ツイステ ブルースタックス。 PCで使えるAndroid「BlueStacks」のインストール方法|Windowsでの使い方

NoxPlayer の端末情報を変更し未対応アプリ/ゲームをインストールする

ツイステ ブルースタックス

BlueStacksの持つ機能を搭載したタイトルの第1弾はドリコムの「」で,PC版の配信は本日開始。 第2弾が「」で,対応タイトルは今後も追加していくとのことだ。 今後デベロッパには,現在Android向けにリリースしているアプリをDMM GAME PLAYERでも提供するための,専用のSDKを提供していくという。 プレイヤーは,ゲームタイトルを遊ぶデバイスや,遊ぶスタイルの選択肢が増えるというメリットある。 そしてデベロッパ側にも,PCへの最適化といった開発コストやリソースがネックとってスマホアプリのPC展開を断念する,というケースを減らせるというメリットがあるわけだ。 DMMGAMESがBlueStacksと提携 スマホアプリのPC展開を強化 合同会社DMMGAMES(本社:東京都港区、代表:片岸 憲一、以下「DMMGAMES」)は、AndroidアプリをPCでプレイするための仮想化技術を持つBlueStack Systems, Inc. 本社:米国カリフォルニア州、CEO:Rosen Sharma、以下「BlueStacks」 と業務提携し、本日4月19日にDMM GAME PLAYER上で一部機能を実装した事をお知らせいたします。 しかし、PC最適化等の開発コストやリソースがネックとなりスマホアプリのPC展開を断念するケースが多く見られます。 そのような問題点を解決し、コストやリソースを圧縮しながらスムーズに進行できる環境を整えるべく、BlueStacksと業務提携する事になりました。 これにより、ユーザーはこれまでスマートフォンでしかプレイできなかったタイトルを、スペックやバッテリーを気にすることなく、DMM GAME PLAYERを通してPCの大画面で迫力あるプレイをお楽しみいただけるようになります。 また、今後のアップデートにてキーボードやマウスに操作設定の割り当てができるようになり、従来のPCゲームに遜色ない快適なゲーム体験をお届けすることが可能となります。 2011年の事業スタート以降、毎年順調に成長を続けており、2018年現在も会員数は延べ2100万人を突破し拡大を続けております。 また、DMMGAMESの特徴としてマルチデバイス展開を推進しており、各タイトルをPCとスマートフォンで配信・データ連携を行うことでユーザーの接触機会を増やし、ユーザーのライフスタイルに沿った快適なゲームプレイ環境の提供を目指しております。 昨今ではスマートフォンアプリタイトルのマルチデバイス化をより効率的に行うためにDMM GAME PLAYERを介して動作するエミュレータを実装し、人気アプリをPCでプレイできる体制を構築しております。 2011年5月に設立後、最初のバージョンのBlueStacksを2012年3月にリリース。 2017年末には2. 5億ダウンロードを突破し、世界中のユーザーにお楽しみいただいています。 BlueStacksは常に最新技術で革新を続けており、2018年1月には世界で初めてAndroid 7 Nougatに対応したバージョンのオープンベータを発表いたしました。 これにより、業界最高レベルのアプリ互換性とパフォーマンスを実現しております。

次の

PCでFate/Grand Orderをプレイする方法 パソコンでFGOを遊ぶ方法

ツイステ ブルースタックス

Bluestacksを起動します。 画面右上の歯車アイコンをクリックし、「環境設定」メニューを開きます。 設定メニューが開いたら「エンジン」タブを開きます。 CPUコア数とメモリーの設定を変更します。 最適な設定値はパソコンのスペックなどによって変わりますが、CPUコア数は2以上、メモリーを2048MB以上に設定すると良い場合が多いです。 「再起動する」ボタンをクリックしてBluestacksを再起動します。 アプリを起動して問題が解決したか確認します。 設定変更後もアプリがクラッシュする場合はもう少しCPUとメモリーの設定値を上げるか、別の対処法を試してください。 設定変更後にパソコンの動作が重くなるといった症状が見られる場合は逆にCPUとメモリーの設定値を下げてみてください。 Bluestacksを起動し、右上の歯車アイコンから「環境設定」メニューを開きます。 「エンジン」タブを開きます。 「グラフィックモードを選択」の設定でDirectXとOpenGLを切り替えます。 「再起動する」をクリックしてBluestacksを再起動します。 どちらのモードが適しているかはアプリによって異なります。 両方のモードを試してみてください。 また、「上位グラフィックエンジンモード」のチェックが付いている場合は外してください。 対処3: デバイスプロフィールを変更する デバイスの互換性が原因でアプリが起動しない場合はデバイスプロフィールの変更で問題が解決できる可能性があります。 Bluestacksを起動し、「環境設定」メニューを開きます。 「詳細設定」タブを開きます。 「デフォルト設定を選択」の下にあるリストをクリックし、デフォルトとは別の設定を選択します。 「変更を保存」ボタンをクリックします。 どの設定が適しているかはアプリによって異なります。 もしアプリの公式配布ページなどに推奨機種が記載されている場合は該当する機種に設定を合わせると良いでしょう。 対処4: Bluestacks・Windowsのバージョンを更新する アプリ側のアップデートなどが原因でBluestacksとの互換性がなくなり、正常に起動しなくなってしまうことがあります。 Bluestacks公式ではダウングレードの方法は用意されていないので、アプリが起動しなくなってしまった場合はまず最新版にアップデートしてみてください。 また、Bluestacksの再起動や再インストールが効果的な場合もあります。 Bluestacksのアンインストール方法や再インストールについての情報は公式ヘルプセンターにある以下のページを参考にしてください。 「更新の履歴を表示する」をクリックします。 「更新プログラムをアンインストールする」をクリックします。 更新プログラム名やインストール日を参考に問題と思われるアップデートを探して選択し、リスト上部にある「アンインストール」ボタンをクリックします。 対処5: グラフィックカードドライバをアップデートする グラフィックカードのドライバーが古いと動作が遅い・正常にアプリが起動しないなどのトラブルの原因になります。 ドライバーのアップデートの方法は使用しているグラフィックカードの種類やOSによって異なります。 Bluestacks公式ヘルプセンターにある以下のページを参考にしながら、お使いのパソコンに合った方法でドライバーのアップデートを行ってみてください。

次の

グランドチェイス 次元の追跡者 スマホゲームをPCで遊べる

ツイステ ブルースタックス

「PCでFGOをプレイしたい」または「スマホが持っていないので、パソコンでFGOプレイできたらいいなあ」という意見もよく出てきました。 しかし、FGOのPC版はまだ開発されていません。 そこで本記事では、数多くの方法の中から、最もおすすめしたい2つの方法をまとめて紹介します。 ここで、ApowerMirrorというアプリをおすすめしたいです。 ApowerMirrorはスマホやパソコンで最高の画面ミラーリング体験を提供するように開発された専門アプリであり、このアプリを使えば、スマホの画面をパソコンに映すだけでなく、パソコンの画面をスマホに出力することもできます。 また、Androidユーザはマウスやキーボードを使えば、パソコンからスマホを操作できます。 では、下記のガイドをご覧ください。 使う前に、アプリをダウンロードして、インストールします。 インストールしたあと、PCとスマホでアプリを起動します。 スマホからアプリ設定に行って、します。 USBケーブルでPCにスマホを接続します。 接続できれば、スマホにApowerMirrorのアプリがインストールされました。 スマホで画面にある「今すぐ開始」をタップして、スマホの画面をPCに表示されます。 ヒント: うまくいかない場合は、「USB デバッグをオンにする>USB接続が成功したあと、接続を切断する>USBデバッグをオフに変更する>Wi-Fiで接続する」の順に操作してください。 エミュレータ また、Androidエミュレータを利用するのもいい方法です。 今回紹介したいのは MEmuというエミュレータです。 このエミュレータを使って、PCでAndroidのアプリ十分に体験できます。 詳しい説明は以下のとおりです。 公式サイトからMEmuをパソコンにダウンロードして、インストールします。 ゲーム画面を録画-LetsView FGOなどのスマホゲームをプレイしながらその画面を録画したい場合、 LetsViewという無料の画面ミラーリングソフトもいい選択です。 パソコンからスマホを制御できませんが、画面の解像度を自由に変更でき、スマホの 音声もパソコンに出力できるので、気軽にゲームの画面を録画できます。 LetsViewをダウンロード・インストールします。 スマホとPCを同じWi-Fiネットワークに接続します。 Androidスマホ:画面にある「LetsView」が付いているPCの名前を選択します。 「今すぐ開始」を選択し、LetsViewでスマホの画面をパソコンにリアルタイムで出力できます。 iPhone:コントロールセンターで「画面ミラーリング」>「LetsView」が付いているPCの名前を選択します。 しかし、Androidエミュレータを使う場合、プレイヤーのデータが消されましたことがあるので、気をつけてください。

次の