世界一初恋 15巻 感想。 漫画『世界一初恋』名シーンを本気で!徹底的に!ネタバレ紹介!【〜14巻】

「初恋の世界」5巻ネタバレ感想 小鳥遊穣の過去&よっさんの不倫の恋!

世界一初恋 15巻 感想

粘り腰の五百川さんは手を握ってくる始末! 横澤さんどうするんだろ??っと思ったら、桐嶋さんが颯爽と現れて横澤さんを浚って行きましたv まるで姫を助けにきた王子www そのまま横澤さんを自分の車に乗せると このところの横澤さんの態度が気になっていた桐嶋さんは エレベータの中で何があったのか訊いてきます。 仕方なく、横澤さんは無理やりキスされたことを話しますが、桐嶋さんとしてはそんな相手とお茶してる ことから もしや自分よりも五百川の方がいいと迷っているのではないかと思い・・・ まぁ、横澤さんに限ってそんなことがあるわけもなく、でも、悩んでいることを見透かされたものだから 思いきって 気にしてたことを話します。 「今」の幸せを手放したいわけではないけれど、日和が成長していろんなことがわかるようになったら いつまでも今のような関係を続けていくわけにはいかない。 が、横澤さんの決死の思いはあっさりと退けられ・・・ 「日和にはいつかちゃんと話すし、日和は偏見を持つような子には育ててない」と桐嶋さん。 それでも周囲の目を気にする横澤さんに 陰口をたたく者もいれば味方になってくれる者もいると。 そして この際だから全部吐いてしまえと言われ、横澤さんは一番の不安を口にします。 「本当に俺でいいのか?」 いまさらなことだと言いながらも桐嶋さんも それが一番不安なことだとわかってくれていて・・・ 「この先、一緒に生きていくのはお前がいい。 俺以外、お前を幸せにしてやれる男はいねーんだからとっとと腹括れ」 もう、横澤さんが女性を選ぶという選択肢は桐嶋さんの中にはないようですww 「俺もあんたじゃなきゃダメだと思う。 横澤さん、愛されることでどんどんと 魅力が増していくようです 桐嶋さんと出会えて、ホントよかったよね! そんな横澤さんでしたが、ある日、会社で都市伝説化してる桐嶋さんの同期の安田さんに遭遇。 桐嶋さんにさくっと紹介してもらっただけだったのに、二人が付き合ってることを見抜かれて・・・! 横澤さんはどうしてバレたのかと、自分の態度に問題があるのか、顔に出てしまっているのかと 心配で心配で。 桐嶋さんは気にするなといいますが、この先、会社で二人の関係がバレるようなことがあっては 困る横澤さんとしては どうしても安田さんが何故気付いたのかが知りたくて・・・ 滅多に会えない人なのにまた偶然会うことが出来、横澤さんは思い切って訊ねます。 すると・・・ 「俺そういうのに聡いんだよね。 何となくわかっちゃうっていうか。 ま、 バイだから同類的な雰囲気が わかるのかもな」 アハハハ しかもバイとは言え、比重で言えば 男の方が好きだとwww 横澤さんのこともまんざらではないようでw ここにもいましたwwww さすが丸川!! 横澤さん、安心して。 丸川には 同類だらけだからwwww ということで横澤さんの心配は払拭されたようですv よかった、よかったww 私、このシリーズの中で一番このカプが 好きかもしれない。 できたらコミックスでも読みたかったかも。

次の

「初恋の世界」6巻ネタバレ感想 4つの恋の明暗・小鳥遊を受け入れる薫

世界一初恋 15巻 感想

スポンサーリンク 初恋の世界48話のネタバレ 1枚の紙に込められた香奈の決意 子供たちと新しい生活をスタートさせたよっさんの裏で、香奈は智博に1枚の紙を差し出しています。 「私と結婚してください。 」 出された 婚姻届けに目をやる智博はここへ来ても頑なに婚姻届けには触れもしません。 香奈は 一生結婚できなくても、子供を持てなくても自分の側にいれればいいと言ってきたので、それを盾に結婚を拒む言い訳にしているのです。 「…うっかり海人ができて…それでも結婚してくれとは言わんかったとに。 」 「…智博さんだって、明日もうちに帰ってくるでしょう?」 ひどい物言いをされても怯まないで笑顔の香奈…。 そんな2人のやり取りは息子の海人は聞いてしまいます。 よっさんの出した1枚の紙 毎日香奈の元へ通い夫をしているくせに 離婚に応じない智博。 よっさんが出て行った事はわかっているのに、家に連れ戻そうとよっさんのパート先で待ち伏せをしています。 「…なんでここが?」 隠れて引っ越したのにもう見つかってしまったよっさん…家の者を使って子供たちとよっさんの居場所を突き止める智博はもはや何がしたいのかわかりません。 「おまえがそげな真似をする馬鹿な女とは思わんかったからな。 桜が丘に戻れ。 今なら俺も親も許す。 俺の子供を勝手に道連れにするのは許さん。 」 …自分は本当の家庭とは別にもう1人女と子供を抱えといて何をほざいてんだ、この男は…。 まるでよっさん1人だけが悪いかのような自分勝手な物言いに一瞬悲しそうな顔をしたよっさんですが、黙って1枚の紙を出します。 「離婚しましょう。 お互い一番愛している人のために。 」 香奈からは婚姻届け、よっさんからは 離婚届け…こんな展開を予想していなかったのか智博は無理矢理よっさんの手を引き家に連れ戻そうとします、 「きゃーーー!!たすけてーーー!!はなしてーーー!!」 よっさんの心からの叫びに周りの人たちが反応します 笑 さすがに捕まったら困る智博はよっさんの手を離します。 「…家に来たら警察を呼びます。 」 目には涙のよっさん。 この日は何とか逃げることに成功しました。 次の刺客は義母 よっさんの連れ戻しに失敗した智博は母親に怒られています。 「まったく…大の男が嫁ひとりしつけられん。 」 とにかく自分のため、 中松家のために子供(草太のみ)を取り戻したいのです。 そして…今度は智博の母親が子供たちを待ち伏せします…。 義母のしたことは最悪で、子供たちの前で仮病を使い、心配した草太をうまく車に乗せて連れ去ります。 女の子のメイはその場に残したまま…。 仕事から帰ってきたよっさんはすぐに電話をかけて義母のした事は誘拐だと問い詰めますが、中松の人間にまともな話は通じません。 「草太はうちで世話をしますから。 香織さん、あなたさえ戻ってくれば全てうまくいくのよ?ほんならね。 」 「ちょ…待っ…おかあ…」 一方的に電話は切られてしまいます。 草太は一体どうするのでしょうか…? 小鳥遊を紹介しても引き下がらない母親 よっさんは義母でしたが、薫は実母に困っています。 「親の言葉となすびの花は千にひとつの無駄もなし。 」 若くてイケメンの小鳥遊との未来が想像できなかった薫の母親はしつこく薫にお見合いを勧めます。 「あん子は辞めときなさい。 うまくいかんかもて自分でも思うとるとでしょうが。 」 実母の言葉にイライラするのはきっと薫もどこかでそんな事を考えてしまっているからなのでしょう。 そんな時 1人の男の人がモリノカフェに来店します。 カフェに慣れていないのかかなり挙動不審…優しく接客をする薫に突然の自己紹介を始めます。 「…あなたが薫さんですね?わっ…私、清川正人と申します!初めてお目にか…かります。 先日、おと…お父様に身上書をお預けした者で…す。 えっと…つまり…。 」 「…見合い相手の…方?」 「はい!!どうぞよろ…!」 離婚が難航するよっさんに、断りを入れた見合い相手の来店の接客をする薫…。 智博の言ってる事も、義母の言ってることも、女(嫁)を下に見過ぎでしょ…。 そもそもよっさんだけが悪くて離婚になったんじゃないのに…。 たまにこういう男と姑いるけど何なんでしょうね。 離婚って夫婦どちらかが悪いとは思えないんですけど…。 どちらにせよ、中松家から出るには草太がキーパーソンのような気がします。 一方の薫の方は…母親の言うこともわからなくはないけど、お節介すぎますね。 薫がやんわりすぎるからもっとガツンと言うべきです。 でも…突然の見合い相手の来店はルール違反ですね…。 まぁでもこの人は小鳥遊との関係を知らないのか…。 次回の「初恋の世界」は休載になります。

次の

世界一初恋 ~小野寺律の場合15~小冊子付き特装版 (あすかコミックスCL

世界一初恋 15巻 感想

中村春菊が描くボーイズラブコミック『世界一初恋』は、その人気の高さから2011年に2期にわたってテレビアニメ化され、さらに2014年にはアニメ映画化も果たしています。 アニメ版のキャストには、近藤隆、小西克幸、中村悠一、岡本信彦などの人気声優が抜擢され大好評でした。 物語の舞台は、丸川書店「エメラルド編集部」です。 編集者の小野寺律と、編集長の高野政宗の2人の恋愛を軸に、 編集者の羽鳥芳雪と、漫画家の吉野千秋、 編集者の木佐翔太と、芸大生の雪名皇、 さらに営業社員の横澤隆史と、ジャプン編集長の嶋禅、 という個性豊かでハイスペックなイケメンたちが、それぞれの相手とそれぞれのボーイズラブをくり広げていきます。 彼らの物語が「~横澤隆史の場合~」「~吉野千秋の場合~」「~羽鳥芳雪の場合~」といったように、キャラクターごとに丁寧にシリーズ化して構成されていくのも、本作の特徴であり魅力です。 小野寺律(おのでら りつ)は、父が経営する大手出版社、小野寺出版の御曹司です。 親の影響下、社内で特別扱いされることを嫌い、一念発起して小野寺出版を退職。 丸川書店に転職をします。 心ならずも少女漫画「エメラルド編集部」への配属が決まった律は、そこで因縁の相手、高野政宗(たかの まさむね)が「エメラルド編集部」の編集長であることを知るのです。 高校時代、律は3年間ずっと片思いをした政宗に告白し、2人は付き合うことになりました。 しかしある時、些細な勘違いから2人のあいだに誤解が生まれ、傷ついた律は政宗には何も告げずに逃げるようにイギリスへ留学してしまったのです。 そして政宗もまた、突然自分の目の前から消えた律のことが忘れられず、心に深い傷を負っていました。 高校生の律は、今のツンツンした彼とは別人かと思うくらい、健気で素直でとにかくかわいいのです。 そんな高校時代、律はずっと片思いしてきた政宗に意を決して告白します。 晴れてお付き合いをすることになった2人。 クールで俺様な政宗に対し、どこまでも健気に尽くす高校時代の律はまさに天使。 しかし、そんな幸せな日々もつかの間、ある些細な出来事をきっかけに、律は勘違いから誤解をし、2人は別れてしまうことになるのです。 お互いがお互いを忘れられないまま10年の月日を経て、運命のいたずらか神様の気まぐれか、同じ職場で再会を果たすことになります。 配属されてきた新人が忘れられないかつての恋人、律だと気が付いた時の政宗の驚いた表情は、とても印象的。 以前どこかで会ったことがあるような気がしてならないと思っていた政宗が、律の何気ないひと言ですべてを思い出す瞬間です。 『世界一初恋』3巻:ついに一線を越えちゃいました! 政宗との関係で悩み、仕事も大変な状態、そして営業社員の横澤にはきつく当たられ、イライラ&お疲れ気味の律。 ある時政宗の前で酔っぱらってくだをまきます。 そしてその日、ついに2人は一線を越えてしまうことに……。 いつもツンツンし自分の気持ちに素直になれなかった律も、酔っぱらうと素直だった高校生の頃に戻り、意識が飛んでしまった時、思わず「先輩……」と口走ってしまうのです。 ついに体をつなぎ、愛を確かめ合った2人……このまま彼らの関係は加速度をあげて進展するのか?と思いきや、翌日目覚めた律は、そんなことはまったく覚えちゃいないのでした。 政宗先輩、お疲れさま……。 『世界一初恋』5巻:メラメラ嫉妬が止まらない、当て馬に翻弄される2人! 丸川書店の新年会で、律は親から会場に来ている許嫁、小日向杏(こひなた あん)に会いに行くよう言われました。 新年会も無事に終わり、帰ろうとしていた律の前に杏が現れ「律のことが好き」と告白してきます。 しかし律は、「自分には、ほかに好きな人がいる」と打ち明けるのです。 この一連の出来事で政宗への想いを自覚した律。 風邪をひいた彼を見舞うため、政宗のマンションを訪れると、彼を看病していた横澤に遭遇します。 喧嘩腰なやりとりを続けるうち、横澤の挑発に乗ってしまった律は、勢い余って「政宗のことが嫌いだ」と思わず口走ってしまうのです。 ちょうどその時、偶然自室から出てきた政宗がその会話を聞いてしまい……。 お互いのことが好きなのに、真剣になればなるほど素直になれなくて……意地っ張りな2人の恋模様から、ますます目が離せません。 『世界一初恋』12巻:俺の知らない律を知っている、あいつ 律が過去に留学していた時代を知る、清宮が登場した12巻。 13巻は、律、清宮、政宗の三角関係の様子が描かれます。 政宗が嫉妬するのは、自分の知らない時代の律を知るから、というのもありましたが、その気持ちがただの八つ当たりだけではないと感じさせられる事情もありました。 律は政宗と別れ、イギリスに留学したあと、政宗との失恋に気落ちし、寮の同級生たちから「幽霊」と呼ばれるほど、誰とも関わらず、ひとりぼっちでした。 そんな彼を救ったのが、清宮だったのです。 当初は彼のことをしつこいと思っていた律ですが、殴り合いになるほどのケンカを経たあと、それぞれが抱えた事情を知ることになり、2人の間に絆が生まれるのです……。 政宗が不安になるのも頷けるほど、辛い時期を支え合って、絆を深めた2人。 それぞれの心の奥底からの気持ちを吐露する過去シーンは、読者の胸まで苦しくさせます。 清宮の抱えた過去については、ぜひ作品で詳しくご覧ください。 しかも、清宮から律への気持ちは、ただの友情ではないものにまで成長していたらしく、さらに政宗は焦るのです。 普段は余裕があるように見せていますが、つい清宮の登場に大人気ない対応をしてしまう彼の姿にも注目です。 そんな13巻は、翔太と雪名のエピソード「~木佐翔太の場合~」も収録。 雪名・兄にキスしているところを見られてしまったことで、また彼らのストーリーも進展がありますよ!ぜひ『世界一初恋』13巻でチェックしてみてください! 『世界一初恋』14巻:悩み、翻弄される政宗 清宮は自身のマンションの更新をし忘れたと言い、成り行きで律の家に泊めさせてもらうことになりました。 そこで律は、清宮から真っ直ぐな告白をされてしまうのです。 そんな折、律は政宗に部屋の鍵を渡されていました。 その鍵で俺の部屋に勝手に入っておけ、ということでしたが……その日は律の方が退社時間が遅くなり、政宗は自分の家に入れないという状況になってしまいました。 その知らせを受けた律は、急いで政宗のもとへ向かいます。 そして律は、わざと締め出されたでしょうと怒るのですが、対する政宗は意外なほど穏やかに律を迎えました。 が、ひょんなことから清宮が律に告白をしたことが政宗にバレてしまいます。 そして、律が清宮に告白されたという事実を目の当たりにした政宗は……!? 2020年2月21日より東京・池袋のグランドシネマサンシャイン他の映画館にて公開される予定です。 律に声を吹き込むのは近藤隆、政宗は小西克幸とアニメのキャストが続投。 その他のキャストや劇場情報などは、でご覧いただけます。 4組のカップルの結末を、ぜひ劇場で見届けてください。 PVも公開されているのでぜひご覧ください! さて!全国の腐女子、貴腐人、腐男子の皆さん!いかがだったでしょうか?本編には上記のほかにも、紹介しきれなかった胸キュンな名言・名シーンがまだまだたくさん散りばめられています。

次の