史上 最強 の オーク さん。 史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり 2

史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり 2

史上 最強 の オーク さん

新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。 ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!• ・買い逃すことがありません!• 現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。 ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。 配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。 ご契約中は自動的に販売を継続します。 不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。 お支払方法:クレジットカードのみ 解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です 続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。 ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!• ・買い逃すことがありません!• ・いつでも解約ができるから安心!• 現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。 ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。 配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。 ご契約中は自動的に販売を継続します。 不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。 お支払方法:クレジットカードのみ 解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です Reader Store BOOK GIFT とは ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。 贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK! ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。 お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。

次の

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり【漫画版13話・オルクさんのハーレム勧誘】のネタバレ&感想

史上 最強 の オーク さん

・この商品は電子書籍です。 (紙の書籍ではありません)• ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。 ・もご確認ください。 ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。 配信日時等を確認の際はお気をつけください。 ・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。 ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。 あらすじ・内容 最強の剣を求めてドワーフの里へ! エルフのティータと結ばれて、ハーレムへの第一歩を踏み出したオルク。 だが、オルクのハーレムづくりの旅は始まったばかり。 今度は、好きになった女を守れるだけの、最強の剣を求めてドワーフの里へいくことに。 そこには勇者だけが扱えるという「神託の剣」があった。 そして、それを打ったという、キツネ耳の可愛らしい聖剣の巫女・クルル。 オルクは、クルルも神託の剣も両方手にいれるべく、最強の師匠たちから仕込まれた知識、技術を総動員して、新たなハーレムの一員を迎えようとするのだった。

次の

史上最強オークさんネタバレ[23話]魔蟲の死骸は最高の素材!?

史上 最強 の オーク さん

Contents• 村を復興させるために とりあえず冬を越せるための食料を提供したいといいました。 そして村長は、 たしかに魔蟲のせいで畑が潰されて 食料が蓄えられていないといいましたが、 エルフの誇りとして そのような施しを受けるわけにはいけないといいました。 そしてオルクは、妻ティータの実家を助けるのは当然で、 プライドも大事だが民を見殺しにしてもいいのかと尋ねました。 それでも村長は 切り詰めていけばなんとかやっていけるといいました。 しかしオルクは、 そのようなことをしていけば、 病人などがでてしまって、 より負荷が重なり悪循環になってしまうといいました。 そして村長はお礼に差し出せる代価がないといいました。 そしてオルクは代価は魔蟲の死骸がほしいといいました。 魔蟲の死骸をオルクなら有効活用できるため、 食料を買うために使うお金より 何十倍も稼げるため十分だといいました。 そうしてようやく村長は、オルクにお願いをすることにしました。 魔蟲の粘液を排除するオルク 畑の持ち主のエルフが魔蟲の粘液を取り出そうとしますが、 なんでも溶かすため移動させることすらできず、 畑が終わったと思いました。 そこにオルクが来て、 水の精霊を出し水で粘液を包み込みました。 なんでも溶かす粘液を包み込んだ水は けして汚されない清浄な水のため溶かすことはできない とオルクはいいました。 そして次に土の精霊を出し穴を掘りました。 そしてあたりの粘液をその中に入れ片付けてしまいました。 そして畑の持ち主のエルフは、 オルクに心の底から感謝しました。 魔蟲の死骸 ティータは魔蟲の死骸がお金になるのか疑問でした。 そしてオルクが、 この皮は勇者の力で全力で放った 火魔術でも燃やしきれなかったので、 防具としてみるなら世界最高の素材だといいました。 そしてオルクはティータに剣で切ってみるようにいいました。 そして言われた通り切りにいってみるティータでしたが、 全く刃が通りませんでした。 そしてオルクが、 これでこの皮の価値が分かっただろうといいました。 しかし価値は分かっても 切れないのではどうしようもないので、 どうするのか聞くとオルクは、 大賢者マリンから卒業祝いでもらった 仕込み刀の杖を取り出しました。 最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。 2020年5月現在、 「 史上最強オークさんの 楽しい異世界ハーレムづくり」の 単行本は2巻まで公開されているので、 上記のように 動画配信サービスを使って 無料期間内で読むことで一気に 全巻無料で読むことができます! しかし、 「 史上最強オークさんの 楽しい異世界ハーレムづくり」の 最新話は単行本では公開されていません>< なので、、、.

次の