節約貧乏ブログ。 貧乏OL 人気ブログランキング OUTポイント順

【年収150万円】旦那は無職!貧乏生活の全貌。〜借金返済&貯金〜 Powered by ライブドアブログ

節約貧乏ブログ

笑 先週、激安で大量に買った卵は、 普通に大きめだったのに、、、 何故かそっちを使わずに、 残ってた小さい卵を使って 後悔しておりました! 笑 またリベンジしてもらいましょ。 それがこちら。 チャーハンと煮卵。 今日の晩ご飯!!! 豪華過ぎて夢のようでした。 笑 さっきのブログで、 母がある物を届けてくれる って書いてましたが・・・ それは、こちら。 イクラとサーモン。 貧乏生活中の我が家に、 こんな豪華な食材。。。 笑 このワンタンの皮で包んで、 ワンタンを作る訳ではなく・・・ (だいぶ前には、 何度か載せてるけど、) 「なんちゃってワンタンスープ」 を作るのが我が家の貧乏飯。 笑 鶏ガラの素・白だしなどで 味付けしたスープに、 ワンタンの皮をそのまま入れるだけ! いつもは、 ほぐした鶏挽き肉を入れて、 よりワンタンっぽく、 激安で仕上げるのですが、、、 挽き肉を解凍するのを忘れてた為、 今回は挽き肉は無しで。 (固形のチーズが無くて、 粉チーズで代用したらしい。 そして、 おばちゃんから、 「さっき〇〇に買い物行ったら、 卵が1パック66円だったよ! 一家族3パックまでだって。 笑) 卵の消費が凄いから卵は欲しい! もう残り少なかったけど、 GETして来ました。 3パック。 昨日の晩ご飯のオカズとなりました。 その横に、 メッセージが・・・ 「パンに誘惑されたので、 代わりに作らせて頂きました。 どうかこれで許してください。 ちなみに、パンは とても美味しかったです。 今年から、 「楽天でんき」に 変更した我が家。。。 (楽天でんきに変えてからの 変化やレビューなどは、 こちらの記事をご覧下さい。 ) そして、、、 先日ブログでも嘆いていた、 電気代が分からない問題! 笑 それについては、 こちらに記事に... 復活したら、 表示されてなかった期間の全てが 表示されると思っていた私。 なんと、 表示されてるグラフは、 昨日の分から。 笑 お弁当は、160円が3個。 パンは、52円と41円。 大福は、52円。 合計625円! 500円引きの クーポン券を使って、 125円になるはずが・・・ レジに並んでた時、 身内のおばちゃんに遭遇。 いつも色々良くしてくれて、 子供の頃からずーっと 可愛がってくれてるおばちゃん。 笑 おばちゃんは 別のクーポンを持っていた為、 私のと併用する事が出来ず、 「また今度来たときに 使ったら良いじゃん!」 と有り難いお言葉が~!!! 「玉ねぎが大量にあるから、 また明日でも持って行くね。 姪っ子たちの学校も 休校が続いた事もあり、、、 私が預かることも多々ありました。 の折り紙。 私が作った分は、 実家の壁に貼っていき、 自分の家にあっても仕方ないし、 他の子供達が見れるように、 実家に貼る事にしました。 「晩ご飯は、 何か家にある物で簡単に作ろう。 んー何があったけな?」 って考えながら、帰宅。 まだまだ修行が必要や。 」 って言われたけど、 いやいや、全然十分!!! そんな晩ご飯がこちら。

次の

底辺貧乏ブログ!猫も逃げ出すレベル!?どん底の貧乏から脱出するためにやるべき3つの神業

節約貧乏ブログ

賞味期限が近い食材たち。 まさかのコンソメを切らしてて、 カレーパウダーで代用しました。 なので仕方なく、 カレー味となりました 笑 おにぎりを作って、 ふりかけを使い切り~! 少し足りなかったので、 塩を足して調整。 レタスサラダの味付けは、 オリーブオイル・塩・粉チーズ。 (ネギはお好みで。 味付けは、、、 醤油・薄口醤油・砂糖 ・酒・生姜チューブ。 親子丼のような... 牛丼のような... 笑 シメジとエノキが 安かったので、 久しぶりに作りました。 バターが無かったので、 代わりにマーガリンを使用。 醤油、薄口醤油、 塩胡椒を少しずつ入れる。 まずは、こちら! 旦那いわく、 「ハイカロリーパン」 らしいです。 笑 食パンにたっぷりマーガリンと、 更に砂糖がパラパラと... その上に、目玉焼きを乗せて、 更にマヨネーズと塩胡椒。 ハイカロリー。。。

次の

底辺貧乏ブログ!猫も逃げ出すレベル!?どん底の貧乏から脱出するためにやるべき3つの神業

節約貧乏ブログ

タカハシ@物乞いプロガーです。 相変わらず貧乏です。 全然お金が貯まりません。 お金の使い方をどこか間違ってるに決まっている! そうだ!生活費だ!食費だ!これをどんどん節約すればいいんだ!と考えたことが何度もあります。 でも高橋、相変わらず貧乏です。 そこで、今回は 何で生活費や食費を節約してもあまり効果がないかのか? について科学的に判明したので、あなたとシェアしたいと思います。 参考にさせて頂いたのは、メンタリストDaigoさんとクラウディア・ハモンドさんの文献になります。 「時間とお金についての相対思考・心理会計が分かっていないと人生で損をする!?」• 生活費を節約しても続かない-お金の相対思考とは?-• 安いものを買うために時間を無駄にするな-時間の相対思考とは?-• 消費社会に踊らされないために、 心理会計を理解する。 貧乏節約ブログ:生活費を節約しても続かない-お金の相対思考とは?- 例えば、僕ら貧乏人はどうやって食費や生活費を節約すればいいか、ブログや料理本をチェックしてそれを取り入れようとします。 そして、 基本的に長続きしません。 (笑) なぜなら、効果も薄いですし、面倒だからです。 じゃあどうすれば、お金を節約できるのか? それは、 大きな支出に目を向ける事です。 家・車・家賃・水道光熱費・飲み代・趣味などです。 こういう単価が高いものには、人間金銭感覚が無頓着になりがちです。 家族ができたら自動的にお金はないけど車を買い、駐車場を借りて移動は全部車。 仕方がないから部屋は最低でも2つか3つあるマンションでも買うか!というパターンです。 車だと最低数百万円、家も数千万円はくだりません。 この時に、 【お金の相対思考】という考え方が大切になってきます。 例えば家の場合、どうせ買うならと5000万円でも、5500万円でもあまり気にせずに一生で一度の買い物だからと、必要でないオプションもつけてしまう傾向にあります。 その差は500万円です。 この 500万円を、食費や生活費で節約しようと思ったらそれは大変な事です。 ですが、家のように価格が大きな買い物になると、人間は金銭感覚がおかしくなります。 私たちが貧乏から抜け出したいのであれば、こういった大きな買い物の時にこそ、どれだけ節約志向ができるかにかかっています。 貧乏節約ブログ:安いものを買うために時間を無駄にするな-時間の相対思考とは?- 時間についても相対思考が大切になってきます。 例えば、 食品を買う場合、一円でも安いものを買おうとチラシを読んで数か所のスーパーを回ったことがありませんか? その数十円安いものを手に入れるために、1時間以上は買い物に費やしてしまいます。 ですが、1台10万円以上するカメラを買う場合、家の近くのビックカメラでは10万円、家から車で1時間離れているヨドバシカメラでは9.5万円だったとします。 その差は5千円ですが、家から近いビックカメラの10万円のカメラを買ってしまう傾向にあります。 食品のように、値段が小さなものに対しては多くの時間を費やしても節約しようとするのに対し、カメラのように値段が大きいものには節約しようという考えが起こらず、合理的に判断できなくなってしまいます。 ですから、大きな買い物の時には時間がかかってもその分得する金額が増えるので、意識して頂きたいと思います。 消費社会に踊らされないために、心理会計を理解する。 これは結構分かりやすいです。 例えば、海外旅行に行った時は普段は泊らないような一泊2,3万円するようなホテルに泊まったり、食事で1万円するようなディナーに行ったりします。 ですが、日本で過ごしている時にはそんなお金の使い方はしませんよね? それは、 時と場合により頭の中の財布の出所が違うからです。 海外旅行では頭の中の大きな財布から、日常では小さな財布からお金が出ているのです。 海外旅行だけでなく、いろんな状況で発生します。 ・キャバクラに行った時にはお酒に数万円使うのに、家では発泡酒を飲んでいる ・カフェに行って一杯500円のコーヒーを飲むのに、家では1ビン500円のインスタントコーヒーを飲んでいる。 この心理会計を意識すると、日常の生活のクオリティーが格段に上がることは明白です。 まとめ 相対思考:価格が大きくなるほどコストや時間に無頓着になる。 心理会計:人間の頭の中では、時と場合によって財布の出所が違う。 以上の2つを意識することによって、根本的な貧乏マインドから脱出して日々の暮らしの質を向上させ、成功を掴むことができます。 ぜひ、これからの人生に適応して頂ければと思います。 ではまた。

次の