柳葉 敏郎。 <ファミリーヒストリー>柳葉敏郎、知らなかった“家族の歴史“に涙する

J

柳葉 敏郎

人物・来歴 [ ] 略歴 [ ] 「山田工房」という個人事務所を設立し、他に従業員を雇わない一匹狼気質で映画館の看板絵師をしていた父・山田四郎と、を卒業後に小学校の教員だった母・和子(旧姓:佐々木)の長男として生まれたが、四郎が稼ぎをまったく和子に渡さなかったため 、和子は敏郎が5歳の時に敏郎を連れて(現在の)の自身の実家に戻り、母・絹と弟夫婦である佐々木孝雄・トモ子夫妻に敏郎の養育を託して自身は生活費を稼ぐために仕事に勤しむ生活を送った。 一方、別居して一人暮らしとなった四郎は敏郎が8歳の時にのため38歳の若さで急逝。 四郎には和子と結婚する前に2年ほどで経済的な理由によって別れざるを得なかった前妻・京子(旧姓:佐藤)が居り、京子との間には娘・ひとみ(敏郎の腹違いの姉)がいる。 その後、母の再婚により継父の姓である柳葉姓となる。 卒業後、大学受験に失敗し浪人中の18歳の頃にのオーディション番組『』へ応募し、テレビ予選に出場。 しかし、合格ラインである250点にわずかに達せず、挑戦者全員(本人を含めて7人)が落選だったため、司会者のから「バンザイ、無しよ! 」の洗礼を受けた。 (1979年9月23日放送) それがきっかけで上京、に入団する。 柳葉の発言によると上京の夢はあったが、芸能人になろうとは思っていなかったらしい。 しかし、高校の同級生に柳葉のライバルがおり、その同級生が上京したので、勝負するには同じ東京で一旗あげなければならないと考え芸能界入りした模様。 その後、のディスコ仲間達で前の路上で寸劇をしていた「」に加わる。 その後、「」を結成。 劇男一世風靡のメンバーの中から結成された「」のメンバーとして歌手デビューし、当時の若者の代表格的存在となる。 9月よりスタートした『』に「良川先生」としてレギュラー出演。 この際、がオーディション終了後「オーディション終わって何の予定もない寂しい奴にいいことあったっていいじゃない。 だから一番早く帰宅した人を採用する」と決め、関係者にオーディション参加者の家に電話を掛けさせたところ、最初につながったのが柳葉だったというエピソードがある。 しかし、長年語られてきたこのエピソードは間違いであることが『』での萩本の連載により判明した。 これによると、萩本はよくオーディションの後に「誰かを呼び戻せ」と言う事が多かった為、それを危惧したスタッフがオーディション参加者の中から5名をスタジオ内に待機させていた。 しかし、スタッフの予想に反し萩本が「1時間後に家に電話して、一番早く出た奴を採用する」と言い出したため、スタッフが待機者5名の中から柳葉を選び、「電話をかけて最初に出たのが柳葉」ということにしたというのが真相。 これはスタッフと柳葉の間での秘密で、萩本も真相を知らなかった。 しかし、この事に長年違和感を感じていた萩本が30年経って当時のディレクターに質問したところ、「もう時効なので話します」と打ち明けてくれたのだという。 萩本は「真相は違っても、スタッフの中から選ばれたのは彼の持っている運だ」と感じたとともに、「柳葉は最後までずっとスタッフとの約束を守り、僕に真相を言わなかった。 本当に男らしい」と語っている。 以降は多くのに出演し、 芸能界内で元祖トレンディ俳優と言われるようになる。 [ ]その後、から放送された『』シリーズの役は 一番の当たり役となり、 [ ]に主演を務めた派生映画『』はヒット作となった。 との2年間にかけ、バラエティ番組『』の人気コーナー『』に出演。 当時毎回着ていた衣装は短ランにのTシャツで、柳葉が去った後のにファスナー式のジャケットに変更された際も同じ短ラン仕様で採寸された(進行役の曰く「誰がクビになるのかわからなかったので全員分作成した」とのこと)。 また毎回メニューを見るときにをかけており、加入1年目の2015年のみ老眼鏡のデザインを番組が募集していた。 2002年にゲスト出演し、にも、の枠を、クビになった元メンバーとして参加した。 人物像 [ ] 一世風靡セピア時代 一世風靡のメンバーだった頃の愛称はジョニー。 また『』で共に司会を務めた、友人で先輩であるが「陣内ボス」と呼ばれることに対して、柳葉は「柳葉リーダー」と呼ばれていた(ただし一世風靡セピア時代のリーダーはである)。 外見 髪型は基本的に短髪。 デビュー当時からほとんど変わらない髪形を維持している。 スタイル的にはドラマ出演のために前髪をオールバック(室井慎次)にしたり、下ろしたりしている。 髪色は黒髪で、これもデビュー当時から現在まで変わっていないが、最近は白髪も生えている。 特に染めたりなどはしていないようである。 色黒で、南国出身だと誤認される場合もある。 髭がなかなか生えない。 そのため『容疑者 室井慎次』ではを使用した(座談会では「 GIBA」としてハリウッドに売り出そうと笑い話にされている)。 性格 基本的に明るくほがらかな性格で、子供っぽいともいえるほどのはしゃぎぶりを発揮することもある。 バラエティ番組ではいわゆる「」を多く発し、明るめな性格が垣間見られる。 しかし芸人を食うほどではない。 柳葉はギャグを発する際、自分で言ったギャグに自分で受け、勝手に笑うという独特な感性を持っているので共演者からつっこまれることが度々ある。 特に酒癖が悪いことで有名で、などから、柳葉の酒にまつわる数々の伝説がテレビ番組で紹介されることがある。 俳優業 に多く出演し、からシリアスものまで幅広くこなす。 室井の役柄は演じた柳葉の本来の姿と180度違うキャラクターであり、本人もかなりきつかったと言っている。 人気の範囲はかつてはお茶の間層・主婦層に限定されていたが、俳優としての実力が認知され始めるにつれて青年層・邦画ファンに人気が出始める。 その後、トレンディドラマに出演するようになってからは20代女性層の認知も多くなり、20代 - 60代と広範囲に受け入れられるようになる。 また、『踊る大捜査線』でのブレイクにより今まで柳葉を知らなかった子供層からの認知も上がっている。 NGをほとんど出さない(というより出さないように気をつけている)と自負している。 『踊る大捜査線』でのイメージを買われて、の一日警察署長を務めた(2013年)。 家族 妻との仲は円満で、夫婦連れ立ってカラオケにも行く。 娘と息子がいる。 独身の頃から子供は教育環境の良い田舎で育てる考えを強く抱いていたが、お嬢様育ちの妻が嫌がっていた。 最終的には本人の意思が強かったため、娘が小学校入学前に、故郷・秋田(旧刈和野)への住居移転を実現した。 現在は仕事がある度に、秋田から東京や大阪といった仕事場へ出かけている。 2008年4月26日、長男誕生(2008年8月20日放送『笑っていいとも! 』より)。 義弟(妹の夫)は指導者の(ヘッドコーチ)で、その息子(甥)は野球部で主将を務めた。 趣味・特技 出身地が秋田である関係からスキーが特技であり、かなり上手い。 ファンクラブ主催の柳葉敏郎参加イベントでは柳葉がファンにスキー指導する企画もあった。 ボウリングもうまく、俳優のとよくやっているらしい。 と腕立て伏せは連続で100回行えるほど筋力がある。 ではファンである。 また、の、、、のとも親交がある。 地元に本拠地を置くのののアドバイザーをしているほか、自身も刈和野新和会の選手として、への出場経験がある。 1996年のワールドチャンピオンであるのファンである。 としても活動しており、これまでにユウサンポリッシュ(の母)などを所有している。 交友関係 『』で共演したに100本のバラを送ったことがある。 そのことを当時『』で共演していたにからかわれ、彼女の誕生日にも100本のバラを送った。 『IV』『』で共演したとも仲がよく、『』の初期メンバーで元スチュワーデス(客室乗務員)ののことを二人で話題にしていたという。 一世風靡メンバーの結婚式に出席したときは、が下品な内容の祝辞を延々と述べたり、が武野の父親の頭を振りまわすなどした ことに激怒し、にらみ合いとなった。 また、を嫌っているらしく、新宿で飲んでいた時に羽賀を見かけ、羽賀が女性からもらった高級車のボンネットの上に乗ってへこませたらしい。 出演作品 [ ] テレビドラマ [ ]• (1980年7月7日 - 8月29日、『』)• 第2シリーズ(1980年、フジテレビ)• 第2シリーズ(1980年 - 1981年、)• (1981年4月6日 - 10月3日、『』)• (1981年6月9日 - 9月22日、TBS) - 宣司 役• (1981年10月21日 - 12月30日、TBS)• (1986年2月22日 - 3月15日、NHK『』)• (1986年4月9日 - 7月2日、)• (1986年6月6日、TBS)• (1986年7月17日、フジテレビ『』)• (1986年8月7日、フジテレビ『木曜ドラマストリート』) - 田代信次 役• IV(1986年9月25日、フジテレビ『木曜ドラマストリート』)• (1986年10月6日 - 1987年4月4日、NHK『』) - 沢木智太郎 役• (1986年10月19日、TBS『』)• スペシャルII(1987年4月1日、TBS) - 12年後の羽田功 役• (1987年4月8日 - 6月24日、日本テレビ) - 浅井哲生 役• (1987年10月9日 - 12月18日、TBS)- 横山健 役• (1988年1月4日 - 3月21日、フジテレビ)- 土門隆 役• (1988年10月13日 - 12月22日、フジテレビ『』) - 小池一徹 役• (1988年1月25日 - 2月19日、NHK『』)• (1989年1月4日 - 3月15日、TBS)- 川西貴一朗 役• キツイ奴ら スペシャル 栄光は君に輝く(1990年7月16日『』)• (1989年4月13日 - 6月29日、フジテレビ、木曜劇場) - 島田祐二 役• (1989年10月16日 - 12月18日、フジテレビ) - 甲斐拓実 役• 愛しあってるかい! スペシャル(1990年4月4日)• (1989年12月21日・22日、フジテレビ) - 田丸陸軍一等兵 役• 第11回「プラチナ・ストーリー Platinum Story」(1990年1月11日、フジテレビ) - 主演• (1990年2月12日、TBS『月曜ドラマスペシャル』)• (1990年4月19日 - 6月28日、TBS) - 主演・相京信 役• テキ屋の信ちゃんシリーズ(1991年 - 1995年、TBS『月曜ドラマスペシャル』)• テキ屋の信ちゃん1「初恋純情編」(1991年9月23日)• テキ屋の信ちゃん2「花嫁の父 哀愁編」(1992年10月26日)• テキ屋の信ちゃん3「おふくろ慕情編」(1993年9月27日)• テキ屋の信ちゃん4「青春旅立ち編」(1994年9月26日)• テキ屋の信ちゃん5「青春完結編」(1995年10月2日)• (1990年5月9日、日本テレビ) - 主演• (1990年10月15日 - 12月17日、フジテレビ) - 野茂俊平 役• (1990年11月30日、フジテレビ『男と女のミステリー』)• (NHK)• (1991年1月6日 - 12月8日) - 猿(ましら)の石(花夜叉一座の一員) 役• (2001年1月7日 - 12月9日) - 役• (フジテレビ)• 91'春の特別編「夢を買う男」(1991年4月4日) - 主演・渡辺哲司 役• 92'春の特別編「シャドウ・ボクサー」(1992年4月9日) - 主演・森安竜夫 役• 94'七夕の特別編「時の女神」(1994年7月7日) - 主演・沢田修平 役• 00'春の特別編「奇数」(2000年3月27日)- 主演・中田徹 役• 02'春の特別編「おかしなまち」(2002年)- 主演・井上 役• (1991年10月17日 - 12月26日、TBS) - 小早川啓介 役• (1992年7月2日 - 9月17日 フジテレビ『木曜劇場』) - 島谷望 役• 第1回「運のない男」(1992年、フジテレビ) - 主演• 水清例の長良川、愛されて(1992年10月8日、)- 栄治 役• (1993年1月1日、TBS)- 主演・ 役• シリーズ(1993年 - 1994年、TBS、【W主演:】)- 主演・大川徹 役• 極道落ちこぼれ1 カタギになりたい! (1993年4月2日)• 極道落ちこぼれ2 駆けおちしました!? 痛快コンビが帰って来た! 今夜は泣いてもらいます! (1994年4月8日)• (1993年4月17日 - 6月26日、日本テレビ『』) - 神崎晃 役• 「ろくろ首」(1993年8月20日、フジテレビ)- 主演・旅の僧・回竜 役• (1993年10月12日 - 12月21日、TBS) - 主演・牧野敦 役• (1994年4月14日 - 7月7日、)- 鶴田登 役• (1994年10月20日 - 12月22日、フジテレビ『木曜劇場』) - 新谷賢 役• (1994年10月31日、TBS) - 同房の死刑囚 役• (1995年7月12日 - 9月20日、フジテレビ) - 松岡優起夫 役• (1996年10月14日 - 12月16日、) - 弓削勝哉 役• (1997年 - 1998年、フジテレビ) - 役• (1997年1月7日 - 3月18日)• (1997年12月30日)• (1998年6月19日)• (1998年10月6日)• (2012年9月1日)• 第13回(1997年1月13日、フジテレビ) - 主演• (1998年1月17日 - 3月18日、フジテレビ) - 田所新作 役• きらきらひかる2(1999年4月23日、『』)• きらきらひかる3(2000年4月4日)• (1999年1月7日 - 3月25日、フジテレビ) - 主演・浅川和行 役• 4 (1999年2月12日、フジテレビ、『金曜エンタテイメント』) - 骨董品屋主人 役• (1999年7月7日 - 9月22日、フジテレビ) - 浜崎耕三 役• (2000年7月3日 - 9月18日、フジテレビ) - 笹島小次郎 役• (2001年4月21日 - 6月30日、日本テレビ) - 望月 役• 「寺田家の花嫁」(2001年12月、テレビ東京) - 寺田光生 役• (2002年1月8日 - 3月19日、) - 八潮俊作 役• (2002年8月29日 - 9月19日、フジテレビ) - 大友史郎 役• (2002年9月6・7日、フジテレビ) - 清水正彦 役• (2003年7月3日 - 9月4日、TBS) - 宮田哲史 役• (2003年11月22日、フジテレビ) - 足田厳太(蹴子の父)役• (2003年12月21日 - 26日、NHK) - 有田正彦 役• 「第5話 白髪鬼」(2004年2月9日、読売テレビ) - 大牟田敏清 役• (2004年1月14日 - 3月17日、TBS) - 小川日出男 役• シリーズ(2004年 - 2009年、TBS) - 村上徳郎(刑事) 役• 財務捜査官 雨宮瑠璃子1(2004年6月14日、『』)• 財務捜査官 雨宮瑠璃子2(2005年4月25日、『』)• 財務捜査官 雨宮瑠璃子3(2007年2月26日、『月曜ゴールデン』)• 財務捜査官 雨宮瑠璃子4(2008年2月4日、『月曜ゴールデン』)• 財務捜査官 雨宮瑠璃子5(2009年11月9日、『月曜ゴールデン』)• 財務捜査官 雨宮瑠璃子6(2011年2月14日、『月曜ゴールデン』)• 財務捜査官 雨宮瑠璃子7(2012年7月30日、『月曜ゴールデン』)• (2004年10月14日 - 12月4日、テレビ朝日)- 橋田常雄 役• (2004年10月20日、TBS『』)- 福留信 役• シリーズ(2004年 - 2005年、フジテレビ) - 主演・新庄圭吾 役• 熱血シングル・ファザー 新聞記者・新庄圭吾の事件ファイル(2004年10月29日、『金曜エンタテインメント』)• 熱血シングル・ファザー 新聞記者・新庄圭吾の事件ファイル2(2005年10月28日、『金曜エンタテインメント』)• 獄窓記(2005年4月20日、TBSテレビ)- 主演・川中浩司 役• (2005年11月26日、フジテレビ) - 森本薫 役• (2005年12月3日、テレビ朝日)- 将校 役• (2006年1月10日 - 3月21日、フジテレビ) - 高樹源太 役• Ns'あおいスペシャル 桜川病院最悪の日(2006年9月26日)• (2006年5月26・27日 フジテレビ) - 主演・ 役• (2006年12月27日、TBS) - 石井(検事) 役• (2007年1月3日、フジテレビ) - 役• (2007年3月28日、) - 主演・榎津巖 役• (2007年1月14日 - 3月18日、TBS『』) - 三雲祥一 役• (2007年3月10日、テレビ朝日『』) - 伊丹俊太郎 役• 隠蔽捜査2(2008年10月4日)• (2007年11月24日・25日、テレビ朝日) - 安田辰郎 役• (2008年1月6日、フジテレビ) - あわの団子の守 役• (2008年7月3日 - 9月11日、フジテレビ『木曜劇場』) - 黒田修二 役• コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-新春スペシャル-(2009年1月10日『』)• コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd Season(2010年3月15・22日)• (2008年4月6日 - 5月25日、『』) - 的場真一 役• (2009年10月15日 - 2010年3月11日、フジテレビ『木曜劇場』) - 川又伊佐雄 役• テレビ東京開局45周年記念ドラマ「」(2010年3月24日、テレビ東京) - 塚田文雄 役• (2010年5月29日、テレビ朝日) - 主演・(警視庁捜査一課・警部) 役• (2010年10月21日 - 12月9日、テレビ朝日) - 新田進次郎 役• MBS開局60周年記念スペシャルドラマ (2012年1月8日、) - 主演・星野里志 役• (2012年1月15日 - 3月18日、TBS『日曜劇場』) - 大野木正 役• (2013年1月17日 - 3月21日、TBS『』) - 今泉利夫 役• (2014年1月7日 - 3月18日、関西テレビ) - 桜宮巌雄 役• 山田太一ドラマスペシャル (2014年2月22日、テレビ朝日) - 浜口克己 役• (2014年2月26日、テレビ東京) - 主演・梅屋庄吉 役• (2014年4月10日 - 6月26日、) - 主演・戸倉真実 役• (2014年7月15日 - 9月9日、フジテレビ) - 主演・藤巻大介 役• (2014年12月15日、TBS『月曜ゴールデン』) - 主演・霧島三郎 役• (2015年11月22日 - 12月7日、WOWOW『』) - 高藤辰美 役• 「誘う沼」(2016年8月20日、フジテレビ) - 主演・高松明憲 役• 第6話・最終話(2016年9月17日・24日、東海テレビ・フジテレビ系 - 霧島研一 役(特別出演)• (2016年11月19日、テレビ朝日) - 松永満 役• 二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ (2017年3月25日・26日、テレビ朝日) - ケン石動 役• (2017年12月24日、テレビ朝日) - 原田道夫 役• (2018年1月20日 - 3月10日、テレビ朝日) - 丹野文彦 役• (2019年、テレビ朝日) - 財前茂 役• 第3夜 - 最終夜(2019年5月24日 - 26日、テレビ朝日) - 佐々木庸平 役• ドラマスペシャル (2019年9月22日、テレビ朝日) - 辻井幸則 役• (2020年、テレビ朝日) - 樫村武男 役• 山村美紗トラベルミステリー (2020年4月4日、 ) - 主演・米長学 役 映画 [ ]• (1982年、東映) - 不良 役• (1986年、松竹) - 富島哲 役• (1986年12月13日公開、) - 沓掛勝 役• (1987年8月1日公開、) - 森山積 役• (1987年8月15日公開、松竹) - 城山勉 役• (1988年3月19日公開、) - 弦之丞 役• (1988年8月6日公開、松竹) - オンケル 役• (1989年、東映) - 主演・島田謙次 役• (1990年11月23日公開、東映、【W主演:】) - 主演・中馬達也 役• (1992年4月25日公開、東映) - 矢崎文治 役• (1992年5月16日公開、東宝) - 鉄砲玉 役• 第2回「やさしい嵐」(1994年、東宝)• (1995年、アルゴ・ピクチャーズ) - タッグ 役(愛情出演)• (1996年5月4日公開、ムービーブラザーズ) - 主演・モロッコの辰 役• Morocco 横浜愚連隊物語2(1996年)• (1997年2月公開)- 主演・伊藤孝 役• (1997年3月15日公開、ムービーブラザーズ) - 安藤昇(加納の兄弟分) 役• (1997年11月22日公開、) - 主演・まむしのゴロ政 役• (1998年5月16日公開、東映) - 野本(中学校の担任教師) 役• 踊る大捜査線 THE MOVIE シリーズ&スピンオフ(1998年 - 2012年、) - 役• (1998年10月31日公開)• (2003年7月19日公開)• (2005年5月7日公開)• (2005年8月27日公開) - 主演• (2010年7月3日公開)• (2012年9月7日公開)• (1999年、東映) - 山崎(CDレンタルショップ グローバルサウンド) 役• (2000年6月10日公開、東映) - 蒲生誠 役• (2005年1月15日公開、東映) - 馬宮伝蔵 役• (2005年3月5日公開、東宝) - 先任将校 木崎茂房大尉 役• (2006年12月23日公開、東映) - 役(特別出演)• (2008年10月4日公開、東映) - 古賀博 役• (2008年12月6日公開) - 村田征二 役• (2009年1月24日公開、東宝) - 本荘圭介 役• (2010年12月1日公開、東宝) - 役• (2011年12月23日公開、東映) - 役• (2013年2月23日公開、) - 正木明 役• (2015年1月17日公開、東映) - 高橋直之 役• (2015年4月4日公開、イオンエンターテイメント) - 西園寺馨 役• 泣く子はいねぇが(仮)(2020年秋公開予定、スターサンズ・) 舞台 [ ]• (演出・柳葉敏郎、原案・平賀雅臣、脚本・わかぎゑふ)(銀座博品館劇場 2011. (フジテレビ)• (フジテレビ、と司会)• (TBS、パーソナリティ、後半からはにバトンタッチ)• 新(TBS、「男気」をテーマに、、と共演。 それが後にカロッツェリアのカーナビCMでの共演に繋がった)• (テレビ朝日)• (日本テレビ、2011年3月5日)• (日本テレビ、2015年1月2日 - 2016年12月22日・2018年4月5日)• 「16&17」 レギュラー出演• () CM [ ]• - フラバサイト• 「熱血業界宣言」(1989年)• - ウィング(1989年 -1990年)• (1990年 - 1991年)と共演• TWIN DD(1993年)/電気上手エアコン(1994年)• 「ライツ」• ソリッドバー(1988年 - 1992年)/ハイクリーム・ホワイトチョコレート(1990年)/ブラウニー(1993年)• 「白鶴 淡麗純米」(1994年)• 「麺の達人」(1994年)• 「」(1997年)• 「新健康応援団MAX」(2000年 - 2006年)• (哀川、勝俣と共演・ナレーションは)• 「大豆ノススメ」(2005年)と共演• 「新大豆ノススメ」と共演• 「」(とのコラボレーションCM)• 「エバラ焼肉のたれ黄金の味」• 「EX PLUS」• 秋田支店「ひかり部」• 「アサヒ ストロングオフ」• 「トップバリュ バーリアル ラガービール」• 「ライトダウン」• (2013年 - )と共演• (2015年6月 - )、と共演• (2018年4月 - ) 「邂逅・しょうが焼き弁当」篇• 5 1993年10月25日 聖母(おんな) 敦のテーマ 8cm CD AMDM-6099 MMG INC. 6 1994年1月25日 SILHOUETTE MORNING 8cm CD AMDM-6104 east west japan 7 1995年3月1日 ラプソディー AJITO 8cm CD TODT-3439 東芝EMI 8 1995年8月23日 ケ・ケラ ラブレター 8cm CD TODT-3551 東芝EMI 9 1996年1月31日 星空をしぼって THREE THREE SEVEN 8cm CD TODT-3671 東芝EMI 10 1996年6月26日 あなた踊りませんか 三日月で満たせば 8cm CD TODT-3759 東芝EMI 11 1997年8月21日 僕の腕でおやすみ 決断 8cm CD MEDR-11107 meldac アルバム [ ] 発売日 タイトル 規格 品番 レーベル 1 1987年11月25日 君の名は。 LP 28BLC-3033 BOURBON RECORDS 1991年12月21日 CD TKCA-30487 2 1988年8月25日 柳葉敏郎 MINI ALBUM 8cm CD 15BTC-204 BOURBON RECORDS 3 1989年11月25日 You-Go(融合) CD 30BTC-270 BOURBON RECORDS 4 1990年12月16日 don-den CD VICL-105 ビクター音楽産業 BEST 1991年1月25日 TOSHIRO YANAGIBA BEST CD TKCA-30252 BOURBON RECORDS カセット TKTA-20115 5 1991年11月7日 Na-goshi CD VICL-240 ビクター音楽産業 6 1992年12月21日 Y CD AMCM-4152 MMG INC. 7 1994年1月25日 A CD AMCM-4184 east west japan 8 1995年9月27日 N CD TOCT-9177 東芝EMI 9 1996年6月26日 A'96 CD TOCT-9480 東芝EMI 10 1997年5月8日 G CD MECR-30102 meldac 11 1998年5月8日 I CD MECR-30113 meldac 12 1999年11月25日 B CD TKCA-71771 徳間ジャパン 13 2000年11月25日 A 2000 CD BZCS-5001 BELLWOOD RECORDS 映像作品 [ ] 発売日 タイトル 規格 品番 レーベル 1 1988年8月25日 君の名は 柳葉敏郎ファーストライブ VHS 98SH-55 徳間ジャパン 2 1990年4月5日 Borderless 融合 '89〜'90 VHS TKVA-60033 徳間ジャパン 1990年7月25日 LD TKLA-50007 3 1991年7月21日 GiBA! 柳葉敏郎 don-den '91 TOUR LIVE VHS VIVL-38 ビクター音楽産業 LD VILL-35 4 1992年7月22日 Na-goshi CONCERT TOUR '92 VHS VIVL-85 ビクター音楽産業 5 1993年3月25日 柳葉敏郎コンサートツアー「Y」 VHS AMVM-8021 MMG. VHS 融合事務所 8 A '96 TOSHIRO YANAGIBA CONCERT TOUR VHS 融合事務所 タイアップ一覧 [ ] 曲名 タイアップ オンエア ima just gumba がんばろう 系「」テーマ・ソング 1984年 俺の旅 系「」主題歌 1988年 聖母 TBSテレビ系「」挿入歌 1993年 SILHOUETTE MORNING エアコン「TWIN DD」CMソング 1994年 あなた踊りませんか 配給映画「モロッコ」劇中歌 1996年 僕の胸でおやすみ 「白鶴」CMソング 1997年 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 柳葉敏郎の回を特集したのドキュメンタリー番組『』によると、四郎は温厚で子煩悩な人物だったことが親族関係者への取材・調査により判明しているが、なぜそのような人柄の良さを持つ四郎が稼ぎを生活費として渡していなかったのかについては番組では明かされなかった。 このことは敏郎・ひとみの双方が腹違いの姉弟であることをNHKの番組スタッフによる取材・調査で判明するまで知らなかったため、姉弟が対面したことは無い。 『週刊アサヒ芸能』2014年2月6日号「 第29回 柳葉敏郎さん」での発言。 日刊スポーツ 2011年1月29日閲覧• 天龍源一郎『完本 天龍源一郎 LIVE FOR TODAY -いまを生きる-』(2016年 竹書房 p390)• デイリースポーツオンライン 2015年4月12日. 2016年12月1日閲覧。 シネマカフェ 2015年9月22日. 2015年10月6日閲覧。 MANTANWEB(まんたんウェブ) 2019年11月22日. 2019年11月29日閲覧。 金曜ロードSHOW!. 2016年6月5日閲覧。 日曜洋画劇場. 2016年9月7日閲覧。 株式会社ナターシャ 2020年3月12日. 2020年3月12日閲覧。 - プレナス 2018年3月28日• (2019年8月19日、同日閲覧)• (2020年1月20日、2020年1月22日閲覧) 外部リンク [ ]• [ ](asahi. com マイタウン秋田)•

次の

柳葉敏郎、涙が止まらず…会ったことがない姉がいることが判明『ファミリーヒストリー』

柳葉 敏郎

naver. すでに結婚はしているのですが、 テレビでは結婚相手の嫁さんや 子供の事などあまり話題に出た事 はないような気がします。 という事は今回は柳葉敏郎の 家族の話題を中心にお伝えして いきたいと思います。 スポンサーリンク 柳葉敏郎の結婚相手の嫁は誰?名前や年齢、結婚の馴れ初めは? 柳葉敏郎が結婚したのは1997年 でした。 その結婚相手の嫁さんですが、名前は 裕子さん。 そんな嫁さんとの馴れ初めは何だった のでしょうか? 実は2人が知り合ったのは「ゴルフ コンペ」だったんだそう。 そして嫁さんはもともと柳葉敏郎 の大ファンだったようで、 嫁さんの方から電話番号を教えた事 がきっかけだったのです。 う~ん、人気のある柳葉敏郎に対して 嫁さんの方からって言うのは十分わかる のですが、 一般人の嫁さんがこのゴルフコンペに 参加できるって言うのがこれまたスゴイ ですよね(^^) まあ一般人と言っても芸能界とは何かしら の繋がりがあったりとか、良いところの お嬢さんとかなのかも知れませんね。 実は嫁さんと結婚した時期に、柳葉敏郎 には女優の岸本加世子との噂もあったの ですが、嫁さんを選んだのですね! 交際を初めて4年でゴールインした 2人。 20年以上経つ今でも愛妻家として知られ、 不倫だの浮気だのそんな話も一切出て きません。 今でも子供にも恵まれ家族幸せな生活 を送っています。 スポンサーリンク 柳葉敏郎の子供(娘、息子)の学校や年齢は? 柳葉敏郎は結婚後に2人の子供を 授かります。 第1子の子供(娘)は2000年に誕生し、 名前はさくらさん。 そのうち、二世タレントとしてデビュー する時もあるかも知れませんね。 また娘が誕生後は、東京を離れ家族で 秋田に移住してるんですね。 その理由は、空気も人間も綺麗でこんな に住みやすい場所はない!と娘の育つ 環境を考えて行動したようなんです。 子供思いの柳葉敏郎の優しさが伝わって きますよね(^^) また2008年4月には第2子で長男の一路 (いちろ)君が誕生しています。 現在は10歳の息子は小学生になって ますね。 息子の方も情報は皆無ですが、柳葉敏郎の 子供ですからきっと逞しく育っていく 事でしょう。

次の

柳葉敏郎、大ファンの『時効警察』出演で“愛”が炸裂!「夢が叶って最高で~す」

柳葉 敏郎

織田裕二と柳葉敏郎の共演NG、不仲になった理由は?和解は? 織田裕二と柳葉敏郎は共演NG! 織田裕二といえば、日本を代表する俳優として、数々の映画やドラマに出演しています。 そんな織田裕二と仲が悪いともっぱら評判なのは、こちらも日本を代表する俳優、柳葉敏郎。 織田裕二と柳葉敏郎はテレビドラマ「踊る大捜査線」で、破天荒なノンキャリア刑事・青島役と、現場を大切にするキャリア刑事・室井役で、長年コンビを組んできていました。 ドラマシリーズや映画の大ヒットとは反比例するように、冷え切った織田裕二と柳葉敏郎の仲。 いったい何があったのでしょう。 織田裕二と柳葉敏郎が不仲になった理由は?和解は? 織田裕二は、以前から自分の出演するドラマや映画において、思ったことをいろいろと口出しをすると、現場では有名な話。 時にはそれが「余計な口出し」ととらえられてしまうことも。 本人は、自分の看板となるドラマや映画作品を思ってこそのストイックな性格からやっていることですが、それをよく思わなかったのが柳葉敏郎。 自分の演技に口出しされ、ぶち切れた、というのが不仲の真相のようです。 また、腰痛で撮影を延期がちにしていた織田裕二に対して、「現場に迷惑をかけるなんて役者として失格」と柳葉敏郎が発言したという噂が現場をめぐったこともあったのだとか。 そこから、織田裕二と柳葉敏郎二人の仲は決定的に犬猿になったとのこと。 ただ、「踊る大捜査線」のラストの映画撮影では「最後なんだしお互い頑張ろう」となり、最後は二人で握手を交わし、一応和解したとも言われています。 織田裕二の身長、性格は?平井堅との噂とは? 織田裕二の身長、性格は? 織田裕二の身長は177cm。 公表されている体重は70kgなので、俳優さんとしては、結構、体格がよいほうではないでしょうか。 確かに、太っている印象はありませんが、織田裕二は、ほっそりした人というよりかは、かっちりした印象のほうが強いような気がします。 織田裕二の性格はというと、一言でいえばストイック。 そのせいか、他の共演者の演技に対してもたびたび口をはさみ、共演NGの噂も俳優一多いのではないかというくらいになってしまっています。 共演NGのお相手としては、柳葉敏郎や、柴崎コウなどが有名なところですよね。 また、お互いのプライドが高すぎて、一度も会わずとも共演NGとされているのが木村拓哉です。 さらに、プライドが高過ぎるあまり、織田裕二のものまねで一躍有名になった山本高広に関しては「笑えない、あれで食っていけるのか心配」とプライドの高さむき出しのコメント。 織田裕二は、言いたいことは我慢できずに言ってしまう性格のようです。 織田裕二と平井堅との噂とは? 織田裕二といえば、結婚するまで根強く噂されていたのが「ゲイ疑惑」。 中でも同じ疑惑のある平井堅とはゲイ仲間同士で結婚式を挙げたという噂まであったほどでした。 以前、織田裕二と平井堅二人の姿は、たびたび六本木のバーで目撃されていたそうです。 二人で見つめ合いながらお酒を飲んでいた、なんて情報もありました。 なかなか男二人、バーで見つめ合ってお酒を飲む、なんてことはないので、これでは織田裕二と平井堅の仲が噂されても仕方ありませんよね。 しかし、平井堅にはその後、別の男性と新宿2丁目の飲食店を貸し切って結婚式を挙げたという噂も流れていることから、現在は織田裕二と平井堅が見つめ合っているということはないのでしょう。 別れたのか、ガセネタだったのか……織田裕二が結婚した今となれば真相は闇の中、と言ったところです。 織田裕二は結婚してからますます運気ダウン? 起死回生の映画になるか「僕の妻と結婚してください」 織田裕二に「踊る大捜査線 FINAL」以来、4年ぶりの映画主演の話が出てきました。 タイトルは「ボクの妻と結婚してください。 共演者は吉田羊、原田泰造、高島礼子と、豪華な顔ぶれとなっています。 実は、織田裕二、「踊る大捜査線」でのわがままな振る舞いに加え、ここ2~3年は出演するドラマが相次いで低視聴率に終わっってしまっているため、役者としては苦戦中。 それに加えて、長年MCを務めているTBS・世界陸上でのあのなんとも言えない違和感のあるはしゃぎっぷり。 毎年話題ににはなるものの、実は視聴者に加えて、スポンサーにも評判が悪く、前回の編成では、MC交代説が持ち上がったほどだったそうです。 総じて、ここ何年かはあまりいい状況ではなかった様子の織田裕二。 とはいえ、やはりドラマ黄金時代に数々の歴史に残るドラマや映画に出演し、俳優の中でもトップクラスの地位を確保し続けているのも織田裕二です。 映画「僕の妻と結婚してください」で、起死回生となるのでしょうか。 ぜひとも、あのドラマ黄金時代のころのように生き生きとした織田裕二の姿をもう一度見たいものです。

次の