から6回連載)が、64年にサリン合成に成功し、自衛隊内部でも極秘扱いの下、毒ガスの製造と研究が続いていたとの元化学学校長の証言をスクープしています。 84年に日本共産党国会議員団が防衛庁(当時)に化学兵器の有無について聞き取り調査を行った際、同庁は「毒ガスは実験を含め、一切していない」と述べ、否定しています。 防衛省は製造開始時期について、確認する意向を示しました。 ————————— 転載ここまで ————————— 防衛省は製造開始時期について、確認する意向を示した。 とある通り、回答するつもりはないのでしょう。 全くもってひどい話です。 また、佐藤正久はブログで大宮駐屯地についてこんなコメントをしています。 ————————— より転載 ————————— 特殊武器防護のメッカ、大宮駐屯地創立57周年記念行事 今日は朝から大宮駐屯地に移動し、彩衛会(防衛協会青年部)の総会と大宮駐屯地創立57周年記念行事に参加致しました。 大宮駐屯地には、特殊武器防護(核、化学、生物武器等から如何に防護するか)の教育研究のメッカである化学学校、実際にその任にあたる中央特殊武器防護隊、首都圏防衛に任ずる第32普通科連隊等が所在しています。 佐藤自身、化学学校での勤務や教育を受けた経験もあり、思い出多き駐屯地であり、一緒に勤務した仲間もおります。 大宮駐屯地は特殊武器防護の中心であり、地下鉄サリン事件での活躍だけでなく、東日本大震災での第一原発対応も有名で、スペインの皇太子から表彰された部隊も所在する駐屯地です。 また、駐屯地司令の今浦将補は、イラクで第2 vbbv、次群長として指揮を取られ、共に汗を流した先輩です。 特別の思いを持って大宮駐屯地に赴きました。 生憎の雨で、式典は体育館の中となりましたが、部隊隊員の士気はお旺盛です。 佐藤も来賓挨拶、お祝いと激励の言葉を述べました。 「自衛隊の一番の任務は国の守り、国防であり災害派遣ではありません。 国防は最大の福祉と言葉もあります。 国防のための最後の砦である隊員皆さん敬意と感謝を申し上げあげます。 ただ、政治家にとって大事なことは、自衛隊に感謝するだけでなく、自衛隊が自衛戦争をしなくても良い国際環境を作るとともに、抑止力及び対処力の観点から、イザという時に自衛隊が動けるよう法律の整備や予算と人員装備を充実させることだと思います。 集団的自衛権が認められないからと言って、ミサイルが日本に着弾するまで、何もしなくても良いのか?自分の家が火事になる前に、隣の家の火事を米軍と連携して消さないと、国民の命が守れない場合もあると思います。 また、PKOにおいても、近くにいる日本人やNGOが攻撃を受けた際、或いは離れた場所にいる部下隊員が、襲われた際、武器使用が認められないからと言って本当に助けなくて良いのか?イラク派遣では、オランダ軍宿営地に部下隊員を連絡幹部として常駐させていましたが、彼は、何かあったら、隊長は何とかしてくれると思っていましたし、私もなんとかするつもりでした。 ただ法整備がなければ、自衛隊は1ミリも動けない縛りもある。 本来 、政治は現場に無理強いをさせてはいけないし、迷わせてはいけないはずです。 政治は、国民の命を守るため、自衛官の命を守るため、法整備と自衛隊の態勢を充実せねばなりません。 安倍政権になり、10数年ぶりに人員と予算を2年連続で増やしました。 新たな防衛計画の大綱では、特殊武器防護や首都圏防衛も重視しており、その意味で大宮駐屯地の果たすべき役割は益々、大きくなると考えます。 日本国政府がトランプ大統領あたりから毒や菌を購入し自衛隊機で撒いていた。 私は、現場上がりの国会議員の一人として、大宮駐屯地OBとして今後とも現場の声を国政に届けるとともに、多くの国会議員と連携しながら、イザという時に現場の隊員が名誉と誇りを持ってしっかり動ける環境を作るために汗をかいてまいります」 大宮駐屯地が、今後とも学校長の今浦将補を核心とされ、任務に精励される事を祈念いたします。 」 また、お祝いも兼ねて、東方音楽隊の演奏や高等工科学校のドリル展示も。 レベルが高いですね。 祝賀会も多勢のご来賓の来場を賜り盛会です。 大宮駐屯地所在部隊長の紹介も。 まさに大宮駐屯地のエンジンの方々です。 大きな拍手がありました。 細部は記載できませんが、日本の存立を全うし、国民の命と暮らしを守るために、大宮駐屯地所在部隊の果たすべき役割は益々大きくなることが予想されます。 佐藤自身も、政治的にも、汗を書いて参ります。 ————————— 転載ここまで ————————— この佐藤正久は相当悪ですね。 大宮駐屯地で毒ガスを作っていることに答えない。 話は変わりますが、今年の5月26日に北海道佐呂間町で39度もの異常高温がありましたね。 20190803:Youtubeリンク切れの為、再アップロードしました ————————— より転載 ————————— 北海道佐呂間町竜巻災害(ほっかいどうさろまちょうたつまきさいがい)は、2006年11月7日午後1時30分頃、北海道常呂郡佐呂間町若佐(旧若佐村地域)の国道333号新佐呂間トンネルの工事をしていた作業員用のプレハブ小屋周辺で、竜巻が発生し、9人が死亡した災害である。 戦後日本の竜巻による被害では最悪の死者数。 気象庁は、竜巻の規模について、当初は暫定的に「F2」以上と発表したが、被害の状況から、「F3」以上ではないかという見方も強かった。 その後の調査で「F3」であると発表がされた。 なお、気象庁のF3発表の前に北見工業大学土木開発工学科教授(構造工学)の大島俊之は、調査の結果、瞬間風速が毎秒83mに達することが判明、「F3」であると発表していた。 当日の気象状況 当日、北海道から関東地方にかけて、寒冷前線が通過中で、特に北海道のオホーツク海沿岸から東北地方の日本海側にかけて大荒れの天気であった。 また、北海道付近にあった低気圧が発達し、佐呂間町のある網走支庁上空は大気の状態が非常に不安定であった。 このことから、竜巻はスーパーセルに起因するとされている。 また、寒冷前線の西側には強い寒気が控えていて、前線の西側であった大阪では木枯らし1号が観測されたが、前線の東側にあたる東京では、9月の中旬から下旬並の気温であった。 佐呂間町周辺では、この寒暖の差が非常に激しい気象上の区域に入っていたものとみられる。 被害 死傷者が多数出た若佐地区では、 新佐呂間トンネルの掘削工事が行われており、ちょうど被害の出た場所に作業員用のプレハブ小屋が3棟建てられていた。 そのうちの2棟が屋根もろとも突風に吹き飛ばされ、倒壊した[1]。 当時、多数の作業員が会議のため、プレハブ小屋の2階にある会議室に集まっていたことが、9人の犠牲者を出す結果となってしまった。 死因はいずれも竜巻災害に典型的な脳挫傷である。 一方で、住宅地にも甚大な被害が出たにもかかわらず、当該住宅地の住民の被害はけが人が9人出ただけであった。 これは竜巻発生当時、住民の多くが近所で行われた葬式に参加するなどして家を留守にしており、偶然にも竜巻被害を免れたためである。 現場では、大型トラックがいとも簡単に吹き飛ばされたり、まだ新しい家の屋根が吹き飛んだり、電柱も根元から倒れて吹き飛ばされ、被害のすさまじさを物語っている。 飛散物は被災地から10km以上離れた地域にも多く落下した。 電柱が多数倒壊したため、11月7日午後10時頃まで佐呂間町と北見市の一部において住宅631戸で停電が発生(北海道電力北見支店発表)。 また、現場付近の住民も避難した。 ————————— 転載ここまで ————————— 死傷者が多数出た地域では国道333号の新佐呂間トンネルの掘削工事が行われていました。 工事事業者は鹿島建設。 全くもって、酷い話です。 日本政府=イルミナティがこういう悪を行っておきながら、ありもしない病気を流行したと洗脳して、ワクチンを打たせる。 しかしながら、悪は必ず滅びます。 コメントを残す メールアドレスが公開されることはありません。 検索:• 18件のビュー• 13件のビュー• 10件のビュー• 9件のビュー• 6件のビュー• 5件のビュー• 4件のビュー• 4件のビュー• 4件のビュー• 3件のビュー 最近の投稿• 最近のコメント• に より アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の