ファースト キッチン 梅田。 関西にウェンディーズが帰ってきた!ウェンディーズ×ファーストキッチンはなんば、四条烏丸、梅田、天保山、京都新京極、そして神戸ハーバーランドumieにあるよ!

ハンバーガー&サンドイッチ

ファースト キッチン 梅田

概要 [ ] 9月、がファーストキッチン株式会社を設立。 同年、・B1付近にファーストキッチン1号店開店。 看板商品は。 他にも味の選べるフレーバー、、、デザートなど、従来のショップと差別化されたメニューが特色。 1993年から1994年にかけて売上が低迷。 1996年頃から20代、30代向けに対象をしぼり、メニューについてもハンバーガーにとどまらない品揃えを取り入れ、等の他の大手チェーンから一線を画して「脱ハンバーガー化」を進めた。 2005年には店舗コンセプトを一新。 「City Convenience Restaurant」をテーマに、メニューラインナップ、店内レイアウト、ロゴマークなど企業イメージを全面的にモデルチェンジした。 店内の内装は、これまでの2人掛けテーブルを並べたレイアウトから、中央に大テーブル、周囲に1人掛けソファー席、またはカウンター席に変え、客席の効率化を図ったものになった。 また、メニューに関しても、従来あった低価格商品群(136円ピザ・ドッグなど)をなくし、リニューアルを加え価格を上げた(ピザマルゲリータは136円から390円の物に置き換えられた)。 さらに高価格帯商品として「パスタ」を導入した。 パスタ開始当時のメニューは、ペペロンチーノ、ミートソース、サーモンクリーム、オルトラーナだった。 これらのメニュー改変と同時期に、セットメニューのポテトを、追加料金を支払うことでサラダに変更できるサービスも始めた。 これは高価格商品化の試みというより、当時マクドナルド社の始めた同種のサービスに追随したものであった。 2009年に新形態のコンセプト店として、渋谷店(現在は更に、「ファーストキッチン・ウェンディーズ」として営業している)がリニューアルされた。 店内は、明るいカフェスタイルの物へと変わりユニフォームもエプロンを採用するなど、イメージの刷新が図られている。 2010年3月には、関西にもリニューアルした店舗がオープンした(梅田芝田町店)。 2011年には、看板商品であるベーコンエッグバーガーをハイグレード化した「特撰ベーコンエッグバーガー」を発売。 このきっかけには、系列『GOLD』2010年11月20日放送分の「美食アカデミー」で「ベーコンエッグバーガー」が下位に終わり、「特撰海老かつサンド」が1位を獲得したことによるもの。 2015年3月にはとのコラボレーションを発表。 ファーストキッチンの既存2店舗を改装してファーストキッチンとウェンディーズの人気商品を販売する。 3月26日には六本木店がファーストキッチン・ウェンディーズ六本木店として 、8月10日には上野浅草口店がファーストキッチン・ウェンディーズ上野浅草口店として それぞれオープンした。 2016年6月30日に、サントリーホールディングスがウェンディーズの運営会社であるウェンディーズ・ジャパンへ全株式を売却した。 略称 [ ] 略称は、頭文字からとった「 FK」(エフケイ)。 俗に一部で「ファッキン」 と呼ばれたこともあったが、公式には使用しない。 現在のロゴマークでは「FK」を強調したものになっている。 店舗 [ ] 新宿南口店(2017年10月以降はファーストキッチン・ウェンディーズの店舗として営業している) 現在営業中の店舗はを参照。 現在、店舗は日本のみ124店(2018年2月現在)。 近年、店舗展開は関東地方(95店)に集中し、それ以外には近畿地方(15店)・東海地方(10店)・福岡県(4店)において店舗展開が行われている(2018年2月現在)。 尚、かつては宮城県、新潟県、奈良県、広島県等でも店舗展開を行っていたが、全て撤退している。 従来は繁華街の街なか店を主力としていたが、近年はのに出店しているケースが多い。 九州地区では福岡県と大分県に最大5店舗あったが、2009年に一度撤退した。 2015年にが運営するショッピングモールのフードコート内に2店舗を出店し、約7年ぶりに九州地区に再進出する。 東京の新宿駅前の新宿南口店(向かいの角の店舗)は、新宿高層ビル群や商業施設へ向かう人々が絶えず行き交う場所にあり、立地、集客とも主力となる店舗として、全盛期から現在まで残っている。 他に、早朝から夜遅くまで人通りが多い東京都内の・・周辺の店舗も、利用客が多い。 商品代金+深夜料金を徴収する店舗が一部にあるので、深夜時間帯に利用する際は要注意である。 出店地域 [ ]• : 地方進出でのエピソード [ ] この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2014年3月) 1987年頃、へ初出店を試みた(紺屋町、現:同市紺屋町)ものの、駅前繁華街にもかかわらず出店場所の設定ミス などもあり客足が全く伸びず、開店から2か月ほどで撤退。 それ以降同市内のみならず静岡県内へは30年以上再出店もなかったが、2019年3月に、県東部地方の本町にパチンコ店を運営している企業により、ファーストキッチン・ウェンディーズブランドのFC店として再出店を果たした。 街なか店とショッピングセンター店 [ ] ファーストキッチンの店舗は、繁華街を中心に展開している「街なか店」と、郊外の大型ショッピングセンター内のフードコートに設置している「ショッピングセンター店」に大別される。 ショッピングセンター店は郊外型ショッピングセンターの出店ラッシュに伴い誕生した店舗で、当初は両者の間に明確な区分はなかった。 その後メニュー構成を変え、都心と郊外でのニーズの違いに対応している。 ショッピングセンター店では、注文を受けてから作り始める商品(ピザなど)や、ハンバーガーやチーズバーガーなどの比較的安価なバーガー、子供用のキッズセットなど、街なか店にはないメニューも多い。 空港内店 [ ] 2010年8月10日にファーストキッチン初となる空港内店舗「関西国際空港店」が第1ターミナルビル2階に出店した。 当地ではかつてマクドナルドが営業していたが、こちらは同フロア内で移転している。 この店舗の営業時間(5:30 - 24:00)は24時間営業店舗を除く一般エリアの飲食店では最も長く、メニューや価格は「街なか店」に準ずるものだった。 同店舗は約5年後の2015年8月に閉店し、跡地には同年11月「 関西国際空港店」が出店している。 ウェンディーズとのコラボレーション店舗 [ ] 2015年3月にはとのコラボレーションが発表された。 2019年12月現在ではファーストキッチン・ウェンディーズとして渋谷センター街店、外苑前店、曙橋店、日比谷シャンテ前店、赤坂見附店、六本木店、上野浅草口店、平塚駅前店が存在する。 メニューにはファーストキッチンとウェンディーズそれぞれの人気メニュー及び限定のコラボレーションメニューが存在する。 商品 [ ] ()の例 創業以来の定番商品は、ベーコンエッグバーガー。 それまでのハンバーガーの基本が「ケチャップと牛肉(ハンバーグ)」であったところに、「タルタルソースと玉子と牛肉」という新たな組み合わせが人気商品となった。 2004年から、単価472円の高級ハンバーガーを定期的に発売したが、現在は販売されていない。 ハンバーガーの他、やパスタ、がメニューに加わる。 またデザート商品も充実している。 2004年には米飯(丼飯)メニューが発売されたが現在は販売されていない。 フライドポテトに好みの味付けを加えるフレーバーポテトは、1996年に発売した「バジルポテト」以来35種類以上のバリエーションが発売されている。 常時6種類から8種類のフレーバーを取り揃えている。 店舗内には無料のソースバーが設置され、明太子マヨネーズ、チーズソースなど好みのソースが使用できる。 このソースはボトル販売も行っている。 かつて酒造業のサントリー傘下であったことから、()がメニューにある。 はを提供する (ペプシ製品取り扱い開始まではサントリーコーラを提供していた)。 会員サービス [ ] 1997年11月から「クラブFK」という会員制度を開始した。 その他 [ ]• かつては、親会社サントリーがスポンサーである系のいわゆる「」のロケ地として、RAMLA店などがよく使われていた。 のサービス「」と・の公衆無線LANサービス「」が利用できる店舗が多く、そこではパソコンやなどでの高速インターネット通信が可能となる。 系列店 [ ]• ポテトパラダイス - 2006年3月8日に、で初出店。 フライドポテトを専門としたファストフードレストランで、全店舗がショッピングセンターのフードコート内にあり、4種類のポテト8種類の味(塩味含)を選べるフレーバーポテトと、など塩味のみの6種類の計38通りのポテトがある。 店舗のマスコットキャラクターは、見習い魔女の「マージ」。 2007年10月時点で11店舗があり、2008年に100店舗の展開を目標としていた が、閉店やファーストキッチンへの転換が相次ぎ2010年3月現在1店舗のみとなっている。 おにぎりキッチンオムズ - 2002年5月に前店が開店。 テーマは「おにぎり和カフェ」で、おにぎり(握り飯)をメインに、、日本茶などの商品があった。 その後売上が低迷し2006年2月をもって撤退した。 脚注 [ ]• 出典:1997年4月17日 日経流通新聞• 2015年10月9日閲覧。 2015年10月9日閲覧。 2016年6月1日. 2016年6月1日閲覧。 出典:『「女子高生語」分かる? 』2004年5月15日 朝日新聞• - 、2015年11月25日閲覧。 出店場所は(現・)の至近であり、静岡市内で一番の人通りがある呉服町通りの手前という最高の立地と思われたが、店舗から北へ数メートル程度の場所にと直結したの出入り口があったことから、通行人の動線がJR静岡駅方面からは店舗を背にして地上へ出る格好、呉服町方面からは店舗の手前で地下街へ吸い込まれる格好となり、視覚的に店舗の存在が認知されにくかったことも、短期間で撤退した理由のひとつと見られている。 他にも、県内唯一の店舗ということもあってかテレビCMをはじめとしたマスコミへの露出もなく、知名度に乏しかったことも災いしたと見られている。 2010年8月3日 関西国際空港株式会社ニュースリリース• 2015年10月9日閲覧。 サントリーが1997年にペプシ製品の日本に於ける事業(マーケティング及び製造販売総代理権)を譲受し、それ以降ペプシコーラ等のペプシ製品を取り扱うようになった。 なお、ペプシ製品取り扱いとほぼ同時に「サントリーコーラ」は製造と販売を終了している。 出典:2006年10月30日 日経流通新聞MJ 関連項目 [ ]• - コラボレーション店舗を運営• - 過去に店外アナウンスを担当。 - 1985年夏限定メニュー「祭シェイク」(バニラ、ラムネ、リンゴ、バナナ)のCMに、同バンドのオリジナルビデオ「C-C-Bの大冒険」で使用したアニメキャラクター"C-C-B Jr. "を採用。 使用楽曲はアルバム「」収録曲「二人のシーズン」。 - 映画版で、主人公・大黒シズオのバイト先となっている。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - チャンネル.

次の

大阪でケータリングならファーストケータリング

ファースト キッチン 梅田

大阪のファーストケータリングなら、 見慣れた会議室がホテルのビュッフェに! シチュエーションに合わせて綺麗な造花や装飾・アクリル板で空間演出を行う、大阪ファーストケータリングならではのケータリングサービスを無料でご提供。 幹事さん楽々、ご満足いただけるパーティーをご提供します。 ご注文 電話またはメールにてご連絡をいただき、日時、人数、ご予算、開催場所などをお伺いした後、お見積りを作成します。 お見積り お見積りをFAXまたはメールにて送らせていただきます。 お客様のご希望に沿わない場合は何度でもご相談ください。 打ち合わせ メールや電話だけでは不安と思われるお客様はお申し付け下さい。 専門のスタッフがお客様のもとまで伺わせていただきます。 お見積り確定 お客様がご納得していただけましたら、ご契約の書類をFAXまたはメールにて送らせていただきます。 ご契約 必要事項を明記したご契約の書類を確認させていただきましたら、ご注文確定とさせていただきます。 パーティー当日 開催時間の一時間前にはお伺いし、お料理をセッティングさせていただきます。 思う存分楽しめるパーティーをご提供させていただきますので、幹事様も感謝されること間違いなし! が選ばれる 7つのこだわり•

次の

ファーストキッチン

ファースト キッチン 梅田

梅田・大阪駅には梅田(Osaka Metro)駅や ・ 等、様々なスポットがあります。 また、梅田・大阪駅には、「」もあります。 ルクアは大阪駅北側に隣接するファッションビルです。 一部を除きフロアをメンズとレディースで分けないように工夫がされているため、ふたりでショッピングに行っても、一緒に楽しく買い物をすることができます。 もちろん、レストランやカフェも充実。 ショッピングの間や後には、ランチでもディナーでも、和洋中アジアンにエスニックと様々なお店から気に入った料理と雰囲気のお店を選ぶことができます。 また、女性にとって嬉しいのはオシャレなヘアサロン。 平日の仕事帰りに乗り換えついでにちょっと寄れてしまう便利さも見逃せません。 この梅田・大阪駅にあるのが、ファーストフード「ファーストキッチン・ウェンディーズ」です。 周辺スポットから探す• おすすめの特集• 一年を締めくくる忘年会から新年会まで年末年始のイベントにぴったりのお店、宴会会場を一挙ご紹介• こだわり料理や個室、貸切など条件にピッタリのお店をご紹介• ビアガーデンやテラス席でこだわりの美味しいビールが楽しめるお店をご紹介• 全国のレストラン・居酒屋などから厳選したお店をご紹介• 大切な人と行きたいレストラン、友達・仲間と盛り上がるお店まで、クリスマスにぴったりなお店をご紹介• 夜景のきれいなレストラン紹介やグルメ情報も充実• 大切な日のレストラン探しに必見 関連情報• 【ぐるなびグループ】お取り寄せグルメを探す• 【ぐるなびグループ】観光スポットを探す•

次の