でぶ 活。 「でぶ活初めとランニングシューズ探し」kyuchangのブログ | コペン(・∀・)

フィリピーナに学ぶ天然でぶ活3つの心得

でぶ 活

効果的に太る方法を伝授する まず食事を見直せ 筋肉が発達しにくい人を「ハードゲイナー」と呼ぶが、正直これは生まれ持った素質と才能なのでしょうがない。 甘い物食べても、夜食食っても太らない。 筋トレにおいても、なかなか見た目の変化が無くてモチベーションが上がらないって方もいると思う。 理由は単純、 1日の活動に対して食ってる量が少ないって事だ。 当たり前だが、 大切なのは3食しっかり食べる事。 基本的な事だけど、以外と守れていない人がいて昼・夜だけの食事ってのが多い印象がする。 そして、筋肉がつきにくいなら食事の質も工夫する必要がある。 太りたい、筋肉をつけたいという時によくあるのが、 「プロテインやサプリを飲めばいい」といった誤解だ。 ハードゲイナーはまず食事の改善が必須。 1日3食をきっちり摂ることがスタートラインで週21回の食事の質を上げた上で、プロテインやサプリで捕食をプラスする事を選択して欲しい。 食事を摂る上で大切なボディタイプ・マトリックス 覚えて欲しいのは、ハードゲイナーといってもタイプがある事だ。 もはや王道だがこの効果は絶大。 もともと昼・夜のみの食事であったため、朝〜昼の活動エネルギーは筋肉を分解して調達していた事になる。 ガリガリのやつが筋肉を落としながら生活して太れる訳ない。 まずは、食えってことだ。 経験談だが、3食の食事量を5食に分けて食べる方法も試したが太る事は出来なかった。 俺の場合に限って言えば、間食と寝る前にホエイプロテインでタンパクとカロリーを補給していた。 ただ、過剰なプロテイン摂取は腎臓に対して負担が大きいという事は忘れちゃアカン。 太るために期間を決めて摂取するかトレーニングを同時に行う必要がある事を覚えておいて欲しい。 PFCバランスについて伝授する とにもかくにも飯だ。 ガリガリ諸君は食事の質を見直せ。 エネルギーの3大要素、炭水化物、脂質、タンパク質の設定方法を紹介する。 これはめっちゃ大切だから覚えておくように。 つまり、俺の場合はこの数字を下回ることがレッドゾーンという訳だ。 ということは、 摂取カロリー>消費カロリーの仕組み化だな。 俺の場合は3000キロカロリーを目標にしていたから参考にしてみてくれ。 聞き馴染みがある方も多いと思うが食事は『 PFCバランスを意識』して欲しい。 PFCってなに?タベモノ?ウマイノ?っていう初心者ガリガリを想定して教えていく。 Pはproteinでタンパク質 FはFatで脂質 CはCarbohydrateで炭水化物 つまりは、3大栄養素のこと。 このPFCの構成比は「P4:F2:C4」が最適解だからメモしておくように。 PFCバランスのPから解説 筋肉を盛ったり、デブ活に必要なタンパク質ってどれくらいなのか。 1食30〜40グラム最低ラインで可能ならそれ以上。 【俺の場合】 助脂肪体重1キロあたり、2〜3グラムが必要になる計算。 計算が怠いって言うデブ活初心者は1日トータルで120〜150gを目指せばいい。 食事では、鶏ムネ肉100gでP20、200gでP40になる。 効率的に、タンパクを補給するならトリ肉は最強。 スーパーへ走れ。 PFCバランスのFについて解説 次はFの脂質(脂身、乳製品、食用油)だな。 高コレステロール食は血圧上昇や心筋梗塞、内臓脂肪といった弊害もあるから過度な摂取はススメない。 Fは大体30〜40gを目安にすればいい。 しかし、あまりデブ活中は神経質にならずにとりあえず食えば良いというのが結論だ。 ポイントしては、食事回数を増して間食を入れる場合にプロテインパウダーで摂取するのはオススメ。 なぜなら、脂質や炭水化物をセーブしながらタンパク質を補給できるからだ。 PFCバランスのCについて解説 最後はCの炭水化物(米、芋、うどん・ぱん) ダイエットの天敵は炭水化物が挙げられる。 しかし、ガリガリのデブ活は炭水化物を味方につけて効率よく太るのが効果的だ。 先ほど同様に3000Kcalを目標に考えると、Cは4割の1200〜1500Kcalが必須。 炭水化物は1gで4Kcal。 茶碗一杯で大体300Kcalの計算になるから、最低茶碗4〜5杯は食えってことだな。 なにより炭水化物はトレーニングをする際にエネルギーへ変換する大事な役割を担っている。 筋トレも同時に進めているガリガリ君は、水と太陽がない場所で農業をしているのと変わらない。 それでも太らないガリガリ 俺もそうだったが、飯トレ期間を作ることだ。 太れない悩みを抱えてる多くは、やはり圧倒的に食事量が少ない。 少量頻回で食事を摂取して、プロテインドリンクでタンパク質を補っていく。 そして、目標体重まで運動量を減らすのも効果的だ。 しかし、単純に脂肪をつけるために、糖質や炭水化物の爆食いをする人もいるがあまり推奨していない。 急激な血糖値の上昇は糖尿病などの内部障害のリスクを伴うからだ。 もしでぶ活を行うならある程度の期間を決めて摂取するかトレーニングを同時に行う必要がある事を覚えておいて欲しい。 追記:大量のご飯は食べれない場合はどうすれば良いですかという質問を受けたので参考記事を貼っておきます。

次の

でぶ活とは(意味・元ネタ・使い方解説)ネットスラング

でぶ 活

そんな時にマルトデキストリンなど吸収の早い糖類を摂取すると肝臓や筋肉に栄養をチャージしてくれるため即時的な回復が見込めます。 マルトデキストリンを飲むタイミング 運動直前は NG 血糖値が急激に上がることにより、インスリンが筋肉へ糖を取り込み低血糖を起こして気だるくなる可能性があります。 もし、運動前に摂取するなら 1 時間前に摂取。 運動中と運動後 運動中に摂取することでエネルギー切れを防止できる。 糖が上がるとインシュリンが分泌されて筋肉へ糖や栄養を引き込むため、 プロテインと一緒に飲むことで効果的にタンパクを補給できます(大切)。 起床後、睡眠前 運動以外でマルトデキストリンを摂取すると糖尿病になるって人もいるが、まず無いから安心を。 朝食を抜いて昼までの栄養が枯渇する方が問題なわけ。 もちろん人によって合う合わないはありますが、体重増加はこのパターンが有効です。 この摂取カロリーを爆上げしてくれるのが、マルトデキストリン(粉飴)。 炭水化物は 1g あたり 4kcal なので、 1 日 100g 摂取すると、それだけで 400kcal 摂取可能。 プロテインやワークアウトドリンクに粉飴を混ぜて摂取すれば 500 〜 600kcal 以上を補える優れものです。 太れない人は必須アイテムとなります。 コスパが抜群に良い マルトデキストリン(粉飴)は 1kg800 円程度。 バカ安い。 でぶ活したい人。 痩せ型から克服したい人は迷う必要ないくらいのコスパ。 僕は粉飴を使って半年で 7kg 増しているので、増量に伸び悩んでいる人は一度試して欲しいです。 お金ないから買えないなんてレベルじゃない。 僕自身、筋トレや食トレで体を大きくするのは大変で心が折れそうになることも何度もありあました。 しかも、体の変化がなかなか実感できないとテンションも下がってきますよね。 痩せ型克服のため、太りたい、筋肉をつけたいって人は栄養面の見直しが必要です。 マルトデキストリンは、体を作るのに必要な炭水化物を効率的にに摂取できるため是非取り入れて下さい。

次の

でぶ活とは(意味・元ネタ・使い方解説)ネットスラング

でぶ 活

効果的に太る方法を伝授する まず食事を見直せ 筋肉が発達しにくい人を「ハードゲイナー」と呼ぶが、正直これは生まれ持った素質と才能なのでしょうがない。 甘い物食べても、夜食食っても太らない。 筋トレにおいても、なかなか見た目の変化が無くてモチベーションが上がらないって方もいると思う。 理由は単純、 1日の活動に対して食ってる量が少ないって事だ。 当たり前だが、 大切なのは3食しっかり食べる事。 基本的な事だけど、以外と守れていない人がいて昼・夜だけの食事ってのが多い印象がする。 そして、筋肉がつきにくいなら食事の質も工夫する必要がある。 太りたい、筋肉をつけたいという時によくあるのが、 「プロテインやサプリを飲めばいい」といった誤解だ。 ハードゲイナーはまず食事の改善が必須。 1日3食をきっちり摂ることがスタートラインで週21回の食事の質を上げた上で、プロテインやサプリで捕食をプラスする事を選択して欲しい。 食事を摂る上で大切なボディタイプ・マトリックス 覚えて欲しいのは、ハードゲイナーといってもタイプがある事だ。 もはや王道だがこの効果は絶大。 もともと昼・夜のみの食事であったため、朝〜昼の活動エネルギーは筋肉を分解して調達していた事になる。 ガリガリのやつが筋肉を落としながら生活して太れる訳ない。 まずは、食えってことだ。 経験談だが、3食の食事量を5食に分けて食べる方法も試したが太る事は出来なかった。 俺の場合に限って言えば、間食と寝る前にホエイプロテインでタンパクとカロリーを補給していた。 ただ、過剰なプロテイン摂取は腎臓に対して負担が大きいという事は忘れちゃアカン。 太るために期間を決めて摂取するかトレーニングを同時に行う必要がある事を覚えておいて欲しい。 PFCバランスについて伝授する とにもかくにも飯だ。 ガリガリ諸君は食事の質を見直せ。 エネルギーの3大要素、炭水化物、脂質、タンパク質の設定方法を紹介する。 これはめっちゃ大切だから覚えておくように。 つまり、俺の場合はこの数字を下回ることがレッドゾーンという訳だ。 ということは、 摂取カロリー>消費カロリーの仕組み化だな。 俺の場合は3000キロカロリーを目標にしていたから参考にしてみてくれ。 聞き馴染みがある方も多いと思うが食事は『 PFCバランスを意識』して欲しい。 PFCってなに?タベモノ?ウマイノ?っていう初心者ガリガリを想定して教えていく。 Pはproteinでタンパク質 FはFatで脂質 CはCarbohydrateで炭水化物 つまりは、3大栄養素のこと。 このPFCの構成比は「P4:F2:C4」が最適解だからメモしておくように。 PFCバランスのPから解説 筋肉を盛ったり、デブ活に必要なタンパク質ってどれくらいなのか。 1食30〜40グラム最低ラインで可能ならそれ以上。 【俺の場合】 助脂肪体重1キロあたり、2〜3グラムが必要になる計算。 計算が怠いって言うデブ活初心者は1日トータルで120〜150gを目指せばいい。 食事では、鶏ムネ肉100gでP20、200gでP40になる。 効率的に、タンパクを補給するならトリ肉は最強。 スーパーへ走れ。 PFCバランスのFについて解説 次はFの脂質(脂身、乳製品、食用油)だな。 高コレステロール食は血圧上昇や心筋梗塞、内臓脂肪といった弊害もあるから過度な摂取はススメない。 Fは大体30〜40gを目安にすればいい。 しかし、あまりデブ活中は神経質にならずにとりあえず食えば良いというのが結論だ。 ポイントしては、食事回数を増して間食を入れる場合にプロテインパウダーで摂取するのはオススメ。 なぜなら、脂質や炭水化物をセーブしながらタンパク質を補給できるからだ。 PFCバランスのCについて解説 最後はCの炭水化物(米、芋、うどん・ぱん) ダイエットの天敵は炭水化物が挙げられる。 しかし、ガリガリのデブ活は炭水化物を味方につけて効率よく太るのが効果的だ。 先ほど同様に3000Kcalを目標に考えると、Cは4割の1200〜1500Kcalが必須。 炭水化物は1gで4Kcal。 茶碗一杯で大体300Kcalの計算になるから、最低茶碗4〜5杯は食えってことだな。 なにより炭水化物はトレーニングをする際にエネルギーへ変換する大事な役割を担っている。 筋トレも同時に進めているガリガリ君は、水と太陽がない場所で農業をしているのと変わらない。 それでも太らないガリガリ 俺もそうだったが、飯トレ期間を作ることだ。 太れない悩みを抱えてる多くは、やはり圧倒的に食事量が少ない。 少量頻回で食事を摂取して、プロテインドリンクでタンパク質を補っていく。 そして、目標体重まで運動量を減らすのも効果的だ。 しかし、単純に脂肪をつけるために、糖質や炭水化物の爆食いをする人もいるがあまり推奨していない。 急激な血糖値の上昇は糖尿病などの内部障害のリスクを伴うからだ。 もしでぶ活を行うならある程度の期間を決めて摂取するかトレーニングを同時に行う必要がある事を覚えておいて欲しい。 追記:大量のご飯は食べれない場合はどうすれば良いですかという質問を受けたので参考記事を貼っておきます。

次の