風花雪月 相談。 【FE風花雪月】特殊職「踊り子」入手方法と相性のいいキャラ【ファイアーエムブレム風花雪月】│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

【FE風花雪月】目安箱の悩み相談の効果・選択肢の正解一覧【ファイアーエムブレム風花雪月】│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

風花雪月 相談

コツさえ掴めば簡単にできる 貴族のガキ同士の喧嘩を止める~ 親同士を喧嘩させるとか こう見えて、実はペガサスナイトナイトに興味が~ 高いところが怖いから? 今年は随分と、騒がしい年だな。 せめて自分だけでも静かに過ごそう 子供のころから暑さが苦手で… 装備の材質を見直す この学校にいると~ 稽古をつけてやるといい この大修道院には、お化けが出るとかでないとか~ お化けなんて出ない この箱に入っているのは悩みごとばっかりなんだよな~ 悩んでこそ成長がある ゴミを投げ捨てる生徒らしき絵が描かれている ゴミ入れを増やそう 最近、身体がなまってきた気がするの~ ドロテアなら 寒い日は着込めばいいけど、暑い日は裸になるわけには~ 読書などに集中すれば過ぎ去る 3年ぶりに娘と再会~ 臆せず父親として接そう 仕事で困ったことがあれば~ 上手くやれるか心配だ 趣味でたまに風景画を描いているのですが~ マヌエラ 趣味の時間がもっと欲しいです。 いろいろやりたいこともあるのに~ 人生、諦めが肝心 食堂で賑やかに食事をする生徒を見ると~ 生徒もきっと喜ぶ 書庫、素晴らしいです。 しかし、不満、一つあります。 諸遊紀行? 書庫で本を借りようと思ったんですけど~ ファーガス建国史 冗談の一つくらい身に着けろと言われた~ 戦う前の緊張を緩和する ずばり聞くよ、一流の傭兵の条件てなんだと思う? 弱気を助け、強気を挫く 先生、フレンどのは確かに可憐な少女だが~ 親しき中にも礼儀は大切だ 先生、文通しましょう、文通! だから互いに面と向かって~ 顔が見たい 素行を改めさせたい人物が~ そういう時こそ教師の出番だ 大局的な戦略論では~ キッホル傭兵総論 大修道院にある紅茶は物足りないな ローレンツ 大修道院のいろいろなところで睡眠をとっている僕ですが~ 薔薇の咲く中庭 他人に騙されて怒っている奴を~ 騙す側の理屈だ たまにお茶会の席に招かれる事があるのですが~ 正直に言えばいいのでは? ちょっと体調が悪いので~ メルセデス 強え騎士になるには学校の課題だけじゃ~ ディミトリ 偵察に失敗した部下が、酷く落ち込んでいて~ 「偵察できなかった」という情報も重要だ 伝説に残るような強い奴は、だいたい剣か槍を使っている 得意なもので戦えばいい どうしても叶わない相手がいてさ。 手っ取り早さを求めては駄目 年頃の少女が~ 遠くから見守る 隣の部屋にあいつがいると思うと~ 部屋割りを最高しようか… 兄さんに近況報告の手紙を書かなくちゃいけないんですけどー~ 仲間の話をしてみては 肉も野菜も、本当はみな等しく美味しいのです。 それは料理人の腕次第だ 人と話すのが苦手です、鳥や動物となら普通に話せるのですが、人が相手だと… 相手を馬や牛だと思って話せばいい 武器を振るう際、かなり力を抑えてはいるんだが~ こまめに武器を修理する ふん、背が多少低くたって、全然気にしないぜ! よく眠る方が大事だ 他の女に手を出しても笑って許してくれる~ いつか現れるかも 僕が催す茶会では~ 白い百合 僕は一人っ子なんです。 だから爵位を継がないと~ 卒業までにじっくり考えるといい 街に飯の美味しい宿場ができたと評判だ。 これは食事の誘い……? 皆さんの役に立ちたいと思うのですが~ ずっといてほしい みんな、わたしを子ども扱いするんです。 無理して大人ぶらなくていい 昔から算術が苦手なんですけど~ 得意な人に教えを乞う 名家の嫡子であることの僕と~ フェルディナント よく「あの人は変わっている」とか言うだろ? 気にせず信じる道を進めばいい 世の中には男は星の数ほどいるけれど~ 愚痴なら付き合う 理学の文献には、たまにフォドラの~ まずはその言語を勉強しよう 私は甘いものも比較的、好きよ。 ただ、帝都アンヴァルの伝統菓子だけは~ 甘すぎる? 私、みんなより年上だし~ 無理をすることはない わたくしがお散歩していると~ 女神様 わたくし、もっともお友達を増やしたいのに~ 一緒に説得してあげる わたし、海、好きです。 いつか南の海へ 私とて人並みに思い悩む 何か息抜きが必要だ 割れた花瓶らしき絵が描かれている 割ったなら持ち主にきちんと謝ろう.

次の

【FE風花雪月】目安箱の悩み相談の効果・選択肢の正解一覧【ファイアーエムブレム風花雪月】│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

風花雪月 相談

講習のやり方と仕様効果 講習は自由行動でできる 講習は、自由行動時に選択可能。 実行するとその週の自由行動が終わるので、散策や出撃との兼ね合いを考えよう。 技能とやる気を上げられる 講習の受講者は、技能経験値とやる気を獲得できる。 講師ごとに対象技能が決まっているので、どの講師がどの技能の講習をしてくれるかは把握しておこう。 対象技能は講師の得意技能 講習の対象技能は、講師の得意技能が選ばれる。 また、 講師の技能レベルが高いほど獲得経験値も増える仕組みだ。 講師陣をスカウトしている場合は、得意技能を伸ばせば講習の効率も上げられる。 関連する記事はこちら• 参加者は自由に決められない 講習を受講できるキャラは、自由に決めることはできない。 やる気が高く、講習の対象技能と成長目標が一致しているキャラが優先的に選ばれる。 教育の際は、講習の対象になるように誘導することも大切だ。 また、講習の参加者は最大6人まで。 講習をしてくれる講師は、ストーリーが進行すると増えていく。 序盤は講師が少ないので、教育で技能レベルや目標設定を重視するのも良いだろう。 5年後は講師陣が変わる 5年後は、 担当学級の生徒を含めた味方キャラが講師となる。 スカウト状況や育成状態がより顕著に出るため、5年後を想定した育成をしておくと効率的に講習ができる。 剣術のおすすめ講師.

次の

【FE 風花雪月】各学級ごとの踊り子候補

風花雪月 相談

後述の「鬼神の一撃」と合わせて習得時期が早いため、 アタッカーとして育成するキャラにはぜひ習得させておきたい。 魔法アタッカーを育成する場合、必然的に理学を指導することになるので、メイジの資格を得やすいのもメリット。 魔法職は全員メイジを通るくらいの気持ちでいるとよいだろう。 なお、ダークビショップを最終クラスにする場合はスキル装備欄から外れるので不要になる。 が、それまでの有用性を考えると、これのためにメイジを通らないというのは非効率的だろう。 ただし、物理武器は銀武器が強力なのと、ブリガンドの職資格のために斧術を育成する必要があるため、斧術が得意なキャラや斧を使用するキャラ以外では 習得が若干遅くなるのが大きな違い。 そのため、 全員に必須といえるスキルではないと考える。 アタッカーにはもちろん習得させておきたいが、回避盾には「警戒姿勢」、斧使いやスナイパーには「命中+20」など、他にほしいスキルと相談しての習得となるだろう。 回避や命中を強化するスキルや戦技は数あれど、(「速さ」のパラメータを直接上昇させるスキルを除けば)攻速を上げるスキルはこれのみ。 敵のパラメータが上がるということは、こちらが追撃しにくくなるということなので、必然的に一撃のダメージが小さいキャラは使いにくくなる。 そのようなキャラが追撃できる機会を広げてくれるため、とくにパラメータ負けが顕著となり始める1部終盤で便利なスキル。 おまけに、これの習得のために飛行技能を鍛える必要があるため、 「警戒姿勢」を取りに行くついでに取得すると効率がよい。 万能なスキルではないので、確実に2回攻撃がほしい場合は「ハンターボレー」などの戦技に頼るか、勇者系の武器などを使うようにしよう。 単体のスキル効果で見た場合、 最も能力の高いスキルだと思っている。 そう断言できるほどの有用なスキルで、他の最上級職のマスタースキルに対して明らかにこれだけ強すぎるレベル。 HPが残っていれば追撃できる、ということは、回避と与ダメージを高めたユニットに「応撃の構え」などをかけて全距離反撃できるようにすれば、 無限に敵ユニットを撃破し続けるという悪魔のような運用が可能になるということ。 取得は非常に遠く、終盤になるのは必至だろうが、ぜひとも男性エースには習得させておきたいスキル。 余談だが、他の攻撃順変更スキル(待ち伏せ、攻め立て)も効果を発揮しさえすれば強力なので、傭兵やソシアルを通る場合はマスターまで持っていってもよいだろう。 余裕があればの話となってしまうが…。 【戦技】移動系戦技(体当たり、引き寄せ など) 習得条件 「剣士」マスター(入れ替え) 「戦士」マスター(体当たり) 「兵士」マスター(引き戻し) 「修道士」マスター(引き寄せ) 効果 隣接する味方と自分の位置を入れ替える(入れ替え) 隣接する味方をその方向に1マス移動させる(体当たり) 隣接する味方を自分を軸に反対方向のマスに移動させる(引き戻し) 隣接する味方と自分を反対方向に1マスずつ移動させる(引き寄せ) 各種下級クラスのマスターで得られる戦技。 「効果」の欄が日本語のテストみたいになってしまっているが、効果としてはどれも「 味方を移動させる」という点で共通している。 ルナティックでは どのユニットも2回以上攻撃を受けると倒れてしまう魔境なので、1度攻撃を受けてしまい、HPが減った味方を救出して回復したり、敵の攻撃範囲から逃れたりするのに非常に役立つ。 「入れ替え」は自分が相手できるユニットが襲ってくる場合に、最前線を入れ替えるのに役立つ。 「体当たり」は「あの盗賊まで1マス足りない」という状況で味方を動かすのには使えるが、ルナで攻撃的な状況になっていることは稀なのであまり出番はないかも。 「 引き戻し」「 引き寄せ」はかなりおすすめ。 先述のような状況はもちろん、「うっかり敵の攻撃範囲に入ってしまい、予測を見ると一撃で倒されてしまう」という状況を救ってくれる。 特に、リセット・「天刻の拍動」による巻き戻しを縛っているような状況では欠かせない存在となってくれるだろう。 なお、重装技能Bで習得できる「ぶちかまし」もあるが、習得までの期間を考えるとあまりおすすめできない。 舞踏大会に勝利し、踊り子になったユニットのみ習得できるスキル。 これと「警戒姿勢+」を併用するだけで回避+50と別次元の回避能力を手に入れられるので、基本的には 回避盾として運用したいユニットに習得させるとよいだろう。 主人公は踊り子になれないので関係ないが、他2名を回避盾として育成する場合は、別のキャラに「剣回避+20」(と踊り子の資質)を託してあげるとよいだろう。 そもそもドロテアもシルヴァンも速さが上がらないのであまり回避盾にはしたくないが。

次の