名探偵コナン最新話ネタバレ。 【名探偵コナン】最終回の原稿・ネタバレが流出?!まさかの展開に

コナンネタバレ【最新】サンデー1000話「修学旅行編」Vol.1

名探偵コナン最新話ネタバレ

名探偵コナン【第98巻】最新刊のネタバレ・内容 FILE1〜FILE2 以前、探偵団と宝探しをした叔父の別荘で年代物の小皿を見つけた阿笠博士は、コナン、灰原と共に鑑定結果を聞きに行こうとしていた。 そこへ沖矢昴(赤井秀一)と、灰原がアポトキシン4869を飲み幼児化していると疑い様子を伺っていた世良真純の5人で鑑定結果を聞きに行くことになった。 鑑定士である西津法玄の屋敷へ向かい、西津を呼びに行った博士は頭から血を流し倒れている西津を発見。 西津は手元にあった鑑定品のお盆に血をつけ、「これが本物」という言葉を発する。 救急車を呼ぼうと車に戻る博士だったが、西津は犯人によってとどめを刺されてしまう。 警察が到着し、高木刑事、目暮警部が凶器を断定し、鑑定結果を聞くために屋敷に出向いていた依頼者3人の内に、一億円もの価値がある本物の骨董品を奪い取るために西津を殺害した犯人がいるとして事情聴取を行った。 推理の最中、大人びた発言をする灰原の言動を世良が指摘し探りを入れる。 灰原を庇う沖矢に対し不信感を抱く世良は沖矢になぜ自分が女だと分かったのかと探りを入れるが沖矢はそれとなくはぐらかす。 それに対しコナンが、なぜ沖矢が世良の兄の赤井秀一であるということを世良に隠しているのかと聞くと、妹を巻き込みたくないと話した。 赤井は世良がまだ母であるメアリーのお腹の中にいる時、日本に移住してきた時のことを思い出していた。 世良から母の安否を聞き出した赤井を見て、コナンは メアリーがアポトキシン4869を飲み幼児化した世良の母であると言うことを確信、 「領域外の妹」という言葉の意味に気がつく。 お盆についた血の謎を解いた世良は、犯人が遠島であると推理するが言い逃れしようとする遠島に、コナンが補聴器の不具合でかまをかけ、娘の難病の治療のためにお金が必要であり西津を殺害したことを自白し、事件は解決に至った。 余談だが博士の小皿は何の価値もないただの皿であった。 メアリーの正体が「イギリス情報局秘密情報部」であると確信したコナンは、自分が試されているのではないかと考え、その頃、住んでいるホテルに戻りメアリーと話す世良は、沖矢の言った「50:50」という言葉に自分の兄である赤井秀一ではないかという一抹の疑惑を持っていた… FILE3〜FILE6 夏休み開始の前日、蘭の携帯に大岡紅葉からの一通のメールが届いた。 工藤新一に解いて欲しい暗号があるとの文面と共に、大岡と縁のある資産家の家政婦によって作られた暗号が送られてきた。 紅葉に新一と一緒に会いにきて欲しいと頼まれ、代わりにコナンを連れて約束のビルに到着した蘭だが、そこで西の探偵、服部平次と遠山一葉に出会う。 どうやら紅葉は思い人である服部にお願いをするために、新一との暗号解読対決をさせようという魂胆だった。 ご飯を食べるために歩いていたコナンたちだったが、紅葉、蘭、和葉の会話からヒントを得ることができた服部とコナンは暗号が杯戸港の第四倉庫を表していると解読。 第四倉庫に出向いたコナン達だったが、そこで資産家の息子たちと長男の死体を発見。 現場の状況から次男の柏木、三男の菅田、四男の陣屋のうちの誰かが長男を突き落とし殺害したと推理する。 そのうちの誰かが兄弟を装い資産を奪おうとしている他人である可能性を指摘し、全員の掌にある傷や昔の思い出について事情聴取した。 第四倉庫がインスタ映えするとして人気だと知った服部が、推理対決に勝って和葉に告白しようと企てる中、紅葉は工藤に加勢。 コナンは今までの情報から事件の真相に気がつくが、蘭の表情から服部と和葉の恋を応援したいという気持ちが伝わり、服部にヒントを与える形で加勢し服部が事件を解決。 犯人の陣屋は逮捕された。 景色が綺麗な場所に和葉を連れて行き告白しようとする服部だったが紅葉の思惑で失敗。 コナンと会話をしている最中に アポトキシン4869で毒殺された羽田浩司が資産家の御曹司であったことを知る。 FILE7〜FILE10 羽田家を探ろうとするコナンだったがなかなか情報を掴めないところに将棋の名人である羽田秀吉と出会い、同時に秀吉の浮気を疑い尾行する恋人の宮本由美と出会い尾行に付き合うことになる。 コナンは由美の話を聞き、羽田浩司が御曹司であること、秀吉が彼の夢を継ぐために羽田家の養子になったことを知る。 秀吉が通っていたのが実は将棋の勉強会であったことが発覚し、お邪魔することになったコナンたち。 そして招かれた部屋で、 勉強会メンバーの一人である源田が絞殺されている姿と、 不可解な将棋盤を発見する。 現場に到着した佐藤、高木刑事は 凶器を電気コードだと断定し、メンバーである菱沼浩輔、勝又水菜、瓜生祥子に事情聴取を始める。 先日起こった他の将棋士が殺害された事件で同じような将棋盤が見つかった件から、佐藤は今回の事件を外部犯による連続殺人だと推理する。 その時、付近で上がる黒煙に気がつき将棋棋士の一人の安否を確認するために現場へ向かう一行だったが、そこでも 同じ将棋盤が発見される。 と同時に犯人に気がついた秀吉は犯人に直接会いに行き、犯人に監禁され行方知れずになってしまった。 推理に詰まり赤井秀一に電話をかけたコナンだが、父である工藤優作の助言により事件の真相を明かし、赤井と合流し秀吉を助けに犯人である菱沼の元へ向かい、無事秀吉を助けることに成功した。 FILE. 11 有名モデル兼女優の関澤礼美の誕生日パーティーに呼ばれた世良、園子、蘭、コナンだが、コナンが口内炎の薬を飲もうとしてアポトキシン4869の解毒薬の試作品を世良に見られてしまう。 世良は母親のメアリーに報告し、薬を掠め取ってくるように指示される。 誕生日ケーキが登場し、暗闇の中礼美の思い出のビデオが流れている最中、ヘアメイクの花崎が呻き声を上げて倒れ込む。 照明がついた時、額に 「天罰」と書かれて亡くなっている花崎を発見し、事件が始まる。 『名探偵コナン』最新巻を今すぐ無料で読む 名探偵コナン【第98巻】のネタバレをご紹介しましたが、やはり絵と一緒に読んだ方が断然!面白いですよ。 U-NEXTを使えば『名探偵コナン』最新巻も、今すぐ無料で読めます。 この情報は記事作成時のものです。 詳細はでご確認ください。 また、違約金もかからず、解約自体も簡単ですのでご安心下さい。 名探偵コナン【第98巻】最新刊の感想 今回の98巻では、世良とコナンの探り合いが多く書かれていました。 世良は灰原、コナンの幼児化の真相に迫ってきていてますが、そ ろそろ2人の正体が世良に明かされるのでしょうか? また、世良の母メアリーの幼児化した時のエピソードも今回チラッと書かれていましたが、まだ全貌は全く掴めません。 ですが今回明かされたメアリーの 「イギリス情報局秘密情報部」という正体。 それがどのような部隊なのか、メアリーがその局とどのように関わっているのかなど、世良や羽田浩司、若狭留美先生などの新しい真相や情報が明かされると共に謎も深まる巻でした。 まとめ 以上、名探偵コナン【第98巻】のネタバレ・感想をご紹介しました。 また一つ新しい事件始まった98巻。 次回、どのようなトリックで殺人が行われたのか?犯人が明かされることが楽しみです。 次の巻が早く読みたいですね!.

次の

名探偵コナン 最新ネタバレ!?ついにラムの正体が??意外な人物だった!

名探偵コナン最新話ネタバレ

名探偵コナン【1056話】事件の詳細 脇田はイメージを膨らませるために別荘に泊まった人物の写真が見たいと言いました。 沖野は撮影者だった自分以外の4人が写った写真を見せると、それぞれの特徴と共に、どれ誰なのかを説明します。 脇田は貫康以外の全員が怪我をしていることが気になりました。 コナンは、トランプの写真について質問をします。 同じカードが何枚も映っていたトランプの謎を風悟はなんと言っていたのかと聞くコナンに、沖野は風悟が言っていたことを話し始めます。 名探偵コナン【1056話】トランプ 貫康と風悟は子供の頃親の目を盗んでトランプで遊んでいたため。 遊んだ後はいつも屋根裏部屋に置いていきました。 別荘に行くたびに新しいトランプを持ちこんでいたため、屋根裏部屋にはトランプが何組もあったようです。 脇田はボーガンが刺さった苦しみの中、貫康がトランプで何を伝えたかったのかと考えます。 コナンも無言のまま考えていました。 ここで沖野がトランプに関するあることを思い出しました。 名探偵コナン【1056話】風悟「エース」 貫康が風悟のことを「エース」と呼んでいたのです。 野球をしている風悟ですが、ピッチャー経験がないようなので野球に関する呼び名ではなさそうです。 脇田はここに謎を解くカギがあると考えるもまだ何も分かりません。 コナンは失踪した貫康の奥さんについて聞きました。 名探偵コナン【1056話】失踪した貫康の奥さん 2年前に失踪した貫康の奥さんの名前は馬場宝華。 塀島の姉です。 たまたま貫康に急用が入り、先に1人で別荘に行ったまま宝華はいなくなりました。 コナンは宝華がサングラスをかけていることが気になりました。 沖野が塀島から聞いた話では宝華がサングラスにはまっていたと言いますが、宝華と小中高大学と一緒だった風悟・緋美夫妻は、学生時代にサングラスをかけた姿を見たことが無いと言ったようです。 風悟の初恋相手が宝華、緋美は宝華の大親友だと沖野は説明します。 脇田はピンときました。 宝華失踪に貫康が関わっていたら、残る3人全員に貫康を殺す動悸があるのです。 脇田は更に何かないか沖野に聞きます。 沖野は、塀島が3年前には17本あった松の気が1本減っていると言ったことが気になっていました。 貫康に聞くと、東京の自宅に移植したと言われたと言います。 蘭は松の木の本数を覚えていた塀島の記憶力に驚きます。 塀島の記憶力はすさまじいと言う沖野は、松の木の話をした際に風悟が塀島に向かって「エース」と言っていたことを思い出しました。 理由は事件が起こったため分からず終いです。 ここまで話を聞いても謎は解けず、コナン、蘭、沖野、脇田のうなり声が事務所に響きます。 名探偵コナン【1056話】その頃小五郎は その頃、意を決して小五郎がコナンにメールを送って来ました。 突然のメールを皆に見せると、蘭はこの暗号が麻雀の牌に見えると笑い始めます。 蘭の言葉でコナンと脇田は暗号の内容に気づきました。 そして小五郎が沖野にバレるのが恥ずかしくて暗号を送って来たことにも気が付きます。 その時、コナンは貫康の送っていたトランプの画像が、今の状況に似ていると思い、遂に閃きました。 貫康は電話でもメールでもなくトランプの画像を送る必要がありました。 しかしその暗号が屋根裏部屋に釘付けにされることを貫康は気づいていなかったのです。 名探偵コナン【1056話】感想 シリーズ第2話となる今回は、コナンが謎の答えに気付くところまで進みました。 小五郎は未だトイレから出てこられず・・・。 思わず笑ってしまいます。 小五郎がいないこの事務所に、当たり前のように脇田がいることも面白いです。 小五郎がメールの内容を暗号で送ったのは大正解です。 コナンがすぐにメールを見せてしまったので、「紙がない」と直接書いていたら沖野にバレていたでしょう。 咄嗟に暗号を思いついた小五郎、流石名探偵です。 名探偵コナン【1057話】考察予想 次回はシリーズ第3話で解決編。 そのためこのシリーズ最終回でしょうか。 事件が解決するまで小五郎はおそらくトイレから出てこないでしょう。 コナンが気付いてしまった、と子供っぽいままで謎を解くか、小五郎がトイレにいることを利用してトイレから喋っている様に見せかけて小五郎の声を出すのかもしれません。 車いすに乗っていて歩くことが難しいと思われている緋美が怪しいと思っています。 トイレから出た時には自分が謎を解いたことになっている小五郎の反応が楽しみです。 まとめ 2020年7月15日発売の週刊少年マガジンより、名探偵コナン【1056話】「屋根裏の密室」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。 カテゴリー•

次の

名探偵コナン 警察学校編【最新話】7話「外柔内剛」のネタバレと感想!

名探偵コナン最新話ネタバレ

漫画名探偵コナンの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。 ちなみに1053話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。 これから名探偵コナンのネタバレを含む内容をご紹介します。 もし文章のネタバレではなく絵付きで名探偵コナン【第1054話】 が読みたい!ということであれば U-NEXTで今すぐに週刊少年サンデー2020年22・23 号が無料で読めますよ。 名探偵コナン【第1054話】のネタバレ 前回のあらすじ 廃業間際の鳩山牧場にやってきたが、地下室に閉じ込められてしまったコナンたち。 地下室で横たわる遺体が、自殺した牧場主の鳩山義輔と判明する。 同時に様々な不審点から、コナンは牧場付近の山に隕石が落ちたと考えた。 歩美が森で見た「コゲた木の枝」と「地面の長い溝」がその証拠。 更に隕石絡みだとすれば、牧場へ向かうバスに乗り合わせた3人、日塚順哉(34)、南武敬(56)、加納昭吾(43)はメテオハンターと推測できる。 各々の目的が徐々に明らかとなる中、灰原たちが事務所内に侵入を果たす。 コナンの指示で事務所内を調べると、隕石関係の書類に加えて踏まれて壊れた「黄色の蛍光ペン」と「隕石の偽物」を発見する。 この2つが物語るのは、鳩山義輔が隕石詐欺にあった可能性。 鳩山義輔は、隕石を鑑定して貰う際に偽物を掴まされ、失意の末に自殺したと思われる。 ともすれば、鳩山義輔の弟であり、コナンたちを地下室に閉じ込めた鳩山海輔の目的も自ずと分かる。 兄の自殺を知った鳩山海輔は、兄を自殺に追い込んだ詐欺師へ復讐するつもり。 何とか鳩山海輔の行動を止めるために、コナンは「青と赤の油性マーカー」と「セロハンテープ」を使って犯人を見つけようと考えるのだった。 【ブラックライトを作るコナン】 コナンの指示通りにセロハンテープと青と赤の油性マーカーを見つけた灰原たち。 ライトになっている 腕時計の文字盤を覆うようにセロハンテープを貼り、 青い油性マーカーで塗りつぶす。 その上から 更にセロハンテープを貼り、 また青いマーカーで塗り潰す。 最後に もう一度セロハンテープを貼り、 今後は赤い油性マーカーで塗り潰す。 これで完成するのは、 擬似的なブラックライト。 ブラックライトの光により、床に付着した蛍光ペンの塗料と靴跡が映し出される。 尤も、犯人が今も同じ靴を履いているとは限らない。 だが、コナンの目的はそこではなかった。 その後、灰原と若狭教師の2人で海輔を追って貰う。 元太は事務所に残り、コナンの合図を待つ。 作戦が進む中、地下室では安室が 「灰原と以前どこかで会った気がする」と呟く。 一瞬、とまどうコナンは 冷凍コンテナから助けられた時に居たと明かす。 一方で担任の小林澄子はコナンの推理を未だ半信半疑。 けれどもコナンは メテオハンターの中に詐欺師が居ると確信している。 加納が見ていた隕石落下の動画は、海輔がネットに流した偽動画。 隕石は一つ見つかると、周囲にも落ちている可能性が高く、詐欺師ならば食いつくはず。 ただし、一度詐欺を行っている以上、変装している可能性も高い。 【海輔の犯行を止めて事件解決】 そんな話をしている頃、灰原と若狭は海輔に追いついていた。 突然現れた灰原たちを見て酷く動揺する海輔。 そこへ灰原がコナンと繋がる探偵バッチを手渡す。 探偵バッチ越しに 目的は分かっており、地下室から抜け出していると語るコナン。 元太が明かりをつけたことで信じ込む海輔へ 「犯人を教える」と提案する。 お手製のブラックライトと水を用意し、3人を中腰にさせると後ろから覗き込む。 一人の靴底に蛍光塗料が付着していた。 その時、若狭が海輔の持つスマホをバケツに張った水の中に引きずり込む。 そう、海輔の スマホが起爆装置となっており、爆弾を使えなくしたのだ。 だが、海輔の復讐心は収まらず、 犯人の南武敬を殴りかかる。 義輔の自殺を知って絶句する詐欺師。 今にも殴り殺そうとする海輔を、キックボクサーだった加納が止める。 それから1時間後、警察が到着し、地下室から解放されたコナンたち。 しかし、地下室からあがってくる安室が、 何かが落ちる音を聞く。 地下室を覗き込んだ次の瞬間、再び締まる床下扉。 更にそんな安室へ 蹴りを見舞う若狭と思われる影。 真っ暗の中、安室は 誰か知ることなく気絶させられてしまう。 その後、目覚める安室は階段から踏み外して気絶したと説明されて幻だったと思う。 こうして 傷のついた将棋の駒を回収した若狭だった。 漫画名探偵コナンの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。 U-NEXTを使えば 週刊少年サンデーも電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。 今回の名探偵コナンの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください! 31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。 また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください! >>「名探偵コナン」を全巻読みたい方はコチラ! 名探偵コナン【第1054話】の感想と考察 お手製ブラックライトで見事に詐欺師を見つけて事件解決に導いたコナン。 事件よりも最後の安室VS若狭で全部持ってかれた感じを覚えますね。 プロである安室を圧倒する若狭は、やはりRUMなのでしょうか。 若狭の正体がいつ明かされるのか、今後も楽しみです! 次回の名探偵コナン【第1055話】掲載の週刊少年サンデー発売日は7月1日になります! まとめ 以上、名探偵コナン【第1054話】のネタバレ・感想を紹介しました。 漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。 無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!.

次の