みちのくあじさい園。 一関市・みちのくあじさい園 7月26日まで開園中|Iwanichi Online 岩手日日新聞社

みちのくあじさい園の見頃とアクセスは?ホテル・旅館情報も

みちのくあじさい園

みちのくあじさい園とは? 岩手県一関市舞川地区にある「 みちのくあじさい園」は日本あじさい協会認定の「 日本一のあじさい園」として知られ、時期になると約15haの杉山の中に美しいアジサイが咲き誇ります。 ヤマアジサイを始めとした、エゾアジサイ、タマアジサイ、西洋アジサイなど約400種4万株のアジサイが園内を色付け、その原種品種数は日本有数です。 みちのくあじさい園は、山林を所有する伊藤さんが林業に取り組む傍ら、1983年からアジサイの植栽を始め、年々種類と数を増やしながら1997年にオープンしました。 年々知名度を高め、全国から多くの愛好家の方が訪れています。 また、テレビ番組「 マツコの知らない世界」でも取り上げられたことでも有名です。 ご覧になった方も多いのではないでしょうか? 2020年「あじさいまつり」開幕! 気になる現在の開花状況は? 広大な杉山に用意された 「くれないコース」、「奥姫コース」、「健脚コース」3つのコースを散策しながら梅雨の風物詩である紫陽花の美しい姿を堪能できます。 開花状況ですが、早咲きのアジサイは8割方見頃を迎え、遅咲きの西洋アジサイに関してまだこれからです。 早咲きのアジサイは綺麗に色付き始め、種類毎に特徴ある花を咲かせています。 青、紫、紺、白など鮮やかに染まるアジサイは、まだ満開とはいきませんが見応えがありました。 こちらはあじさい畑の様子になります。 あじさい畑は、園内の開けた場所に無数のアジサイが植えられ、まるで絨毯を敷いたかのような美しい光景が広がる場所です。 日当たりが良いこともあり開花が進み、見応えは抜群でした。 まだこちらも満開とは言えないかもしれませんが、見頃を迎えていると言っても良いのではないでしょうか。 園内は杉山を利用した斜面になっており、下半分が8割方開花が進み、上部がこれからという状況です。 みちのくあじさい園に行かれる際は、通路が舗装されておらず、アップダウンもありますので歩きやすい服や靴がオススメです。 歩くのがちょっときついという方には、予約優先のカートも運行しています。 また、園内にはお食事処やカフェ、休憩所もありますので、散策中や散策後に一息つくこともできますのでぜひ利用してみて下さい。 みちのくあじさい園には駐車場も完備されています。 しかし、来場者が多い日ですと園内入口すぐの第1駐車場は一杯になることがあり、本日も10:45には駐車待ちの列ができていました。 その為開園すぐなど比較的空いている時間を狙うか、ある程度時間に余裕を持っての来園がオススメです。 コロナウィルス感染拡大防止の為、以下の点にご注意下さい。 手洗いや消毒液を使用するなど、除菌に心がけてください。 体調管理に十分ご留意ください。 大勢の人が集まる密集を避け、できるだけ間隔を広くとってください。 散策をしながら花見を楽しむ際にも、咳エチケット、マスクの着用などご配慮ください。 まだまだ油断できる現状ではありませんので、感染症対策への配慮がお願いされています。 また、写真撮影などに夢中になり、アジサイを傷つける行為にも注意が必要です。 美しく色付く梅雨の風物詩アジサイをみなさんで気持ちよく楽しみましょう! 遠藤 凌平 ryo Welcome to my blog. I 'm introducing Iwate. There're a lot of wonderful place in Iwate, so I want many people to come to here. There're The english article in English Blog of menu! 1人でも多くの人に岩手のことを知ってほしい|岩手のこと、マニラでの英語留学の経験など発信します。 ご連絡はTwitterからお願い致します。 Welcome to my blog. I 'm introducing Iwate. There're a lot of wonderful place in Iwate, so I want many people to come to here. There're The english article in English Blog of menu! 1人でも多くの人に岩手のことを知ってほしい|岩手のこと、マニラでの英語留学の経験など発信します。 ご連絡はTwitterからお願い致します。

次の

クーポン・割引券 総合案内所 | 植物園 | 東北 (青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島)

みちのくあじさい園

みちのくあじさい園の基本情報 東京ドーム3個分の広大な杉山内に、400種・4万株のあじさいが植栽されています。 約2kmの杉林に囲まれた散策路の両側にあじさいが咲き誇るさまは見事です。 ひんやりと澄みきった空気の中、森林浴を楽しみながらゆっくりと観賞できます。 杉林は適度に湿度が保たれているので、あじさいには最適な環境なのだそうですよ。 杉林にあじさいを植えているのは国内ではここだけです。 みちのくあじさい園では、杉林に咲くあじさいに囲まれるという幻想的な空間に浸れます。 住所:岩手県一関市舞川字原沢111 電話番号:0191-28-2349 みちのくあじさいまつりの開催期間・見頃 見頃は、例年、6月下旬~7月下旬となっています。 ヤマアジサイの種類が多く、黒姫、シチダンカ、クレナイ、エゾアジサイなど他にも多数あります。 西洋アジサイは、アナベル、八重カシソバ、ブルーダイヤなどが見られます。 園内にある「山本コレクションコーナー」は日本のアジサイ研究の第一人者であり、日本アジサイ協会の初代会長でもあった故・山本武臣さんから譲り受けたあじさいが、数多くあります。 この園でしか見られない珍しい品種が観賞できるのも魅力です。 カートを借りたい場合は事前に問い合わせることをオススメします。 (車で約30分) みちのくあじさい園近くの宿は? もともと山を利用しているのでとにかく広いです。 所用時間は、45分~2時間くらいを予定するといいようです。 平地ではなく山なので、散策路といっても山歩きのつもりでスニーカーなど歩きやすい靴で出掛けたほうがよいでしょう。 お近くに住んでいるのでなければ、宿泊して1日ゆっくりと楽しむのがオススメです。 関連記事.

次の

【みちのくあじさい園】アクセス・営業時間・料金情報

みちのくあじさい園

みちのくあじさい園は、 東日本でも屈指の アジサイの名所です。 3万株のカラフルな あじさいと杉に囲まれ 大自然の息吹を 感じることができます。 みちのくあじさい園は、杉林とあじさいに囲まれた遊歩道が、 約1.5キロメートルに渡り続きます。 日頃、運動不足だと感じる方や、日々の生活の中で、 ストレスを感じる方も、多いのではないでしょうか。 そのような方に、みちのくあじさい園はお勧めしたいテーマパークの一つです。 杉林に囲まれた遊歩道を歩けば森林浴が可能です。 マイナスイオンが豊富な中を、色とりどりの紫陽花に囲まれて進むと、癒し効果が抜群です。 ストレスに凝り固まった身体が、スッと楽になるような気がします。 また、 あじさいに囲まれた遊歩道は、日頃の運動不足を解消するのにも、最適な距離と なっています。 結構歩きますが、紫陽花や杉林に囲まれているせいか、そんなに長い距離を歩いた感じはしません。 然し運動効果は当然あります。 一挙両得って感じですね。 遊歩道の間には休憩所等もあるので、ゆっくりと自分のペースで森林浴を楽しむこともできます。 みちのくあじさい園の見どころとしては7月です。 みちのくあじさい園には、ヤマアジサイも西洋アジサイも豊富ですが、 山紫陽花は7月上旬、西洋紫陽花は7月下旬が一番の見どころです みちのくあじさい園データー.

次の