ホークス ベストジーニスト。 【ヒロアカ】ホークスの個性や能力!本名や名前の由来、プロフィールまとめ!

ヒロアカ231話でベストジーニスト生存確定から失踪?ホークスとの関係も気になる!

ホークス ベストジーニスト

オールマイトが引退した直後のヒーロービルボードチャートJPで、下半期No. 2ヒーローとなったホークス。 ホークスは僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のなかで、かっこいいヒーローとしても上位になりそうなほどのイケメンです。 そんなホークスは、ヒーローでありながらヴィラン連合の荼毘と親密にする場面が多々あります。 というのもそれはヴィラン連合へのスパイ活動。 今回の記事では、ヒロアカのイケメンヒーローであるホークスに関して、240話で荼毘に握られたと思われる弱みを整理し、今後どうなっていくのかを考察します! そして衝撃的だったのがヒロアカ240話でホークスが荼毘に渡したもの。 噂では、ベストジーニストの死体だったのではないかとも言われています・・・? 本当にベストジーニストは死亡してしまったのでしょうか・・・?• ヒロアカ:ホークスとは?個性や特徴・本名などまとめ ヒロアカに出てくるホークスとは、ヒーロービルボードチャートJP下半期No. 2ヒーローです。 最近のヒロアカ熱いわー新キャラのホークスなんなんだよこんなのどストライクなんですけど💢しかも常闇くんのインターン先とかもう💢しかも福岡💢ありがとうございます!! 現在22歳であり、オールマイトが現役ヒーローだった時にはビルボード3位でした。 高校卒業後の18歳で事務所を立ち上げ、その年の下半期にはすでにトップ10に入るほどの実力。 10代でのトップ10は史上初のことでした。 ヒロアカ:ホークスの個性は? ホークスの個性は「剛翼」です。 ホークスの翼は、その一枚一枚を自由に操ることができます。 羽一枚であっても、人一人を持ち上げられる力を持っています。 羽は基本的に消耗品であり、一回使うと無くなります。 ですが、一晩寝ると羽の半分は回復し、もう一晩寝ると完全に回復します。 回復も速すぎますね。 この「剛翼」の個性がかなり発揮されたのが、エンデヴァーとコンビを組んだハイエンド脳無との戦い。 かなりサポート役がハマりそうな個性でしたね! >> ホークスはスパイ!?ベストジーニストは死亡してしまったのか? ホークスは通常のヒーローとしての活動の他に、ある顔を持っています。 それは、ヴィラン連合に対するスパイ。 主に荼毘と連絡を取り合い、お互いに信頼を構築している段階であることが伺えます。 頭が切れる荼毘。 恐らく荼毘はホークスがスパイである可能性を感じながら、利用しようとします。 ベストジーニストはホークスにより死亡? そんな ホークスは、ヴィラン連合への信頼を取るためにベストジーニストを殺した可能性が浮上しています! ベストジーニストは、ヒーロービルボードチャートJPでも上位にいる常連。 そんなベストジーニストは、しました。 そしてベストジーニストの失踪前、ホークスがベストジーニストと接触していることが回想シーンとして描かれています。 そしてホークスが 「それは残念です」というセリフとともに、個性を出そうとする様子まで。 そんな中、! 正確にはわかりませんが、 金髪であることと細身の体格から、もしかしたらベストジーニストである可能性があります。 それは、 ヴィラン連合を裏切ることが難しい、ということ。 そうなると、ヒーロー全体に対しての信用がなくなりますし、何よりもヴィラン連合に対して加担する個性持ちが増えてしまう可能性があります。 そうなると、世界は一気に悪に満ちた世界になってしまうでしょう。 ただでさえ、死柄木の個性が爆発的に成長してしまった現在。 そして、ギガントマキアも死柄木を完全に主と認識。 ヴィラン連合は、これまでにない脅威になっています。 そのため、ホークスの働きがかなり重要になりそうです。 >> ホークスに対してネットの反応は? 今後のヒーロー側の働きでかなり重要になりそうなホークス。

次の

【ヒロアカ】231話ネタバレ!トゥワイスが面白いほど強い!

ホークス ベストジーニスト

前々作で登場していた「タカヒロ」というキャラクターの流用デザインだったのです。 何を隠そう僕は、鳥人間が大好きなのです。 魔神英雄伝ワタルのせいです。 なぜこの顔になったのか。 それは、映画作成中のある日、アニメ側から「タカヒロ」を出してもいい?と聞かれたから。 ヒロアカのみならず、僕の描いた漫画そのものに愛をもって臨んでくれてるのだと感激しました。 人生のピークであろう映画、もう僕は二つ返事で是非ゼヒと快諾したワケです。 ホークスはデザイン変えれば良いやと。 以前、「2位は鳥人間」とスタッフに話した時の鈍い反応も相まって、ホークスは無事(?)このデザインに落ち着いたのでした。 コミックス20巻 THE SHIFUKUより ホークスには、Mr. 187「燃えよ轟け!VS脳無:ハイエンド」より 全部で羽が何枚あるのかはわからないが相当な枚数が用意されているんじゃないかな!その一枚一枚の操作は相当繊細なコントロールだぞ!救助向きの個性なんじゃないかなと思うが、攻撃も強いかもしれないぞ!その辺は今後のホークスのバトルに注目だ! 初めての登場シーン 記念すべき初めての登場シーンがこちら! ヒーロービルボードチャートJP下半期の結果発表のシーン!そのシーンの前に上半期のものと思われるヒーローのシルエットが載っているシーンがあり、上からオールマイト、エンデヴァー、ホークスの順で並んでいたので、上半期は3位だったんじゃないかな!それにしてもイケメンだな! そういえば前回No. 186「エンデヴァー&ホークスより」) これまでの対戦履歴 ハイエンドと戦っているエンデヴァーを援護したぐらいで、これといった大きなバトルシーンはないんだ! スポンサードリンク 必殺技一覧 今のところ、これといったバトルシーンもないため、必殺話と言えるような技は披露していないぞ! ホークスの強さを検証! No. 2ヒーロー、ホークスの強さは実際のところどうなんだろうか?ハイエンドとエンデヴァーのバトルの際、最小限に被害を食い止められたのはホークスのおかげと言っても過言ではないだろう。 188「父はNo. 1ヒーロー」でエンデヴァーに救助や攻撃に羽を使いすぎると飛行能力が下がると自らが語っているぞ! パワー系のバトルは苦手? 白脳無から一般人を避難させる際に ハーイ見えなくなるくらい下がっててください 何を隠そうパワー押しには割と無力なんで 俺の背中やったら安心させられん No. 188「父はNo. 1ヒーロー」より で呟いていたぞ!しっかりと自分の役割は分かっている冷静な判断かつ的確な行動力の持ち主のようだな!こいつは侮れないぞ! まとめ 内通者であることはハッキリしたが、その真意は分からずまだまだ謎の多いホークス。

次の

【ヒロアカ】ホークスは裏切り者のスパイ?本名・個性やかっこいい名シーンも紹介

ホークス ベストジーニスト

【ヒロアカ】231話の前回話あらすじ 前回話はトゥワイスがトラウマを克服し個性を使い異能解放軍相手に無双。 しかし氷属性の個性を使う戦士には一掃されてしまいそちらは炎の荼毘が担当することになる。 しかし荼毘には自分の炎で自分を焼いてしまうことから長時間戦えないという弱点が発覚。 しかし荼毘はそれでもくらいつく。 一方死柄木の状態が一睡もしていない体力の限界であったことから氏子達磨がギガントマキアを早めに起こすのであった。 【ヒロアカ】231話ネタバレ!ホークスがベストジーニストを倒した? ギガントマキアの起床 ギガントマキアは氏子達磨に起こされて地面の中から這い出てきた。 「主の後継…」 と一言だけ喋りニオイがたよりなのか死柄木が向かった泥花市へ爆発的なスピードで向かう。 ホークスとベストジーニスト 同時刻の大阪ではホークスが電話を待っていた。 そろそろ連絡が入る時間なのであるが掛かってこない。 ヒーローネットワークにもヴィラン連合に関する事件や目撃情報が上がっていないためこれまでの荼毘の行動パターンが変わったのか?と推測。 「不穏だな…」 電光掲示板にはヒーローのベストジーニストが行方不明であることが流れていた。 シーンは過去の荼毘との電話のシーン。 ホークスは現在極秘任務でヴィラン連合に取り入るミッションを受けている。 「内部にいたからこそ痛感しているんだ ヒーローなんて仕事いっそ無くなっちまった方がいい」 ホークスは荼毘がホークスを切れないことをわかっていた。 ホークスにかなりの利用価値がヴィラン連合にあるからであり愚者を演じていれば荼毘はリスクよりもリターンを考えるようになるとのこと。 荼毘もホークスを簡単に切ることはなく「…次で最後だ」とチャンスをくれる。 「ヴィラン連合ひいては反体制への忠信を示してもらう 今回はナンバー1以外で頼むぜ」 そしてホークスが向かった先はベストジーニストの事務所。 ベストジーニストは神野でのオールフォーワンとの戦いで致命傷を受けていたがだいぶ良くなってきたとのこと。 しかし肺の一部がなくなったとのことであるが存外生きられると言います。 「人間肺が欠けても存外生きられる そろそろ露出していくつもりだよ 私の矯正を待っている者が大勢いる。 」 「そうですか!それは残念です」 とホークスはベストジーニストに刃を向けるのであった。 「人ん覚悟ば 無碍にせんでほしか」 ベストジーニストに手を掛けたのかホークスは荼毘の連絡を待つばかりであった。 トゥワイス無双 一方の荼毘は異能解放軍氷の戦士と激しいバトルを繰り広げていた。 死柄木とスピナーは異能解放軍戦士たちの遠距離攻撃をかいくぐっていた。 スピナーは大丈夫か?と死柄木を心配するも死柄木は「待っていた方が良かったか?」と聞く。 スピナーは待っていたところで通報されて大量のヒーローたちに追われてたからどっち選んでもピンチだったと答えます。 そうなんだよなハメやがってと死柄木。 しかしそうこうしている内にリーダー四ツ橋がいるタワーに近づいてきた。 それと並行に異能解放軍戦士たちもタワーを守るようにして増えていく。 よけきれない遠距離攻撃を死柄木たちから救ったのはトゥワイス。 「トゥワイス多くね!?」とスピナーは驚く。 死柄木も驚くもトゥワイスはこれで少しは役に立つかなリーダーと言う。 「お前がいくら増えようが再臨の贄となるだけだ!!」 とぞろぞろ集まってきた異能解放軍戦士たち。 しかしトゥワイスも数では負けていない。 「すごいぜトゥワイス ついでにタワーまでの道拓けるか?」 と死柄木。 タワーにボスとギランいると言っていたが嘘だった可能性もあると考えていたがちゃんとタワーを守るように敵も増えてきたと死柄木。 「マキア用の駒はさておきボスはちゃあんところさねーとな」 そういう死柄木であるがフラフラで今にも倒れそうになる。 「リーダーおめーは俺に揺られて寝てろ うっかり俺たち一人で解放軍を手籠めにしちまうぜ!!」 いくら倒しても増えるトゥワイスは無双を続けていた。 もうトゥワイスだけでいいんじゃないか?というスピナーであるがトゥワイスはギランを好きすぎると死柄木。 「人の心をもてあそびやがって 許さないぜ解放軍」 幹部 政治家花畑「ヴィラン連合!!その首魁!!ここまで好きにさせてしまったことを誠に遺憾であります!」 と出てきたのは政治家の花畑。 花畑が力強い言葉で演説することによって異能解放軍戦士たちの士気も上がる。 スピナーはこれ以上死柄木を消耗させるわけにはいかないと花畑を止める手段を考える。 「俺が…すべきことは…」 トゥワイス到着 「よーうてめーか? 俺たちの居場所をぶっ潰してえバカ教祖ってのぁ!?」 なんとトゥワイスの分身がとうとうリーダー四ツ橋のいるタワーに到着したのであった。 「ずいぶんハゲてんじゃねーか てめー ハゲ教祖じゃねーか 失礼しました」 と分身を増やし戦闘態勢に入るトゥワイス。 四ツ橋も「宮下と違ってひねりがないな」と戦闘態勢に入るのであった。 スポンサーリンク 【ヒロアカ】231話ネタバレと感想! 今回話ではとうとうリーダー四ツ橋と接触することに成功したトゥワイス。 四ツ橋の実力はいかに?という感じでかなり激熱な展開となりました。 次号も非常に楽しみですよね。 ホークスはベストジーニストをどうした? ホークスは今回話でヴィラン連合に忠信を得るためにナンバー1ではないヒーローを狙うように荼毘から指示されていました。 そしてホークスが選んだのは病み上がりのベストジーニスト。 ベストジーニストに臨戦態勢で挑んだホークスでありその後ベストジーニストは行方不明になってしまいました。 あくまでヴィラン連合に取り入るためのミッションなのでベストジーニストを亡き者にしたという展開は無いと思いますが本気で取り入るために再びベストジーニストに大きなダメージを与えたというのは割と考えられます。 それかベストジーニストに事情を話してどこかへ消えてもらったパターンもありそう。

次の