パウダー 保湿。 乾燥肌でも使いやすい!フェイスパウダーの選び方・使い方

乾燥肌さん必見!しっとり保湿♡おすすめフェイスパウダーランキングTOP15!

パウダー 保湿

鹿児島県出身。 Cake 所属。 ファッション誌、美容雑誌のヘアメイクを中心に、 アパレルブランドのヴィジュアル撮影や、広告制作等に多数参加。 20代、30代、40代の世代別の人気もわかりますよ! 2020年5月、今年のトレンドと新作アイテムの情報をプラスしています。 2020年のパウダーファンデーションは、潤い肌がトレンド! 肌にすっと溶け込み、ツヤ肌を作ってくれるパウダーが各ブランドから発売されています。 メイク方法としては、 パウダーファンデーションはスポンジでなくブラシで塗るとシアー感が増して、今年らしく夏らしい、さわやかな透明感のある肌が作れます。 そこにコントロールカラーやハイライトをうまく使って、ツヤを演出するテクニックもいいですね。 夏のメイクは「くずれとの戦い」でもあります。 パウダーファンデーションは粉が皮脂や吸収してくれますが、その 吸収力が強化されたメイク崩れしにくいアイテムも多数登場。 ただ、そういったタイプを選んでも、まだくずれてしまう場合、肌の乾燥が原因かも。 うるおい不足は、ファンデーションの密着感を損ないますので、 メイク前の保湿スキンケアを入念に行いましょう。 スキンケアが肌になじまないうちにファンデーションを塗るのはNGですよ。 光るような透明感が持続! エレガントな美白肌に こちらは、コーセーの高級品専門ブランドである「コスメデコルテ」の『エバークリスタル パウダーファンデーション』。 しなやかな感触の化粧膜が薄く均一に広がり、シミ・そばかす・くすみ・テカリ・毛穴の凸凹といった、お肌の悩みも美しくカバーします。 また、透明感に優れたエバークリアフィットパウダーを配合しているため、まるで肌の内側から発光するような透明肌を実現。 さらに、肌への密着性が高く皮脂にも強いので、エレガントな仕上がりを叶えてくれますよ。 ちなみに、水あり・水なし両用タイプで、オールシーズンの使用が可能です。 本来なら化粧が崩れる原因となる皮脂の吸着力を従来品の約1. 4倍にするという逆の発想で、美肌をキープします。 パウダーはアミノ酸コーティング処方がされているため、しっかりと肌に密着。 朝メイクしても夕方まで10時間のサラサラ感が続きます(オルビス調べ)。 また、肌の透明感を演出するために2つのパウダーを配合することで、塗ったときに粉っぽさなく肌になじみ、重ねて塗っても厚塗り感のない素肌のような仕上がりに。 そして、まるで「肌が呼吸するような感覚」を叶えた、閉塞感のないつけ心地となっています。 ちなみに、別売りですが、ケースはライトブルーのシャープなデザイン。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・濃くならない(40歳 オイリー肌、ニキビができやすい、毛穴が目立ちやすい) ・ヨレにくかった(30歳 敏感肌、混合肌 、ニキビができやすい) ・化粧崩れしにくく長持ちする(25歳 敏感肌、混合肌) ニキビや肌あれを防ぎ、しっかりカバー 「なんだか肌があれている」「敏感肌で困っている」そんな人にご紹介したいのが、肌に低刺激設計の資生堂のコスメラインナップ「d プログラム」の薬用パウダリーファンデーションです。 2種類の薬用有効成分が配合されているので、ニキビの予防ケアをしてくれます。 また、肌荒れなどの気になる部分をしっかりカバー。 ファンデーションを塗りながら、美肌を目指せるのがうれしいですね! 肌の仕上がりはふんわり軽やかで、セミマットな質感。 オールシーズン用・水なし使用タイプとなっています。 リキッドタイプも販売されていますが、手軽に仕上げたい人にはパウダリータイプがおすすめです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・こんなに肌荒れしないファンデーションに初めて出会いました。 最高です。 多少の崩れはあるものの、ほとんど崩れなくて、素晴らしいです(41歳 乾燥肌、敏感肌、毛穴が目立ちやすい) ・カバーできる(34歳 肌アレしやすい) ・すぐよれるが、ニキビになりにくく、肌が荒れてるときでも安心して使えた(23歳 敏感肌) 肌そのものを美しいと感じさせる粒子 「とにかく粒子が細かい!」との声も多いこちらは、スキンケア商品も人気の高いアルビオンのファンデーション。 まるでシルクのように、とはじまる商品説明には、「パウダーがさらりとすべるような感触で軽やかにフィット」との記載があり、その説明を裏切らない使い心地に、ついうっとりしてしまうこと間違いなしです。 2019年の名作コスメ『パウダレスト』をさらにパワーアップさせた、春夏にぴったりのアイテム。 肌そのものを美しく見せてくれるその感触を、ぜひ自身のお肌で試してみてください。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・さらっとしていて良い(44歳 混合肌) ・少し粉っぽいが、崩れにくい(23歳 混合肌) 素肌感のあるカバー力でキメ細やかな肌に こちらは「 cosmeベストコスメアワード2017 上半期新作ベストコスメ」の「ベストパウダーファンデ」部門で、第3位を獲得したコーセーの人気コスメブランド、エスプリークの『ピュアスキン パクト UV』です。 ソフトフォーカス効果で毛穴や色ムラを消して、まるで素肌のような軽い質感で、ふんわりキメ細やかな肌に仕上がります。 こちらは水あり・水なし両用タイプです。 スポンジは、より肌にとけ込むようにオリーブオイルが練りこまれた特製品です。 明るく澄んだ肌に 資生堂のなかでも高級コスメブランドである「クレ・ド・ポー ボーテ」の薬用美白ファンデーションです。 こちらの商品は、ふわっとした、やわらかい感触のパウダーによって、まるで生まれたての素肌のように、無垢な肌色を演出してくれます。 美白有効成分によってメラニンの生成を抑えてくれるので、シミやソバカスを防いでくれます。 また、肌に悪影響を与える乾燥などから守る肌あれ防止成分や、保湿成分も配合しているので継続して使うと、よりスキンケア効果を実感することができます。 なめらかでスルスルとした肌感触を体感できますよ! 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・崩れにくい(49歳 混合肌、オイリー肌、毛穴が目立ちやすい) ・粉っぽくなってうく(35歳 乾燥肌、オイリー肌、ニキビができやすい) ・乾燥しやすい(35歳 ニキビができやすい、年齢のわりに若々しい) 肌が明るく輝く! 艶やかに整えてくれるファンデ カナダのコスメブランドでありながら日本でも人気のデパコスブランドのMAC。 リキッドファンデのように肌にのびて吸いついて、潤いをキープしてくれます。 透明感、輝き、明るさを調整してくれるので、美しく輝いた肌の仕上がりに。 また、シワをぼかし、毛穴が目立ちにくくなるのもうれしいポイントです。 化粧崩れがしにくく、ムラになりにくいので、長時間のお出かけも安心ですね。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・ファンデーションが良くのびるけど、汗をかくとイマイチ(49歳 敏感肌、肌アレしやすい) 粉っぽさなし! すべすべな透明肌が続く 女性ファッション誌『with』(講談社)主催「最愛コスメ 2018上半期 恋叶コスメ大賞 ふんわりファンデ部門」にて、1位に選ばれるなどで話題の雪肌精『スノーCCパウダー』。 「肌どけファンデ」を愛称として、雪肌精ならではの透明感にこだわって開発され、パウダーなのに粉っぽさがなく、リキッドのように肌になめらかに伸びるファンデーションです。 均一な薄膜で、毛穴や色ムラをカバーしてくれます。 また、透明感あふれる仕上がりで、スキンケアをした後のようにスベスベでなめらかな肌が続きます。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・コンパクトで良い(36歳 混合肌、毛穴が目立ちやすい) ・つけやすかったが、すぐに落ちやすく、価格の割に満足感がなかった(35歳 ニキビができやすい) 粉感のない美しいヌーディ肌が長時間続く 今回のアンケートで2位となったのは、カネボウのコスメブランド、コフレドールの『ヌーディカバー ロングキープパクトUV』。 こちらは、「 cosme ベストコスメアワード2018 上半期新作ベストコスメ」ベストパウダーファンデ部門にて第3位に選ばれるなど、人気商品です。 毛穴や肌の色ムラをなくすように、均一にカバーしつつ、すっぴんのような自然なツヤで、ヌーディな肌に仕上げてくれます! つけ心地がいいのもうれしいところ。 また、時間がたっても、つけたばかりのような仕上がりで、くずれにくい点もポイントです。 ちなみに、別売りのコンパクトケースは、上品なピンクゴールドなので、持ち歩くときもかわいいですね。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・価格が高いが、付け心地が良い(45歳 乾燥肌、敏感肌) ・発色が良い(34歳 ニキビができやすい) ・よれやすい(41歳 オイリー肌、ニキビができやすい、毛穴が目立ちやすい) 毛穴や色ムラをカバーしつつもナチュラル肌に プチプラコスメブランドのなかでも人気の高い、カネボウのコスメブランドKATE(ケイト)から『シークレットスキンメイカーゼロ(パクト)』。 同ブランドが販売するベースメイク『THE BASE ZERO』シリーズのパウダーファンデーションです。 こちらのリキッドファンデーションタイプである『シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド)』は、美容雑誌『VOCE』(講談社)の「2017年ベストコスメ プチプラ部門ベースメイク編」で1位など、多くの受賞歴がありますが、その「ゼロ肌」をパウダーでつくることができます。 ひと塗りで肌にしっかり密着し、赤みなどの色ムラをカバーし、まるで肌の色がトーンアップしたような仕上がりを期待できます。 また、毛穴などの凸凹を隠す、カバー力は高いのに厚塗り感は一切なく、ナチュラルで透明感のある肌に仕上げることができます。 自身の皮脂が美しさに変わる不思議なファンデ 肌表面の皮脂に触れることで時間が経つほど輝く光に変える、グロウゴールドパールを配合。 皮脂がきれいを引き出してくれるという不思議なファンデーションです。 付属のブラシで塗布するので、ふわっと密着。 上質なつややかさを叶えてくれるのだとか。 また、アルガンオイルなどの保湿成分配合で、肌そのものもケアしてくれます。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・めちゃくちゃ使いやすいしつけごこちがよかった(41歳 肌アレしやすい、毛穴が目立ちやすい、年齢のわりに老化している) ・1日仕事をしたり、遊んだりしたあとでも、ほとんどメイクが崩れない(30歳 乾燥肌、肌アレしやすい、毛穴が目立ちやすい) ビタミンC誘導体配合でメイクしながら美白に! メイクしながらスキンケアも気になる……という方におすすめなのが、DHCの『薬用PWパウダリーファンデーション』です。 こちらのファンデーションは、薬用成分・ビタミンC誘導体を配合しているため、シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑えてくれます。 また、色ムラをカバーする「パーフェクトホワイト・パウダー」によって肌がワントーン明るくなる効果も期待できます。 パウダーがキメ細かい微粒子のため肌によく密着し、つけたてのような美しさを長時間キープ。 皮脂や汗のベタつきやテカリをカバーしてくれる、サラサラの使用感になるのも特長です。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・カバー力はいまいちですが、薄付きでさらさらしている感じでカサカサしにくいです(26歳 敏感肌、オイリー肌、肌アレしやすい、年齢のわりに老化している) ・肌につやが出た(35歳 肌に悩みはない) ・テカリやすいが、毛穴落ちしにくい(49歳 混合肌、オイリー肌 ニキビができやすい、肌アレしやすい) プチプラとは思えない「マシュマロ肌」仕上がりに 「マシュマロみたいなふわふわマット肌に仕上がるファンデーション」とのキャッチコピーで、厚塗り感のないお肌を叶えてくれるのがこちらのファンデーション。 ピンクゴールドカラーのパクトも、毛穴を目立ちにくくしてくれるパウダーも、まさにお値段以上。 「1000円以下でこの仕上がりはすごい」との口コミも多く、マットな仕上がりなので、仕上げのお粉と相性がいいのも高ポイントです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・値段の割に肌になじむ(40歳 混合肌) ・厚塗り感が出るが、カバー力はある(23歳 乾燥肌、敏感肌、ニキビができやすい) ・よれにくい(36歳 混合肌、毛穴が目立ちやすい) なにもつけていない感覚になれる、軽いパウダー 「つけていることを忘れてしまうほどの軽いつけ心地を12時間キープ」の商品説明通り、軽いつけ心地なのに、しっかり毛穴をカバーしてくれるファンデーションです。 「日中のお化粧直しの時や、朝、顔全体に薄くのせて使うのがオススメです」との説明に加え、厚塗りにならないよう注意といった口コミも見られたので、少しずつ肌に乗せてみてください。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・少し乾燥するが、あわせて使っているDiorのリキッドファンデと相性が良く、毛穴が目立ちにくい(40歳 乾燥肌) ・よれにくい、毛穴が目立たなくなる(46歳 混合肌、オイリー肌、ニキビができやすい、毛穴が目立ちやすい) ・価格が高いが、よれにくい(24歳 ニキビができやすい) 空気みたいになじむ! 時間がたつほど美肌に ファンデーションのエキスパートブランドとして女性から支持されている「カバーマーク」は、アザ・傷跡・皮膚の変色など肌のトラブルを自然に隠す化粧品がルーツ。 この『モイスチュア ヴェール LX』も、紫外線によるシミやそばかすなど、肌で気になる部分をしっかりカバーしてくれます。 また、パウダーは一粒一粒を潤い成分でコーティングしているため、しっとりと肌に密着して、とけ込むようになじみます。 まるでファンデーションが自分の肌の一部になったかのよう……! しっとり質感で時間がたってもくすみにくいと評判です。 このほか、紫外線によるシミやそばかすなど、気になる部分は、別売りのスポンジでトントンとたたくように重ねるとしつこくならずに仕上がります。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・肌に優しい(47歳 乾燥肌、敏感肌、肌アレしやすい) ・化粧もちがよいと思います(32歳 混合肌、肌アレしやすい) ・ノリが良い(40歳 乾燥肌、敏感肌、混合肌、オイリー肌) 独自開発の「紫色」で、肌に透明感をON 肌の透明感を作るのに欠かせない「紫色」。 このファンデーションは、「紫色」の色味を加える「ラベンダー ゴールド パウダー」を独自の処方で開発、配合しており、ひと塗りするだけで、透明感のあるお肌へ近づけてくれます。 また、SK-IIならではの、スキンケア成分を配合しているのもポイント。 しっとりが続く、湿式製法を採用しているそうです。 肌にぴったりと密着しながら、自然に潤ったお肌に魅せてくれる上、スキンケアも叶えてくれるファンデーションです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・自分の肌には合うと感じています。 肌は荒れなくなりました(37歳 乾燥肌、毛穴が目立ちやすい) ・発色がとてもいいね(39歳 乾燥肌、敏感肌、混合肌、ニキビができやすい) ダブルのうるおいオイルでやわらかな肌に プチプラながら肌なじみがよく、しっとりやわらかな質感に仕上げてくれる、ちふれの『モイスチャー パウダー ファンデーション』です。 3種類のしっとりしたやわらかなパウダーと、ダブルうるおいオイルによって、肌にとけ込みます。 また、3種類の光コントロールパウダーが、小ジワや毛穴など気になる部分をしっかりカバーしてくれます。 さらに、レフィルの詰め替え用は税込540円という、コスパのよさも魅力ですよ。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・シミはかくせないが、軽いつけ心地で長持ちする。 ボテっとした感じにならない(49歳 毛穴が目立ちやすい、シミが目立つ) ・価格が手ごろで、カバー力がある(37歳 乾燥肌、敏感肌、混合肌) ・良い点は、使いやすい。 良くない点は、カバー力が足りない(29歳 乾燥肌、敏感肌、混合肌、肌アレしやすい) 気になる毛穴を自然にカバー。 素肌質感を手に入れる ビューティ雑誌『MAQUIA』(集英社)のコンパクトファンデーション部門で1位を獲得するなど、コスメアワードでも多数受賞歴のある、花王の化粧ブランド・ソフィーナが提供するプリマヴィスタ 『きれいな素肌質感パウダーファンデーション』。 ざらつく小鼻など気になる毛穴を素肌質感パウダーが溶けるように密着して、くすみや赤みを自然にカバーし、まるで肌の質がよくなったように仕上げてくれるファンデーションです。 汗や皮脂にも強いので、朝のメイクが夕方までキープ。 美肌色が10時間持続したデータも取得しています(花王調べ)。 透明感あふれるナチュラル美人肌を目指す人に! 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・シミやそばかすは隠れないですが、毛穴の崩れが目立ちにくいと思います。 汗や皮脂にも強くてお化粧が崩れにくいかなと思います。 あまり厚く塗らないように気をつけているせいか、肌にもなじんで肌もきれいになるように思います(49歳 乾燥肌、肌アレしやすい、年齢のわりに老化している) ・落ちにくい(28歳 乾燥肌) ・時間が経つと部分的に乾燥が目立つが、厚塗り感がなく、素肌っぽく仕上がる(39歳 乾燥肌、毛穴が目立ちやすい) コスパ抜群! プチプラな優秀ファンデーション 紹介してきたなかでも、圧倒的にプチプラなのが、セザンヌが販売する『UVファンデーション EXプレミアム』。 塗った瞬間にとけ込むようにフィットする、プレミアムな感触でお使いいただけます。 毛穴やくすみをぼかすようにカバーし、透明感のある肌に仕上がります。 うるおい成分配合で、乾燥崩れも防いでくれる優秀ファンデです。 また、スポンジには肌あたりのいいやさしいもの、ケースもついてセットでもプチプラ価格で手に入るのがうれしいですね。 補正粉末と板状粉末を組み合わせ、毛穴・色ムラ・ニキビ跡を、しっかりカバーしてくれる優れもの! 厚塗り感ゼロで、トレンドの「ヌケ感」を演出することができます。 パラベン(防腐剤)フリー、肌あれ防止イオンミネラルパウダー配合など、ニキビのもとになりにくい処方もうれしいポイント。 肌にやさしいミネラルタイプの使い心地で、透明感を演出してくれます。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・脂が浮きやすいが、塗りやすい(47歳 オイリー肌、年齢のわりに若々しい) ・のびが良いし、長時間崩れにくい(35歳 混合肌) ・マスクをするとよれるが、カバー力はある(25歳 ニキビができやすい) カバー力がありながら素肌感が出せる! さて今回のアンケートで見事トップに選ばれたのは、「 cosme ベストコスメアワード」において2018年、2019年ともベストパウダーファンデ部門で第1位を獲得するなど多くの支持を集めた、資生堂 マキアージュの「ドラマティックパウダリー UV」となりました。 こちらは、美容液水とふわふわのムースからつくった、肌にとけ込むパウダリーファンデーション。 つけ心地は、肌にストレスを感じないほどふんわりとやわらかいので、カサつきが気になるという方におすすめです。 毛穴や肌のくすみはしっかりカバーしてくれるので、透明感あふれる美肌に仕上げてくれますよ。 明るく澄んだ肌に 肌が明るく輝く! 艶やかに整えてくれるファンデ パウダーなのに、パウダレスな美しさ 粉っぽさなし! すべすべな透明肌が続く 粉感のない美しいヌーディ肌が長時間続く 毛穴や色ムラをカバーしつつもナチュラル肌に 自身の皮脂が美しさに変わる不思議なファンデ ビタミンC誘導体配合でメイクしながら美白に! プチプラとは思えない「マシュマロ肌」仕上がりに なにもつけていない感覚になれる、軽いパウダー 空気みたいになじむ! 時間がたつほど美肌に 独自開発の「紫色」で、肌に透明感をON ダブルのうるおいオイルでやわらかな肌に 気になる毛穴を自然にカバー。 5g 12 g 10g 9. 2g 9g 11g 9. 3g 11g 10. 5g 12g 10g 9. 3g 11g 14g 10g 8g 9. 5g 9. 5g 16g 10g 9. 1g 9g 8g 10. 5g 14g 9g 10g 10g 9. 2g 商品リンク 1位:パウダーファンデーション 31. 汗をかくシーズンでは、よれにくいパウダーファンデーションがますます活躍しますね。 なお、UVブロックがしっかりできて、かつ汗に強いファンデーションであれば、重ね付けしてもよれにくく、重ね付けすることでパウダーであってもメリハリのあるメイクが可能です。 また、パウダーファンデーションはパフ、ブラシのどちらでつけるかで、仕上がりがかなり変わります。 ご自分に最適なつけ方を見つけておきましょう。 肌のコンディションはその時々によって変化するもの。 とりわけ季節の変わり目は肌がゆらぎやすいため、コスメを見直すことも大切です。 また、年齢を重ねると、肌の質も変わっていきます。 その都度、自分にぴったりなコスメを選んで、肌を整えたいものですね。 mynavi. 予めご了承ください。

次の

【2019】2,000円以下限定!プチプラパウダーファンデーションおすすめ20選

パウダー 保湿

プレストパウダーはテカリを抑えて自然で美しい仕上がりにしてくれる、メイク直しの必需品です。 パウダーファンデーションと比べて軽いつけ心地で、ルースパウダーと違い携帯しやすいのも人気の理由。 ですが乾燥肌だとプレストパウダーは粉っぽく見えないかと心配する人もいますよね。 資生堂のマキアージュ・エレガンス・カネボウ・シャネル・ディオールなどメーカーもさまざまで、どれが良いのか悩むことも多いもの。 そこで今回は、 乾燥肌におすすめのプレストパウダー10種類をランキング形式でご紹介します!カバー力に優れるパウダーやアットコスメなどの口コミで大人気のパウダーなど、さまざまな商品がピックアップされていますよ。 お化粧の保ちを良くしてくれるプレストパウダーを使って、美肌メイクを作ってみませんか? 資生堂 商品名 ミラノコレクション フェースアップパウダー2020 ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N マシュマロフィニッシュパウダー ラ プードル オートニュアンス マキアレイベル クリアエステ フェイスパウダー スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー 2018 (医薬外部品) すっぴんパウダー パステルローズの香り ミネラルUVベール スキンケアパウダー モイスト フェイスパウダー スノービューティーホワイトニング フェースパウダー 2019 特徴 ヒアルロン酸とローヤルゼリーエキス配合。 純白質のパウダ... 海水が肌の乾燥を防いでしっとり。 ナチュラルなうるおいを持続 長時間スキンケア。 ずっと着けて、すべ肌効果。 長時間使える!純白の薬用スキンケアパウダー 最安値.

次の

【保湿できる フェイスパウダー】おすすめ《ランキング》

パウダー 保湿

「ナイトパウダー」を使っていますか? 夜の洗顔後のスキンケアが終わったあとに使うことで人気のパウダーです。 クリームなどを使って、スキンケアした後のお肌って「ちょっとベタベタして嫌だなあ」と思うこともありますよね。 スキンケアが終わった後にこのナイトパウダーをつけると、お肌がさらさらの手触りになってとても心地良いんです。 さらに、ナイトパウダーは、スキンケア後につけてそのまま眠ってしまってOK。 スキンケア効果のあるものも多いのが特徴でもあります。 私もスキンケア後にナイトパウダーを使っています。 また、ナイトパウダーはスキンケア後に使用するだけではなく、軽いお白い感覚ですっぴん風メイクとして使用することもできるんです。 例えば、ジムに行って顔を全部洗った後、スキンケアはするのですがまたメイクして帰るのは面倒だな~って思ったときにナイトパウダーが良い仕事をしてくれるのでおすすめです。 うっすらとヴェールを一枚かけたような雰囲気になってくれるので、すっぴんでは抵抗があってもナイトパウダーがあれば大丈夫。 温泉旅行やお泊り女子会などでもすっぴん風メイクとして大活躍してくれるおすすめアイテムです。 さあ皆さんも、ナイトパウダーの商品を賢く使って「すっぴん美人」でに入れちゃいましょう! 目次• 人気のナイトパウダーとは?特徴とメリットを知ってうまく使いこなそう! 出典: では、そんなすっぴん風メイクやスキンケア後に使用できると人気のナイトパウダーですが、人気のナイトパウダーについてもっと興味を持っていただけたのではないでしょうか。 ということで人気のナイトパウダーの詳しい知識やおすすめの使い方について、さらに掘り下げていきたいと思います! ナイトパウダーの使い方とタイミング ナイトパウダーとは、前述の通り、夜寝る前にスキンケアの後に使うパウダーのことです。 つけたまま眠れるのでとても便利なことで人気のパウダーです。 スキンケア効果があるものも多く、肌のベタつきも抑えてくれるので、使う人が今増えているパウダーなのです。 スキンケア後の肌に髪がへばりついてしまったりして、眠る時に肌のベタつきが気になるという方はスキンケア後に使うのがおすすめです。 「プレストパウダー」「ルースパウダー」「ナイトパウダー」の違い では、よく聞くプレストパウダー、ルースパウダーとナイトパウダーの違いとはいったい何なのでしょうか。 ご説明していきたいと思います。 まず、ナイトパウダーには美容成分が含まれているパウダーも多いです。 スキンケア後につけて眠っている間に、お肌をケアする感覚で使えるなんて素敵だと思いませんか。 基本的にナイトパウダーは肌に負担が無いように作られているので、安心して使っていくことが出来ます。 一方で日中用のプレスドパウダーやルースパウダーはナイトパウダーのように眠った時につけているということを想定していないので、肌に若干負担があると考えて良いでしょう。 なのでもちろん、スキンケア後には使用できません。 また、日中のメイクで使っても、肌荒れすることはありますよね。 敏感肌やニキビができやすい肌の方も、ミネラル成分を含んだナイトパウダーもあるので、そういったナイトパウダーを選んでいくと良いでしょう。 ナチュラルメイクを好む方は、日中でもナイトパウダーの商品をつけてみるというのもおすすめですよ。 つけた後の印象 すっぴん肌の上にナイトパウダーをつけているだけでも、一重フワッとヴェールを纏っているようにキレイな素肌に見せてくれます。 カラーのついたナイトパウダーもあるので、そういったパウダーを使えば薄くファンデーションをつけたような状態にも見えます。 お風呂上りのスキンケアしたお肌に、さっと一塗りするだけでナチュラルな肌が手に入るので是非積極的に採り入れていきたいものです。 メイクとしても使える!? ナイトパウダーだからと言って、夜のスキンケア後だけに使うものと決める必要はありません。 肌に優しい成分が入っているので、「日中にすっぴんのままでいるのはどうも」といった時でもすっぴん風メイクとして気軽に使っていけます。 ナイトパウダーの中には、毛穴を目立ちにくくしてくれる働きをするタイプや、テカリが気にならなくなるタイプのものがあるので、そういったナイトパウダーを選べば日中にも使いやすいですね。 肌につけておくことで、素肌で過ごすよりもタバコの煙やほこりなどの外的ストレスからもお肌を守ってくれると期待出来るので、すっぴんで過ごすことが多いという方は必見です。 寝る前に心癒される香りに包まれると、気分が上がって女の子なら嬉しくなってしまいますよね。 気品を感じるフローラルブーケの香りや、ほのかに漂うローズの香りなどは、心が一瞬のうちに満たされて華やかな世界へ誘ってくれそうです。 また、ラベンダーの香りなどは、心が落ち着くので寝る前に使うナイトパウダーの香りとしては最適です。 商品によって様々な香りが楽しめるようになっているのもナイトパウダーの特徴の1つです。 湯煙を連想させるような香りのナイトパウダーなどもあるので、軽くつけることで温泉旅行に行った気分になれるということもありそうです。 自分の好みの香りでナイトパウダーを選んでいくのも、選択の幅が広がっていきます。 プチプラのナイトパウダーでも、とてもリラックス出来る香りの商品があるので、寝る前に至福のヒトトキを是非味わってみて下さい。 ナイトパウダーってどうしてつけたまま寝ても良いの? ナイトパウダーはどうして夜間、寝ている時につけていても良いのか、疑問に思う方も多いと思います。 ナイトパウダーには、スキンケアと同様に肌に優しい成分が入っているので、スキンケアの延長上にあるアイテムだと考えていただければわかりやすのではないでしょうか。 スキンケア効果が期待出来る成分が配合されているナイトパウダーは、肌に長時間つけることによって肌をより良い状態へと導いてくれます。 ニキビ肌や敏感肌の方は、ミネラル成分を含んでいるナイトパウダーを使うことで、寝ている間も毛穴を皮脂で詰まらせることが無いので、肌の状態を整えるためにもおすすめなアイテムです。 ナイトパウダーのデメリットや注意点は? ナイトパウダーのデメリット・注意点 ナイトパウダーは、使い方によってはデメリットと思えることがあるかもしれません。 一連のスキンケアを終えたお肌に、ナイトパウダーを使うのが一般的ですが、夏などは化粧水で肌を整えた後すぐにナイトパウダーを使う方がいらっしゃる様です。 その場合には、毛穴にナイトパウダーが詰まってしまうことが考えられ、ニキビや吹き出物の原因となることが考えられます。 スキンケアは、化粧水、美容液、乳液、クリームの順番できちんと使って肌に馴染ませておくようにしましょう。 また、大量にお肌につける場合にも毛穴を塞いでしまうので、少量を肌の上にさっとつける程度にしておくようにしましょう。 ナイトパウダーを日中用のパウダーと兼用して使っておられる方は、パウダーを付ける時のパフを夜用と日中用とで分けていくと良いでしょう。 日中用使うパフには、どうしてもファンデーション等がついてしまっているため、夜用としてのパフとして使うのは衛生的ではありません。 お肌のことを考えて、常に清潔なパフを使うようにしていきましょう。 ニキビ肌でも使えるの? ナイトパウダーはニキビ肌に適した商品も販売されています。 もともとニキビの主な原因には、皮脂や汚れが毛穴に詰まってしまうことが挙げられます。 眠っている間に皮脂が過剰に分泌されて毛穴に詰まってしまうニキビの原因となる状態を防ぐためにも、ナイトパウダーを薄くつけておくと良いでしょう。 保湿成分配合のタイプや、ミネラル成分を含むタイプ、ニキビの元となりにくいノンコメドジェニックテスト済み等がニキビ肌用のナイトパウダーとして使えるので、成分や表記を見ておくようにして下さい。 人気のナイトパウダーはこういう方におすすめ 出典: ここからは、人気のナイトパウダーの商品を使うのがおすすめの人をご紹介していきたいと思います。 すっぴん風メイクを目指している方 素肌感のあるすっぴん風メイクが好きな方も多いと思います。 すっぴんでいるのは抵抗があるけれども、すっぴんのような素肌感が欲しい、という方にナイトパウダーはぴったりです。 前述したように、ナイトパウダーは日中でも使っていけるアイテムですから、すっぴん風メイクを目指している方がふんわりと素肌につけてキレイな肌に魅せるという使い方も良さそうですね。 一枚ヴェールのようにナイトパウダーを纏うことで、肌をホコリや花粉からも守ってくれますし、素肌感のあるすっぴん風メイクも完成するので、これは使わない手はないと思います。 お泊りでもすっぴんを見せたくない方 温泉旅行やお泊り女子会などで、すっぴんを見せてしまうことになる機会も結構多いのではないでしょうか。 そんな時には、ナイトパウダーの出番です。 もちろん、お泊りデートにもおすすめです。 お泊りでもすっぴんを見せたくないという時に、スキンケアの最後にサッと一塗りするだけでキレイなすっぴん風メイクができるナイトパウダーは優れものです。 「え、すっぴんなの?」そんな一声が欲しいものですよね。 みんなには内緒ですっぴん美人になりましょう。 夜用ファンデーションにも!シルクのようなふんわりとした肌感を目指している方におすすめ ナイトパウダーは、つけるとふんわりと柔らかいイメージの肌に仕上がります。 こういった肌感を求めている方は普段使いでも夜寝る時にもどんどんとナイトパウダーを使っていって欲しいです。 つけてサラサラになるシルクのような質感は自分で肌を触ってもとても気持ちの良いものですね。 保湿クリームなどでちょっと肌がベタついてしまい寝る時に気になる、という方にも満足していただけると思います。 パフは常に清潔なものを使用しよう! ナイトパウダーは、スキンケアと同等の効果が見込めるアイテムですが、パウダーを肌につける時に使用するパフは常に清潔に保つように気をつけておきましょう。 何度も同じパフを使ってしまうことで、肌に雑菌が繁殖してしまうことがあります。 肌の余分な皮脂についた雑菌がパフ内で繁殖し、そのパフを使ってしまうことでとんでも無いことに。。。 オイリー肌の方は、ナイトパウダーを使う度に、皮脂がパフに付着してしまうので、特に気をつけるようにしましょう。 また、ニキビが出来やすい方も、肌についた雑菌によりニキビがさらに悪化してしまうので、ナイトパウダーを使う時には注意が必要です。 日中用に使うパウダーを、ナイトパウダーとしても使っている方は、パフを何個か用意するようにしておきましょう。 パフの洗濯に必要なものリスト パフの洗濯には何が必要なのかを箇条書きにしておきます。 1.洗面器にぬるま湯を入れ、中性洗剤を溶かします。 (ぬるま湯200に対して中性洗剤1の目安で使用して下さい) 2.中性洗剤を溶かしたぬるま湯の中に、パフを入れて軽く押し洗いします。 3~6の手順は、スポンジクリーナーを使用する場合と同じです。 〇注意しておきたいこと パフは何度か使用していくうちに劣化していきます。 つけ置き洗いや、熱湯の使用、また、パフを擦るなどの扱いは、パフを早く劣化させることになるので、丁寧に扱うようにしましょう。 人気のナイトパウダーなにで選ぶ? 出典: ここでは、そんな人気のナイトパウダーのおすすめの選び方についてご説明していきたいと思います。 使い勝手の良い、読者の皆さんにぴったり合った商品を使っていただけるといいなと思います。 自分の肌質で選ぶ まずは自分の肌質を考えてから商品選びをするのがおすすめです。 ナイトパウダーには美容成分が配合されているものが多く見られます。 つけているだけでスキンケアが出来るような設計なのですね。 自分の肌質を知り、肌質に合ったナイトパウダーを選ぶことも重要です。 普通肌の方であればどんなナイトパウダーでも使っていけますが、出来れば保湿成分や美容成分が配合されているものが好ましいでしょう。 敏感肌や乾燥肌、ニキビが出来やすい肌の方は、ミネラル成分や保湿成分が配合されているナイトパウダーを選ぶと良いと思います。 特に、ニキビが出来やすい肌の方はナイトパウダーなどは敬遠しがちになると思いますが、顔の肌に皮脂が詰まってしまうのを防ぐために、さらさらとしたパウダーを上から使って肌を保護しておくことも大切です。 成分で選ぶ 次に、成分を考えながら商品選びをするのがおすすめです。 前述したように、保湿成分を含むタイプ、美肌成分を含むタイプ、ミネラル成分を含むタイプなど様々なナイトパウダーがあります。 基本的に寝ている時にもつけていられるということですから、肌に負担が無いように作られているのですが、自分が注目している成分で選ぶのも良いと思います。 肌が乾燥しがちという方は、保湿成分が配合されているナイトパウダーを選ぶと良いですし、エイジング効果が気になるという方は美肌成分を含むものを、といった感じです。 大きさで選ぶ そして、意外と忘れがちなのですが商品の大きさも考えながら商品を選ぶのもおすすめです。 ナイトパウダーを夜だけ使っている方は、大きいサイズのものでも良いと思いますが、日中も使っていたりジムや旅行先でも使用しているという方は持ち運びが出来るタイプのものが向いています。 「プレスドパウダー」型のナイトパウダーは携帯性に優れているので、持ち運びに便利です。 頻繁に外出先へ持っていくという方は、こういったコンパクトタイプな「プレスドパウダー」型のナイトパウダーを選ぶと良いと思います。 ブランドで選ぶ コスメは大好きなブランドのものを持っているだけでテンションが上がるもの! もちろん、ブランドで選ぶというのもアリですね。 ブランドロゴが入っているというのもコスメ心に響くので、ナイトパウダーもブランドで選ぶという方も多いでしょう。 また、特定の成分に着目してブランド選ぶという場合もあると思います。 ナチュラル志向のブランドで全部揃えているというのはその例ですね。 価格で選ぶ ナイトパウダーにそんなにお金はかけられないけれど興味がある。。。 という方には2000円以下のプチプラのナイトパウダーがおすすめです。 特にナイトパウダー初心者の方や、ちょっと試しに使ってみたいという方であれば価格では失敗したく無いと思うのは当然です。 逆に、ナイトパウダーというアイテムが大好きという方であれば、ハイブランドのものであっても良さそうですね。 ランキングでは、プチプラのものからハイブランドまで挙げていくので是非参考にしてみて下さい。 タイプで選ぶ テクスチャーを考えながら商品を選ぶのもおすすめです。 ナイトパウダーも、日中用のパウダーと同様に、「プレスドパウダー」タイプと「ルースパウダー」タイプがあります。 プレスドパウダーは押し固められていて、携帯性に優れているものが多いです。 スポンジやパウダーブラシでつけるのですが、パウダーの中では結構しっかり目につくものも多いです。 ルースパウダーは粉がサラサラの状態で容器に入っているので、家に置いておいて使う場合がほとんど。 毛足の長いパフやパウダーブラシでつけます。 こちらはつけると肌がふわふわっとした状態になることが多く、シルクのような感触になるのはルースパウダーでしょう。 to buy インフルエンサーおすすめのパウダーをご紹介! タイプ:プレストパウダー 成分:グリチルリチン酸ステアリル 効果:皮脂を抑える、ニキビ・肌荒れを防ぐ 香り:ほのかなフローラルの香り 色:クリアカラー 日中も夜も使える!パケが可愛いので話題沸騰 マジョリカ マジョルカのナイトパウダーで、発売以来大人気の話題商品です。 まず、思わずパケ買いしてしまう可愛らしい缶容器が良いですね。 マジョマジョ好きなら、これは持っていないと、というアイテムだと思います。 ナイトパウダーとして素肌ケアが出来るだけでなく、日中もファンデーションの上から白粉として使用出来ます。 パフに少量とって顔全体に薄くつけると、ふんわりとヴェールで肌を包んでいるような印象で、ニキビ・テカリ等を防いでくれるというから嬉しいですね。 医薬部外品という位置づけの薬用パウダーです。 赤味のある箇所やニキビ痕もふんわりと自然にぼかして目立ちにくくしてくれます。 スキンケアの最後につけることで、サラサラの肌の感触が続くので、快適に使っていけます。 テカリも防いでくれるので、脂性肌の方にもおすすめです。 価格帯も非常に安く、手軽に買えるところも嬉しいですね。 サイズも携帯出来るサイズ感が使いやすくて良いと思います。 日中にファンデの上から使う方も、旅行先やジムへも、持っていきやすいサイズです。 9位 オンリーミネラル ミネラルクリアグロウフェイスパウダー タイプ:ルースパウダー 成分:ミネラル、コラーゲン 効果:テカリと乾燥を防ぐ、毛穴・小じわをなめらかにカバー 香り:無香料 色:クリアベージュ(パール入り) パール配合でツヤ肌仕上げ!ミネラルと天然由来成分100%が魅力 オンリーミネラルのルースパウダーで、日中はもちろん、ナイトパウダーとしても使えるタイプです。 軽くつけるだけで、素肌感を演出出来るので、ナチュラルさのある仕上がりを求める方に向いているパウダーです。 スキンケア後につけることで、毛穴や小じわ、キメをなめらかに見せることも出来るので、ナイトパウダーとしても最適です。 ミネラルと天然由来成分100%で出来ているので、肌に優しい処方となっています。 合成着色料、合成香料、紫外線吸収剤、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、コムギ成分、シリコーン、タルク、エタノール、合成酸化防止剤不使用です。 敏感肌の方やニキビ肌の方にも、全ての肌質の方が使えるようになっています。 落とす時には石鹸でオフ出来るところも良いと思います。 保湿クリームのベタ付きを防いで、スキンケアの仕上げ用パウダーとして大活躍してくれます。 また、パール感により、ギラつかずに自然なツヤを実現出来るので、旬のツヤ肌メイクにもよく合うアイテムだと思います。 ブラシで肌につけるパウダーなので、別途ブラシを用意する必要があります。 価格も高品質なのにリーズナブルなのも良いのではないでしょうか。 8位 アナスイ ブライトニング フェイスパウダー タイプ:プレストパウダー 成分:ビタミンC誘導体 効果:美白(メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ)、サラサラ感の肌に仕上げる。 香り:ドリーミーフローラルムスキーの香り 色:ホワイト 美白有効成分配合で美白に特化したナイトパウダー こちらの商品はスキンケア後につけると乳液やクリームのベタつきが感じられなくなり、サラサラの手触りになります。 ナイトパウダーとしてだけでなく、日中にも使えて便利です。 見た目の可愛さは流石は人気ブランドアナスイという感じ。 ミラーの前に置いておくだけでテンションが上がります。 付属のパフもふかふかして肌触りがとても良いです。 このパウダーには、美白有効成分「ビタミンC誘導体」が配合されています。 スキンケアの最後につけることで美白効果が期待出来そうですね。 香りもふんわりとすごく良い香りがしてきて、夢の世界に誘ってくれます。 ドリーミーフローラルムスキーの香りなのだそうですよ。 このパウダーをつけていると素肌感のある美肌になれたような感じがします。 肌がもともとキレイな人のように見えますよ。 価格はブランドなので若干高めですが、容器も可愛らしいですし素肌感も素晴らしいのでそれだけの価値があるお品だと思います。 7位 ナリスアップコスメティックス アクメディカ オイルコントロールパウダー タイプ:プレストパウダー 成分:殺菌&消炎有効成分、ビタミンC、プラセンタ 効果:メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぎます。 ニキビ&美白ケア。 香り:無香料 色:透明 殺菌&消炎有効成分配合でニキビケアにおすすめのナイトパウダー スキンケアの最後に使うと丁度良い薬用フェイスパウダーです。 ナイトパウダーとしても日中用のパウダーとしてもどちらでもOKです。 また、美白有効成分も配合されているので、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを予防してくれます。 つけるとサラサラして、肌のベタつきを抑えてくれるのでオールシーズン快適に使っていけます。 ミラーとパフがついていて、携帯に向いています。 透明タイプなので、寝ている時につけていても寝具に色移りすることもありません。 ビタミンCの他、プラセンタなどの美容成分も配合されているのでつけていて効果も期待出来そうです。 無香料、ノンケミカル処方、紫外線吸収剤不使用なので、敏感肌やニキビが出来やすい方にも向いているナイトパウダーです。 価格もプチプラで買いやすいのに、優れたパウダーなのでお値段以上の価値があります。 お泊りデートにも安心です。 6位 ジョンソンエンドジョンソン ジョンソン ベビーパウダー タイプ:ルースパウダー 成分:タルク 効果:皮脂を抑えてサラサラにしてくれます、顔にもボディにも髪にも。 香り:ほんのり微香 色:ホワイト 定番のベビーパウダーはナイトパウダーとしても人気 第6位におすすめとしてご紹介させていただくのが、世代を問わず人気のジョンソンエンドジョンソンから販売されているこちらの商品。 こちらの商品は、昔から愛用者の多いスキンケアパウダーの定番です。 赤ちゃん用というだけでなく大人の肌の弱い方にもおすすめのパウダーです。 ベビーパウダーは最近様々な用途に使用できると非常に人気の高い商品となっていますよね!スキンケアの最後につけるとベタつきを抑えて、サラサラの肌触りに仕上げてくれます。 ルースパウダータイプなので、持ち運びにはあまり向いていませんが、家に1つあると重宝すること間違いなしです。 パフを使ってつけるとつけすぎてしまうこともあるので、出来れば手やブラシでほんの少し薄くつけると素肌感のある美しい肌になります。 夜用のファンデーションとしてもおすすめです。 良質のタルクを使用しているので安心感があります。 一度に少量しか使わないので、毎日使っても長期間持つので、コスパは最高です。 5位 キャンメイク シークレット ビューティーパウダー タイプ:プレストパウダー 成分:エモリエント成分、5種の保湿成分 効果:毛穴やニキビ痕等をふわっとぼかす。 皮脂吸着成分によりサラサラ素肌が続く。 香り:ほんのりローズの香り 色:クリア、ナチュラル ふんわり毛穴カバーでフェイスパウダーとしても人気 第5位のおすすめとさせていただくのが、プチプラ界の女王、人気の「キャンメイク」から販売されているこちらの商品です。 人気のキャンメイクは、特にふんわりとした仕上がりのメイクが得意なコスメブランドですよね。 なので、こちらのビューティーパウダーも非常に優秀な商品です。 こちらの商品は、昼も夜も24時間使えるパウダーという位置づけです。 プレスドパウダータイプなので、持ち運びにも便利で旅行やジムに持っていくのにうってつけです。 スキンケアの最後につけると、ふわっとした印象になってくれて一枚透明のヴェールをかけたような雰囲気になります。 温泉旅行などで、すっぴんだけでは心もとないという時に、こちらを一塗りしておくだけで心強いです。 ソフトフォーカス効果パウダーが配合されているということなので期待出来そうですね。 エモリエント成分と5種の保湿成分、皮脂吸着成分が配合されているので、お肌を外部ダメージから守ってくれます。 無香料、無鉱物油なので、お肌が弱い方や肌の調子が今1つという時でも安心して使っていけそうです。 プチプラで買いやすく、使い勝手も良いのでおすすめのお品です。 4位 スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー タイプ:プレストパウダー 成分:m-トラネキサム酸 効果:美白有用成分「m-トラネキサム酸」配合で、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぐと期待出来る 香り:フローラルアロマの香り 色:ホワイトベージュ 付けてるだけで美白ケアしてくれるフェイスパウダー こちらの商品は、ナイトパウダーとしてはもちろん、日中も通常のパウダーとして使えます。 何と言っても美しいコンパクトに入っているので、使う度にワクワクする感じがあります。 すっぴんの上からコチラをつけるだけで、美しい素肌感のある仕上がりになります。 毛穴などのアラをカバーしてくれるので、旅行先やジムの後に使うのも良いと思います。 くすみ・色ムラを補正してくれ、透明感を与えるという7つの光効果があります。 また、美白有効成分「m-トラネキサム酸」が配合されており、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いでくれる効果が期待出来ます。 日中使っても安心感がありますね。 肌の上に薄くつけると肌へのフィット感があり、密着してナチュラルな印象になります。 透明感もあり、スキンケアも保湿も出来るパウダーなので、とても優秀だと思います。 お値段はそれなりにしますが、これ1つあればナイトパウダーとしても日中用のパウダーとしても使えるので重宝します。 3位 エトヴォス ナイトミネラルファンデーション タイプ:ルースパウダー 成分:ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE 効果:皮脂の酸化を防いで肌トラブルを防ぐ。 香り:無香料 色:ホワイトベージュ ツヤ肌を演出するファンデーションとしても人気のフェイスパウダー 第3位のおすすめ商品は、人気ブランドの「エトヴォス」から販売されているこちらの商品! 私はこちらの商品をスキンケアの最後の仕上げとして使っていけます。 スキンケア発想のミネラルファンデーションということなので、敏感肌の方やニキビの出来やすい肌の方でも安心して使っていけます。 ナイトパウダーとしてはもちろん、日中用にも使っていける商品です。 ミネラル成分がナチュラル感のあるツヤ肌に仕上げてくれ、透明感のある印象のキレイなお肌に魅せてくれるのがこちらの商品の魅力。 スキンケアで乳液やクリームをつけるのですが、そのベタつきを抑えてくれてサラサラのお肌にしてくれるので快適に感じます。 保湿成分のオリーブオイルや、整肌成分のビタミンA、ビタミンC誘導体などがお肌のハリ感をアップさせてくれるのも良いですね。 肌に優しい成分が配合されているので、健康的なお肌を目指す方におすすめの商品です。 価格は若干高めですが、ミネラル成分配合ということなのでその価値は十分にあると思います。 2位 エテュセ 薬用アクネ ナイトタイムディフェンス タイプ:ルースパウダー 成分:イオウ 効果:ニキビや肌荒れを防ぐ。 ニキビの出来にくい肌に導く。 香り:無香料 色:透明タイプ ニキビ肌・敏感肌の方におすすめのナイトパウダー 第2位におすすめする商品が人気のエテュセから販売されているこちらの商品!エテュセはプチプラなのに肌への負担が少なくなるように作られているということで人気のブランドですよね! 寝ている間に、ニキビや肌あれから肌を守る薬用スキンケアパウダーという位置づけです。 肌荒れ防止パウダーが配合されているというから敏感肌やニキビが出来やすい肌の方の心強い味方になってくれます。 スキンケアの最後に使うと、潤いを保ったままサラサラなつけ心地を実現してくれ、ベタつきを抑えてくれます。 夜つけて朝まで清潔な肌をキープしてくれるので、つけておくと安心出来ると思います。 イオウが配合されているので、湯上り気分も楽しめる感じ。 無香料、無着色、オイルフリーなのも信頼出来ますね。 脂性肌や混合肌の方にも向いていると思うので是非使ってみて下さい。 こちらの商品のお値段はこの品質にしてはリーズナブルではないかと思います。 1位 クラブ すっぴんパウダー タイプ:プレストパウダー 成分:ヒアルロン酸、コラーゲン 効果:肌の毛穴や赤味を自然にカバー、ベタ付く皮脂を吸着してサラサラ肌に。 香り:ホワイトフローラルブーケの香り、パステルローズの香り(2種類) 色:ホワイト すっぴん風ベースメイクにもおすすめ!きれいなすっぴん素肌を演出する人気ナイトパウダー そして堂々のおすすめ商品第1位としてご紹介させていただくのが、クラブから販売されているこちらの人気商品!薬局などだけでなく、ロフトやプラザなどでも売られている非常に人気の高い商品です。 ナイトパウダーといったときに、こちらの商品をイメージされる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 こちらの商品は、素肌感を大切にしたいけれども、すっぴんでいるのは恥ずかしい、そんな女の子から絶大な支持を得ているのがこのパウダーです。 ナイトパウダーとしてはもちろん、普段使いにもOKな商品です。 学校の規則などでファンデーション禁止などの場合に使っていくと素肌美が際立って良いと思います。 肌のベタつきを抑えてくれるので、夜のスキンケアの最後に使っていけるだけでなく、普段使うと汗をかいてもある程度のベタベタする感じが無くなるので重宝します。 ヒアルロン酸、コラーゲン等の保湿成分が配合されているので、お肌にも優しく、ノンケミカル処方なのも好印象です。 パッケージが可愛いのも良いですし、香りがふわっとしてくるのも心癒されます。 プチプラなのにとても良いお仕事をしてくれるということで人気の商品です。 気になった方は是非一度お試しいただければと思います! タイプ:プレストパウダー 成分:ビタミンC誘導体、ビタミンB6、アロエエキス 効果:ニキビ予防、テカリ・べたつきを防ぐ、美白効果が期待できる 香り:無香料 色:透明 うれしい薬用のニキビケア用ナイトパウダー 肌の悩みとしてニキビや肌荒れが起きやすいという方も多くいます。 本当はメイクをしないほうがニキビ肌にはいいとわかっていても、ニキビや吹き出物の赤みが恥ずかしくてすっぴんは嫌だという方も多いのではないでしょうか。 こちらの商品はニキビケア専用のパウダーです。 肌色のつかない透明タイプなのですが、凸凹肌になりがちなニキビ跡などもパウダーをはたくことでふんわりとやや目立たなくできます。 もともと若い方向けの商品ですが、大人の女性の方も花粉時期などで敏感肌であったり生理前で吹き出物が出やすい時期に使うのも言いと思います。。 無香料、ノンケミカルなので肌にも優しく、メイクの仕上げに使うのも便利だと思います。 素肌記念日 スキンケアパウダー タイプ:ルースパウダー 成分:保湿成分(ヒアルロン酸・コラーゲン) 効果:色ムラや毛穴を目立たなくする 香り:4展開 色:クリア 季節限定やコラボにも注目!カラーバリエーションも豊富なすっぴんパウダー すっぴんパウダーやナイトパウダーの先駆けでもあるクラブコスメティックのすっぴんパウダー。 きめ細かなパウダーが、しっかりと素肌をカバーしてくれます。 メイク感はないのに「ナチュラルな素肌」に見せてくれるので、お泊まりや突然のトラブルにも対応できる優れもの。 コラボや季節限定もよく展開しているブランドなので、ついつい欲しくなっちゃう!香りも展開のものによって、違うので自分の好きな香りを見つけてみてください。 色付きナイトパウダーで明るく見せる!カラー付きおすすめナイトパウダー ナイトパウダーはクリアタイプが多いのですが、顔色をパッと明るくトーンアップして見せてくれたり、血色感をアップさせてくれる嬉しい商品もありますよ。 くすみが気になる方や、すっぴんの顔色に自信が無い方の強い味方になってくれます。 KOSE ヌーディクチュール ルースパウダー タイプ:ルースパウダー 成分:ヒアルロン酸、アミノ酸由来成分 効果:毛穴、色ムラをふんわりカバー、色ムラ補正 香り:イノセントフローラルの香り 色:ピンク 瞬時に毛穴ゼロ&ツヤのある透明感を叶える! コーセーコスメポートのナイトパウダーで、日中でも夜間でも使用出来る優れものです。 カラーは、「ナチュラルクリア」と「ピュアピンク」の2カラーありますが、ここでおすすめしたいのは、明るい顔色が実現出来る「ピュアピンク」です。 ほんのりツヤ感が感じられ、パールが入っているので肌がキレイに見えます。 潤いスキンケアパウダー(ヒアルロン酸、アミノ酸由来)配合の、しっとりキメ細かなパウダーがかさついたお肌にもふんわりと密着してヴェールを一枚かけたような素肌感に仕上げてくれます。 内蓋部分には、ハート形が現れるので、使う度に心ときめくところも女の子には嬉しいですね。 毛穴や肌の色ムラがカバーされるので、ふんわり透明感のある美肌へと導いてくれます。 ルースタイプだから、ナチュラル感のあるふんわりとした印象に仕上がります。 香りは、ほんのりと漂うイノセントフローラルの香りで、女子力もアップしそう。 お肌のことを考えた処方で、タール系色、アルコール、鉱物油、紫外線吸収剤、パラベンがフリーとなっています。 価格帯もリーズナブルなところも良いと思います。 素肌記念日 スキンケアパウダーヌードピンク タイプ:プレストパウダー 成分:スクワラン、ビタミンC誘導体、ローズヒップオイル 効果:毛穴、赤味を隠すカバー効果、皮脂コントロール効果 香り:ほんのり甘い香り 色:ほんのりピンク くすみを飛ばしてほんのり血色感アップ こちらのいいところはなんと言ってもほんのりピンクだということですね。 大人の女性の悩みといえばくすみですよね。 すっぴんになると特に茶ぐすみといって茶色っぽい土色の顔色がなることをお悩みの方もいると思います。 透明のパウダーではくすみは残りますし、白いパウダーも白浮きだけしやすくより顔色の改善が望めません。 ほんのりピンクが入っていると血行がよく見えるのでおすすめです。 ふんわりピンクのすっぴん肌も素敵ですよね。 24時間いつでも使えるスキンケアパウダーなのでつけたまま眠れてるしメイク効果もあります。 朝はメイクの仕上げに、夜はスキンケアとして、ほんのり肌をピンクにするとかわいらしい印象も出て若見栄効果もあります。 肌に不要な物は排除した鉱物油・タール系色素フリーです。 持ち運びに便利なおすすめナイトパウダーをご紹介! 旅行や女子会、ジム帰りに実力を発揮してくれるナイトパウダーですが、持ち運びに便利なタイプだと、なお嬉しいですよね。 携帯性に優れたナイトパウダーのおすすめをご紹介いたします。 カントリー&ストリーム 素肌きれいパウダー タイプ:プレストパウダー 成分:ヒアルロン酸、コラーゲン、ホホバ種子油 効果:毛穴・赤味をぼかす、皮脂吸着パウダーですべすべ肌。 香り:蜂蜜レモンの香り 色:ホワイト コンパクトで携帯性抜群!ミラーも付いて便利 カントリー&ストリームの人気ナイトパウダーで、ロングセラー商品です。 サイズが小さめで、持ち運びするにはうってつけのナイトパウダーです。 小さいのにミラーも付いていて、すぐに使えるところが良いですね。 旅行や女子会には、こういう小さいサイズ感の商品があると使いやすいのでおすすめです。 スキンケア発想の美肌パウダーなので、こっそりと毛穴も赤味も隠してくれる優れものです。 美用保湿成分配合のパウダーが乾燥からお肌を守ってくれ、しかも肌悩みもカバーしてくれるので是非とも使いたいですね。 10種の美容保湿成分、8種のオーガニック保湿成分が配合されている処方です。 香りは蜂蜜レモンの香りです。 肌に優しく、無鉱物油、アルコールフリー、パラベンフリーなのも良いと思います。 価格もプチプラなのに、使い勝手が良くコスパも抜群です。 ナイトパウダーの売れ筋ランキングもチェック! なおご参考までに、ナイトパウダーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。 ナイトパウダーと一緒にお泊りで使えるコスメもご紹介 色付きリップ リップザカラー リップティン プレシャスレッド 男性はどうやら唇に目が行くようです。 アイメイクをしていると濃いメイクというイメージがあり、口紅をつけてほんのり紅く染めると色っぽいメイクというふうに考えるようです。 アイメイクなどしている方はアイラインなどを落とすと少し丸っこいかわいらしい幼い目に戻るはずです。 そのときに唇だけほんのり赤いのがとてもセクシーだということで、SNSでもカラコンと色つきリップはしているけどすっぴんと出している女性が多い理由にもなります。 大人の女性になると血色が唇は悪くなりがちなので口元だけは色つきリップをつけたいものです。 こちらは発売されてから大変人気のある商品ですね。 とくにしっかりメイクをしている大人の女性にも満足度の高い物です。 理由はオイルティント処方を採用した色つきリップだからですね。 一般の色つきリップは若い女性がよく学校の放課後などに使うということを想定して潤い感があまりないものが多いです。 こちらのリップは保湿成分である5種のトリートメントオイル成分が入っていて潤い感に満足するという方も多いです。 さらにすっぴんどを高める無香料なのもいいですね。 すっぴん美人のポイントは眉です。 お化粧をしているのとしていないので一番の違いが眉です。 眉が薄いとか剃りすぎている、抜きすぎているなどで悩んでいる方もいますよね。 全く眉がない方なども以前の流行の細眉にして戻らない方も多いと思います。 それからメイクが上手い方やお好きな方や上手い方は今でも眉がほぼない人も多いですね。 たとえばスポーツジムなどでも絶対に汗をかかないように眉がなくなるから気をつけているという方も知り合いにはいっぱいいます。 眉は目元を強調し若く見せる効果もあるのですっぴんのときも残しておきたいですよね。 お風呂上がりにまた眉だけ描く人もいますが不自然です。 こちらの眉ティントは韓国のコスメメーカーから発売されてとても人気になりいろいろなコスメメーカーからも販売されています。 使い方は簡単ですっぴんの眉に上から液をのせていくだけです。 わかりやすくいうと芋虫のような眉を大きめに液で大きめに書きます。 そしてしばらく置いて優しく剥がすとうっすら眉の地肌に色が残る仕組みです。 がっつりと色が残るかといえばそうではなくうっすらと残る感じですね。

次の