ブロッコリー お弁当。 ブロッコリーの日持ちするゆで方/ゆで時間

ブロッコリーの味付け(お弁当)

ブロッコリー お弁当

お弁当のいろどりにかかせない!ブロッコリー前日作りおきレシピ9選 ブロッコリーはお弁当にかかせませんね。 緑色が映えるので、お弁当に入れると華やかになります。 火を通せるので傷みにくいし、水分が出ることもないので、他の食材への影響もありません。 でも、使いやすいがためにゆでるだけの食べ方になってしまうことも。 塩ゆでだけだと苦手な小学生の子どももいるでしょう。 前日に作っておけるブロッコリーレシピをご紹介しましょう。 子どもが好きな味付けにして、せっかくの緑色を生かしたおかずのレシピをぜひお弁当のレパートリーに加えてください。 ブロッコリーはお弁当のおかずに最適! ブロッコリーの緑色はお弁当作りにはかかせないアイテムです。 塩ゆでしてあることで水分も出ないため、汁漏れの心配もないですね。 ブロッコリーは塩ゆでだけではなく、いろいろな具材と和えたり、炒めたりするともっとおいしくなります。 いろいろなアレンジでブロッコリーが苦手な子どもでも食べられるレシピがあるといいですよね。 ブロッコリーの下ごしらえの手順と、前日に作っておけるお弁当レシピ9選をご紹介します。 ブロッコリーの下ごしらえ ブロッコリーはつぼみの集まりである花蕾と言われる部分が可食部分になります。 生食はせずに、ゆでる・蒸す・焼くなどが一般的な調理方法です。 緑色がきれいなので、料理を飾るいろどりとして用いられることが多く、日本ではお弁当にも多用されています。 ブロッコリーは下ごしらえに少し手間がかかりますが、正しい下ごしらえを身に付けてしまえば、簡単な作業です。 なかなか初歩から知る機会のないブロッコリーの扱い方をお伝えしましょう。 ブロッコリーの洗い方 ブロッコリーには洗い方があるのをご存知でしょうか?みなさん花蕾の部分を上にして水をかていませんか?中まで洗えていない不安がぬぐえないですよね。 ぎちぎちに詰まって洗いにくいブロッコリーでも隙間の汚れを取る洗い方があります。 蒸し方 1、 切り分けたブロッコリー(100g)を耐熱容器に入れ、水を軽く振りかける。 2、 塩をパラパラと振りかけよく混ぜる。 3、 ふんわりとラップする。 4、 700wの電子レンジで2分30秒かる。 5、 そのまま蒸らしておいて2分経ったらかき混ぜる。 電子レンジでの蒸し方は、水分が少なく仕上がるので炒め物のときの下ごしらえとして適しています。 ブロッコリーの保存方法 ブロッコリーをゆでた後は、十分冷まして水気を切ります。 冷蔵保存するときは3日程度で使い切りましょう。 長期保存をするならば、冷凍保存がおすすめです。 ばらばらのままジップロックに入れて冷凍すれば、使いたいときにすぐ使えるので便利です。 長期保存とはいえ、2週間がおいしく食べられる目安です。 好みもあるでしょうが、あまり長く冷凍すると煮崩れしやすくなりますので注意が必要です。 解凍すればそのまま食べられます。 シチューや煮物に入れるときは、凍ったまま入れてしまえばおいしく食べられます。 お弁当にぴったりのブロッコリーおかず9選 塩ゆでするだけではないブロッコリーのおかずをレパートリーに加えてください。 いろどりだけのために無理やり入れていたブロッコリーを、子どもが喜ぶおかずに変えてしまいましょう。 前日に作っておけるので、朝の作業が楽になりますし、調味料と他食材のうまみがブロッコリーに染みておいしくなっています。 1、 ブロッコリーとツナの和え物 材料• ツナ1缶(オイル漬けタイプ)• しょうゆ大さじ1• 砂糖小さじ1• 作り方 1、 ブロッコリーを小さく切り分け、電子レンジで加熱しておく。 2、 ベーコンを1cm幅に切る。 3、 コーンの水気をよく切る。 4、 フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ベーコンを軽く炒める。 5、 ブロッコリーとコーンを加えて炒める。 6、 塩・こしょうをかて混ぜ合わせたら出来上がり。 ブロッコリーにレンジで火を通しておくことで、ぱさぱさにならずにおいしく作れます。 子どもが小さい場合は、こしょうがなくても良いですね。 3、 ブロッコリーとエビのペペロンチーノ 材料• エビ(皮をむいた状態)100g• にんにく半分• 塩小さじ1弱• オリーブオイル大さじ1• 作り方 1、 ブロッコリーとエビを別々に塩ゆでしておく。 2、 フライパンにオリーブオイルとにんにくを塊のまま入れ火にかる。 3、 にんにくに焦げ目がつき、オリーブオイルに香りが移ったら取り出す。 4、 下ゆでしたブロッコリーとエビを炒め、塩をかて混ぜたら出来上がり。 エビを生から炒めてもできますが、焦げやすくパサつきがちです。 塩ゆでしておくことでプリッとした食感が生かせます。 にんにくは、お弁当でなければ一緒に食べても良いのですが、このレシピでは香りつだけの使い方をしています。 炒めたにんにくは取っておき、刻んで夕飯の炒め物に使ってください。 4、 ブロッコリーとエビのケチャップ炒め 材料• エビ(皮をむいた状態)100g• 片栗粉適量• ケチャップ大さじ2• オリーブオイル大さじ1• 作り方 1、 ブロッコリーを塩ゆでしておく。 2、 エビに塩(分量外)を振り、片栗粉をまぶす。 3、 フライパンにオリーブオイルを熱して中火でエビを焼く。 4、 エビは上下をひっくり返しながら焼き付けるように火を通す。 5、 エビに火が通ったらブロッコリーを入れて炒める。 6、 ブロッコリーに火が通ったら塩を振り、ケチャップをかる。 7、 混ぜ合わせて火を止めたら出来上がり。 この作り方では、少しとろみが欲しいので、エビに片栗粉をまぶして焼いています。 ゆでエビを使うよりもエビに味が絡まりやすく、子どものおいしいケチャップ味がよくなじんでおいしくなります。 5、 ブロッコリーの粉チーズ和え 材料• 粉チーズ大さじ2• マヨネーズ大さじ2• 作り方 1、 ブロッコリーの茎は、外側の厚い皮をむく。 2、 縦半分に切る。 3、 長さを2等分(5cm程度)し、薄くスライスして短冊状にする。 4、 フライパンにバターを熱し、ベーコンとブロッコリーの茎を炒める。 5、 茎がしんなりしたら塩こしょうを振って出来上がり。 コリコリした触感が好きな子どもでしたら喜ぶおかずです。 バターしょうゆ味もおいしいですが、色が悪くなるので塩こしょうにしました。 好みに合わせて味付けをアレンジしてください。 8、 ブロッコリーとカリフラワーのころころサラダ 材料• ブロッコリー100g• カリフラワー80g• 厚切りベーコン50g• 好みのドレッシング• 作り方 1、 いつもより小さめにカットしたブロッコリーは塩ゆでしておく 2、 カリフラワーもブロッコリーと同じ大きさに切る。 3、 カリフラワーは酢と塩を少量入れたお湯でゆでる。 4、 ゆであがったら両方とも冷ましておく。 5、 厚切りベーコンを角切りにして、フライパンで炒める。 6、 好みのドレッシングを密閉容器に入れ、炒めたベーコンを入れる。 出てきた脂ごと加える。 7、 よく混ぜたドレッシングにゆでて冷ましたブロッコリーとカリフラワーを加えてよく混ぜる。 8、 お弁当に入れるときは、一度クッキングペーパーにのせて水気を切ってからおかずカップに入れる。 ドレッシングは、あまり色がつかないフレンチやイタリアンタイプがおすすめですが、シーザーサラダドレッシングやごまドレッシングもおいしいです。 子どもが好きなドレッシングで和えてあげるのが一番良いでしょうね。 9、 ブロッコリーのバターしょうゆマリネ 材料• バター10g• しょうゆ小さじ1• 作り方 1、 ブロッコリーを塩ゆでして、水気を切る。 2、 熱いうちにバターとしょうゆを絡めて出来上がり。 とても簡単にできます。 こっくりした濃い味付けが好きな子ども向けですね。 しょうゆの色は思ったほどブロッコリーの緑色の邪魔にはなりません。 お弁当に入れるブロッコリーは前日調理でおいしく簡単に! ブロッコリーのレシピの数々はいかがでしたでしょうか? 子どもが塩ゆでに飽きてきたらぜひ、レパートリーを増やしてお弁当に入れてください。 特に冬の旬の間のブロッコリーが安い時期に活用していただければ、夕飯の1品にもなります。 子どもが好きな味付けにアレンジしながら、ブロッコリーレシピがお弁当作りのお役に立てたらうれしいです。

次の

お弁当のいろどりにかかせない!ブロッコリー前日作りおきレシピ9選

ブロッコリー お弁当

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の

特集!冷凍ブロッコリーお弁当レシピ

ブロッコリー お弁当

1人暮らしOLのまるーと申します。 職場にはお弁当を持っていっていますが、いつもおかずに悩んでしまいます。 定番は、市販の冷凍食品(肉系のメインのおかず)+作り置きして冷凍してある副菜(ひじきや切り干し大根の煮つけ、かぼちゃ等の煮物)をレンジで解凍したものです。 これだけだと緑のものが入らないので冷凍されて売っているほうれん草、いんげん、ブロッコリーを使うことがあります。 ほうれん草といんげんはごま和えにするのですが、ブロッコリーをごま和えにすると見た目が悪いと思うので(見慣れているかどうかの問題だと思いますが)いつも解凍したものに塩を振るだけで、とても味気ないです。 マヨネーズは嫌いなので使えません。 朝はできるだけ時間を使いたくないので、解凍して味付けだけで済ませたいのですが、何かいい方法はないでしょうか。 あと、冷凍しておける作り置きおかずのレパートリーを増やしたいのでそちらもいいおかずがありましたら教えてください。 作り置きのほうは調理に時間がかかるものでも大丈夫です。 よろしくお願いします。 ユーザーID: 0693538439 ブロッコリー、おいしいですよね。 すぐ思い当たるというと… 1ミニグラタン ゆでブロッコリーと冷凍コーン、ベーコン少々をホワイトソースであえて、 小さいカップに入れて、粉チーズかピザチーズを乗せてオーブントースターで焼きます。 カップに入れた状態で、ラップにくるんでおけば、冷凍保存もできます。 2ツイストマカロニとミックスベジタブル、ベーコンまたはウインナーと一緒にバターソテーにします。 こちらも冷凍保存ができます。 1回分ずつくるんでおくとおいしいです。 3 肉そぼろをかける。 4 おかかと梅びしおであえる。 5 豆板醤、醤油、酢、ごま油少々で作ったドレッシングであえる。 市販品のドレッシングでもOK。 6 卵と一緒に炒める。 小さく切ると詰めやすいです。 7 中華炒めの具材として使う。 前日夜のごはんにし、残ったものを詰める。 8 煮びたしにする。 9 ベーニエ(洋風天ぷら)にする。 粉チーズを入れる。 10 ミートボールの芯に使う。 ぱっと浮かぶのは、こんなところかな? ユーザーID: 0894028426• 中高生の弁当ですが・・・ 案その1 凍ったままのブロッコリーを温めたフライパンで炒め、解凍できた頃合いを見計らってオイスターソースで味付けします。 ベーコンと一緒に炒めることもあります。 案その2 マヨネーズがお嫌いだとのことですが、加熱したマヨネーズもお嫌いですか?もし大丈夫だったら、アルミカップにブロッコリーを入れマヨネーズをかけてパン粉を軽く振ってオーブンもしくはトースターで4、5分焼く。 というのもよく作ります。 あと、我が家での作りおき冷凍おかずは黒豆煮があります。 おせちに入れるあれです。 たくさん煮た時に弁当用カップに小分けして蓋付きバットで保存しています。 弁当にはカップごと凍ったまま詰めると夏などは保冷材代わりにもなるので、黒豆がお嫌いでなければいかがでしょうか? ユーザーID: 7521109323• 生活・身近な話題ランキング• ごまあえおいしいですよ カニカマとかツナとかいれて胡麻和えします。 別に他の胡麻和えと見た目も大差ありませんけど。 お弁当むけならウインナーと炒めて最後にケチャップで味付けするとか。 豚肉やベーコンでブロッコリーを巻いて焼き、塩コショウでも照り焼き風でもポン酢(フライパンにいれて味を絡めます)でも好きな味付けで。 めんどくさければレンジでチンとしてソースやケチャップ添えておけばいいかと。 冷凍に向くかはわからないけど、ピーマンとベーコンもしくはチリメンジャコを塩味やオイスターソースなどで炒めたものをよく主人のお弁当に入れます。 これなら前夜作っておいて朝温めて入れるだけ。 作るのも、ものの5分もあればできちゃうし。 彩りに困ったときに意外と重宝するのが冷凍の枝豆。 解凍もさっと水にくぐらせれば鞘から出せるし、卵焼きに入れると良いですよ。 少し緑が入るだけでとっても彩りよくみえます。 朝からお弁当の分だけ作ろうと思うから大変なのでは。 夕食時に多めに作ってお弁当用に残しておいたり、下ごしらえだけして朝は火を通すだけとか。 自分ひとりのお弁当にそこまで考えて作っていらっしゃるなんて十分すごいと思いますけどね。 ユーザーID: 7308099902• お弁当、えらいですねえ ブロッコリー中毒ではないかと思うほど、大好きです。 食べない日はありません(笑)マヨネーズは苦手と書いてありましたね?マヨネーズは最高においしいので残念です。 加熱してもおいしいのですが、、、、ドレッシングもおいしいですよ。 中華、イタリアン、青しそ、何でもあいます。 油で炒めて醤油を少したらしてもおいしいですよ。 作りおきの副菜ですが、ジャガイモ、にんじん、たまねぎを炒めておきま朝レンジで暖めた後に、マヨネーズや醤油、ケチャップ、ソース、粉チーズなど味付けだけ変えて入れます。 お弁当の野菜は汁気のないもの野菜になるので、いつも同じものになってしまいますよね。 ユーザーID: 6583683016• 我が家では お弁当用に小さなソース入れみたいなのが売ってありますよね。 あれに、ゴマドレとか、お好きなドレッシングを入れて行かれるのはどうでしょう? 市販のものにも美味しいドレッシングが沢山ありますが、作った物でもいいですよね。 私は家でよく、ゴマ油とマスタードドレッシングを作ります。 酢とマスタードと醤油とゴマ油を、好みで混ぜた物です。 あと、作りおきおかずとして、私が以前よくやっていたのは、三色弁当です。 鶏のそぼろ煮と、ゆでほうれん草を細かく切った物と、入り卵を、 それぞれ大量に作っておくのです。 別々のタッパーに入れて保存。 で、朝はそれぞれを好みの量、ご飯の上に乗せて行くだけ。 楽チンでした。 ただし、冷凍保存ではなく、冷蔵保存していました。 戻すのが面倒なので。 まあ、作るのにもそんなに時間がかからないものですから。 ユーザーID: 2085108734• 味付け 子どもの離乳食後期のときにブロッコリーや人参大根(小さめ乱切り)などコンソメで煮てあげていました。 マヨネーズが食べられないというわけではないのですが、あまり小さいうちから食べさせたくないのでコンソメ煮。 余ったコンソメスープも活用できるし一石二鳥でした。 来年からは幼稚園で全日弁当なのでコンソメ煮復活させる予定です。 お弁当にマヨネーズって子どもが持ち歩いたらぐちゃぐちゃになりそうですから… かなり薄味になるので物足りないときはお弁当に詰めた時にお塩を少し振れば大人味で良いと思います。 あとはお湯でゆでた後ポン酢をかける、カレー粉と塩少々で和えておくというのも良いかもしれません。 ブロッコリーのみで言わなければアルミカップに市販のパスタ用クリームソースを少し入れてパン粉をかけ、上にゆでたブロッコリーを乗せて周りにチーズを乗せてオーブントースターで焼けばお弁当用ミニミニグラタンの出来上がりです。 シチューの残りでも作れると思います。 うちの定番 冷凍作りおきもよいですが、ブロッコリーの一番おいしい食べ方は蒸すことだと思います。 私のやり方は、ブロッコリー1本から食べる分量だけの小房を2,3個切り取り、水洗いしたら水気はそのまま、フライパンで昆布茶をパラリとかけて蓋をして蒸します。 小さく切ってあるので1〜2分で火が通り、昆布茶のお味がしっかりついた、鮮やかなブロッコリーができます。 マヨネーズがお嫌いとのことですが、昆布茶を使わずに蒸したブロッコリーにゴマドレッシングとか、芥子醤油で和えるのもおいしいです。 是非、お試しを。 余談ですが、ブロッコリーの茎も短冊に切ってオイスターソースで炒めたり、卵でとじたり、市販のキムチの中に混ぜて浅漬け風にしてもおいしいです。 よければこちらもお試しを。 ユーザーID: 6496343797• 3歳の娘の弁当には、茹でたブロッコリー・シメジ・モヤシ・ニラなどにコレを掛けてます。 とにかく加熱した野菜なら、大抵のものがあうかと思います。 酢が大丈夫で、お近くのスーパーにあったら是非お試し下さい。 他に作り置きが出来るおかずですが、ヒジキの煮物なんてどうでしょうか? ヒジキ(缶入りでもOK 、人参・干ししいたけを戻して細切り、油揚げも湯通しして細切り、大豆缶などをいれると、盛りだくさんの1品のおかずになります。 小さいお弁当用の紙カップ(レンジ対応)に入れて、小分けにして冷凍しておけば、使いたいときにすぐに用意でき、チンすればすぐに戻ります。 時々オレンジページや雑誌などで、つくり置きでお弁当のような題名で特集が組んである事が有ります。 レンジで作りおきのおかずの本もあるかも。 検索したら、こんな本がありました。 ちょっと本屋さんをのぞいてみてください。 ユーザーID: 4213975974• ありがとうございます ブロッコリーはめんつゆとおかかで和えます! さっぱりして美味しいですよ。 マヨそのものがお嫌いでなければ、マヨで炒めるのもどうでしょうか。 油代わりにマヨで炒め、醤油、おかかを振るのもいけますよ〜。 実は私、ブロッコリーの葉っぱの部分よりも 茎が大好きなのです。 国産ブロッコリーの、できるだけぶっとい茎を選び その茎の皮を剥いて(必ず剥いてくださいね。 食感が違います。 )、短冊か千切りにします。 ごま油で炒めて、醤油、砂糖、味醂、ラー油(もしくは輪切り唐辛子)で 水気を飛ばしながら炒めて、最後に白ゴマを振ります。 要するに、きんぴらにするのです! (私は九州なので甘めの味付けですが、主さん好みに変え下さいね。 ) これが、ウマーイ!!です。 ゴボウみたいにアクもないし、土臭くもないです。 私はこれだけでご飯2杯は軽くいけます! 妹も私も大好きです。 前日から作り置きできるので、お弁当にぴったりです。 いつも捨ててしまう部分だと思うので、良かったらお試しあれです! ユーザーID: 6585527486• オイスターソース!!!!! マヨ嫌い、ということはお家にマヨそのものがないんでしょうか? マヨはそもそも「卵+油+酢」なので、忙しいときにフライの下地として使えば時間短縮できますよ〜!加熱すれば酸味もほとんど気になりません。 我が家では茹でブロッコリーのつぼみ部分にマヨを塗り、そこに粉チーズをくっつくだけくっつけ、フライパンでチーズが少し焦げるくらいまで焼き付けてぱりぱりにします。 同時に生の海老を火が通りやすいように薄く半身に切り開いてマヨを全体に塗り、パン粉をまぶしたものをフライパンのあいているところで焼いちゃいます。 マヨから多少油も出るので、ほとんど手間要らず。 塩分も入っているので下味いらず。 キライといわずに、一度お試しください。 それでもだめだったら、ゴメンね。 ユーザーID: 9660502084• 粉チーズ+しょうゆ.

次の