じゃがいも ベーコン 玉ねぎ。 ベーコンレシピ【人気17選】つくれぽ1000だけの絶品1位は?簡単&大量消費も!

じゃがいも×ベーコンの人気レシピ集!チーズに卵に色んな野菜にも!

じゃがいも ベーコン 玉ねぎ

松田 美智子 400kcal 5分 牛すね肉、じゃがいも、たまねぎ、オリーブ油、粒マスタード、他 肉の歯ごたえを生かした切り方がポイント。 今日のおかずに使えそうなレシピがあったら、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。 「じゃがいも」の種類を使い分けよう! さまざまな種類のじゃがいもが存在しますが、日本の主流となっているのが、男爵とメークイン。 男爵は粉質でホクホクした食感をいかして、サラダやマッシュポテト、コロッケにぴったりです。 一方、男爵よりもねっとりしているメークインは、煮くずれしにくいため、煮物におすすめです。 ねっとりした粘質か、ホクホクした粉質かの特性を理解して、料理をするのがポイントです。 <ホクホク粉質の品種> 男爵、キタアカリ、ジャガキッズレッド、インカのめざめ、他。 <ねっとり粘質の品種> メークイン、北海こがね、キタムラサキ、レッドムーン、他。 新じゃがいものおいしい食べ方 この時期ならではの、新じゃがいもは、やわらかい皮とみずみずしさが特徴。 皮のまま、蒸す、または茹でて塩やバターを添えるだけのシンプルな料理にもおすすめです。 年中手に入る普通のじゃがいもは長期保存ができますが、新じゃがいもは香りが失われたり皮が堅くなったりするので、なるべく早めに食べきりましょう。 水を替えて1〜2回繰り返したらざるに上げ、水を切ってください。 そして、茹でる際も、新じゃがいもの風味を活かすなら、皮ごとがおすすめ。 フォークで皮に4〜6か所穴をあけると、火の通りがよくなり、味もしみやすくなります。 じゃがいもが浸るくらいの水を注いだら中火にかけ、煮立ったところでふたをして弱火に。 竹串がスーッと通るくらいが茹で時間の目安です。 頭の切り口が変色していたりやわらかすぎるものは傷んでいる可能性があります。 表面が乾いていて硬めのものを選びましょう。 一方で、皮の薄い新玉ねぎは水に入れたらすぐに洗いながらむくとよいでしょう。 加熱すると溶けやすく、形や食感を残したくない時に使います。

次の

じゃがいもとベーコンのスパニッシュ風オムレツ by おたまさん

じゃがいも ベーコン 玉ねぎ

松田 美智子 400kcal 5分 牛すね肉、じゃがいも、たまねぎ、オリーブ油、粒マスタード、他 肉の歯ごたえを生かした切り方がポイント。 今日のおかずに使えそうなレシピがあったら、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。 「じゃがいも」の種類を使い分けよう! さまざまな種類のじゃがいもが存在しますが、日本の主流となっているのが、男爵とメークイン。 男爵は粉質でホクホクした食感をいかして、サラダやマッシュポテト、コロッケにぴったりです。 一方、男爵よりもねっとりしているメークインは、煮くずれしにくいため、煮物におすすめです。 ねっとりした粘質か、ホクホクした粉質かの特性を理解して、料理をするのがポイントです。 <ホクホク粉質の品種> 男爵、キタアカリ、ジャガキッズレッド、インカのめざめ、他。 <ねっとり粘質の品種> メークイン、北海こがね、キタムラサキ、レッドムーン、他。 新じゃがいものおいしい食べ方 この時期ならではの、新じゃがいもは、やわらかい皮とみずみずしさが特徴。 皮のまま、蒸す、または茹でて塩やバターを添えるだけのシンプルな料理にもおすすめです。 年中手に入る普通のじゃがいもは長期保存ができますが、新じゃがいもは香りが失われたり皮が堅くなったりするので、なるべく早めに食べきりましょう。 水を替えて1〜2回繰り返したらざるに上げ、水を切ってください。 そして、茹でる際も、新じゃがいもの風味を活かすなら、皮ごとがおすすめ。 フォークで皮に4〜6か所穴をあけると、火の通りがよくなり、味もしみやすくなります。 じゃがいもが浸るくらいの水を注いだら中火にかけ、煮立ったところでふたをして弱火に。 竹串がスーッと通るくらいが茹で時間の目安です。 頭の切り口が変色していたりやわらかすぎるものは傷んでいる可能性があります。 表面が乾いていて硬めのものを選びましょう。 一方で、皮の薄い新玉ねぎは水に入れたらすぐに洗いながらむくとよいでしょう。 加熱すると溶けやすく、形や食感を残したくない時に使います。

次の

ベーコンと玉ねぎの入ったポテサラ風|料理日和

じゃがいも ベーコン 玉ねぎ

【材料】• じゃがいも 3個• ベーコン4枚• ピザ用チーズ 適量• サラダ油 大さじ1• バター 30g• 薄力粉 大さじ2• A牛乳 200cc• A生クリーム 200cc• じゃがいもは一口大にして水にさらし、水気を切って耐熱皿に並べます。 塩をふり、ラップをして600Wのレンジで4分加熱します。 玉ねぎは薄切りに、ベーコンは細切りにします。 鍋にバターを入れて中火で熱し、薄力粉を加えて混ぜ合わせます。 材料Aを数回に分けて加えて混ぜ、なめらかになるまで加熱します。 フライパンにサラダ油を熱し、 3 と塩を入れ炒めます。 1 と 5 を加えて合わせます。 耐熱皿に入れてチーズを散らし、220度のオーブンで15分焼いたら完成です。 【材料】• 卵 4個• ベーコン 4枚• じゃがいも 2個• ピザ用チーズ 大さじ3• こしょう 少々• オリーブオイル 大さじ1• ケチャップ 大さじ3• パセリ 少々 【レシピ】• じゃがいもは千切りにします。 玉ねぎはみじん切り、ベーコンは千切りにします。 フライパンにオリーブオイルを熱し、 2 を炒めて取り出します。 ボウルに卵を割り入れて、 3 と塩こしょうを加えて混ぜます。 フライパンにオリーブオイルを熱し、 1 を敷き詰めます。 フライ返しで押さえつけながらカリッとするまで弱めの中火で焼きます。 ピザ用チーズをのせて溶けるまで焼きます。 4 を注ぎ加えてふたをし、両面焼き色がつくまで焼きます。 器に盛り、パセリをちらしてケチャップを添えたら完成です。 【材料】• ベーコンスライス 4枚• にんにく 2片• 溶き卵 8個分• 万能ねぎ 25g• 塩 少々• コショウ 少々• じゃがいも 6個分• A卵 1個• A薄力粉 95g• A溶き卵 適量• チェダーチーズ 100g• パセリ 適量• ケチャップ 適量 【レシピ】• ベーコンとにんにくはみじん切り、じゃがいもはスライサーで千切りにしておきます。 フライパンを中火に熱し、ベーコンを加えて5分ほど炒めて取り出します。 フライパンににんにくを入れて弱火にかけ、香りが出るまで炒めます。 溶き卵、万能ねぎ、塩、コショウを加えて、大きくかき混ぜながら加熱します。 じゃがいもをボウルに入れ、 材料Aと半量のチェダーチーズを入れて混ぜます。 中央にチェダーチーズ、 4 、 2 を入れ、ラップで包んで形を整えます。 190度に予熱したオーブンに並べて、表面に溶き卵を塗り、35分~45分焼きます。 パセリを振ってケチャップを添えたら、完成です。 【材料】• じゃがいも 2個• ベーコン 2枚• A薄力粉 大さじ1• A牛乳 大さじ5• Aバター 15g• Aこしょう 少々• 水溶き薄力粉 適量• 春巻きの皮 6枚• サラダ油 適量 【レシピ】• 玉ねぎはみじん切りにします。 じゃがいもは小さめの角切りにし、水にさらして水気をきります。 ベーコンは5mm幅に切ります。 ボウルに 1 ~ 3 を入れ、ラップをかけて600wのレンジで5分加熱し潰します。 材料Aを加えて混ぜます。 ラップをかけて600wのレンジで2分加熱して、よく混ぜます。 春巻きの皮に 7 をのせて包み、巻き終わりに水溶き薄力粉を塗ってとめます。 160度に熱したサラダ油に入れ、弱火で揚げたら完成です。 【材料】• ブロックベーコン100g• 新じゃがいも 3個• にんにく1かけ• オリーブオイル 大さじ2• 黒こしょう 少々• ピザ用チーズ 大さじ3 【レシピ】• じゃがいもはくし切りにし、水にさらして水気を切ります。 玉ねぎもくし切り、にんにくは半分に切って包丁でつぶします。 ブロックベーコンは5mm角の棒状に切ります。 フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱めの中火で熱します。 香りが立ったら新じゃがいもの皮目を下にして並べ入れます。 全面焼き色がつくまで転がしながら6分揚げ焼きにします。 3 、新玉ねぎを加えて玉ねぎが透き通るまで炒めます。 塩、黒こしょうを加えて炒め合わせます。 耐熱容器に 8 を入れて、ピザ用チーズをのせます。 トースターで焼き色がつくまで5分程焼いたら完成です。 【材料】• ベーコン 4枚• じゃがいも 2個• まいたけ 1パック• オリーブオイル 大さじ2• A黒こしょう 少々• パセリ 刻み 少々 【レシピ】• じゃがいもはくし切りにします。 耐熱容器に入れて600Wのレンジで5分加熱します。 玉ねぎは5mm幅に、まいたけは根元を切り落としてほぐします。 ベーコンは1cm幅に切ります。 フライパンにオリーブオイルを熱し、じゃがいもを入れて揚げ焼きにします。 2 と 3 、おろしにんにくを加えてんなりするまで炒めます。 まいたけを加えて全体を炒め合わせます。 材料Aを加えて炒め、パセリをちらたら完成です。 【材料】• じゃがいも 500g• ブロックベーコン 100g• にんにくみじん切り 1片• サラダ油 小さじ2• 砂糖 大さじ1. みりん 大さじ1. しょうゆ 大さじ1. だし汁 350cc• バター 10g 【レシピ】• ベーコンを1cm幅に切ります。 フライパンにサラダ油を熱し、にんにくとベーコンを加えて弱火で炒めます。 脂がでてきたら、じゃがいもを加えて炒め合わせます。 だし汁を加えてひと煮立ちさせ、砂糖を加えて弱中火でフタをして10分ほど煮ます。 しょうゆとみりんを加え、煮汁がなくなる直前まで中火で煮ます。 とろみがでてきたらバターを加えて、全体になじませたら完成です。 【材料】• じゃがいも 3個• ベーコン4枚• Aクリームコーン缶 100g• A片栗粉 大さじ5• A黒こしょう 少々• Bめんつゆ 大さじ1• B有塩バター 20g• サラダ油 少々 【レシピ】• じゃがいもは一口大に切り、水にさらして水気を切ります。 耐熱容器に入れ、600Wのレンジで4分加熱します。 熱いうちにフォークで潰し、粗熱を取ります。 ベーコンは細切りにします。 3 に 材料Aを入れ、均一になるように混ぜます。 卵焼き器にサラダ油を熱し、 5 を入れ、表面を平らに整えたら中火にかけます。 アルミホイルでふたをして中火で焼き色がつくまで10分程焼きます。 裏返して焼き色をつけて焼き、器に盛り付けます。 卵焼き器に 材料Bを入れて中火にかけバターを溶かし、 8 にかけたら完成です。

次の