いやいやよゲーム。 『TikTok(ティックトック)』は若者向け? いやいや、ゲーム好きの中年が遊んでも楽しいって!

みんなで「いやいやよゲーム」しよ→

いやいやよゲーム

コーギーとお散歩に出かけましょう。 コーギー友だちに会ってうきうき。 町でのいろいろなできごとを上手にかわしてね。 日が暮れる前にお家に帰りましょう。 遊び方はこちらをごらんください。 「いやいやコーギーと、あるきたい!」のあそびかた を作ってみました!コーギーが動きまわるの楽しいですよ〜 ゲムマ ゲームマーケット ゲームマーケット2019秋 corgi コーギー pic. twitter. みなさんとお散歩にいけるのを楽しみにしています。 ログインするメリット• マイボードゲーム機能約10,000個のボードゲームに対して持ってる・お気に入り・興味ありなどの登録・保存機能をご利用いただけます。 リストは友人・知人にも共有が可能で、人数順・時間順・発売年順などに並び替えることができます。 新しいボードゲームの発見(BETA)自分のマイボードゲームデータを分析し、あなたに似ている会員が他にどのようなボードゲームを「お気に入り」にしているか、簡単に調べることができます。 未経験かつ未所有のおすすめボードゲーム機能です。 コミュニケーション機能ゲーム単位でレビューやインスト情報、参加者と共同で編集するリプレイ日記などに投稿することが出来ます。 盛り上げたい・流行って欲しい・人に勧めたい作品について情報受発信の場としてご活用いただけます。 現在、スタッフブログ・開催イベント・入荷した新しいゲームの通知機能を開発しています。 ボードゲームにまつわる、あらゆるモノ・コトをデータベース化し、便利な機能を開発していきます。

次の

【PSP】今更PSP(プレイステーションポータブル)を引っ張り出してゲームアーカイブスを遊んでみる方法 : 社内SEという仕事と俺

いやいやよゲーム

『TikTok』と聞くと、若者向けのアプリでしょ? と思う方も多いと思います。 今回、本当にそうなのか実態を伝えたく、ゲームライターである「カワチ」さんに『』で遊んでいただき、正直な感想を伺いました。 『TikTok』は若者向けにあらず! ゲーム好きの中年が遊んでも楽しかった(文:カワチ) こんにちは! おっさんゲームライターのカワチです。 みなさんは『TikTok』というアプリをご存知でしょうか? というと、「知ってるよ! 今更かよ!! 」というツッコミが聞こえてきそうですが……。 ちょ、ちょっと待ってください。 『TikTok』は知っていたとしても、実際に利用したことがあるっていう人は少ないのではないでしょうか? 自分自身も『TikTok』がショートムービーを投稿できるアプリだということは知っていましたが、若者向けのアプリという印象があり、見ることも投稿することもなかったです。 ただ、今回、編集さんから『TikTok』を触った感想を書いて欲しいという依頼があり、アプリをインストールして体験してみることにしたんです! アプリを触ってみて最初に思ったのは、「簡単にムービーを編集して投稿できるのは思いのほかに楽しい!」ということでした。 わりとそのままの感想ですが、本当にコレ。 正直、ネットで話題になったりして偶然『TikTok』の動画を観ていても、「これのなにが楽しいんだろう」と理解ができなかったのですが、自分でやってみると楽しいことに気付きます。 楽曲の選択やスタンプでの加工などやれることが多くて、ついついハマッてしまうんですよね。 また、『TikTok』というと踊っている動画のイメージが強いですが、別に顔だけ映してもいいし、音楽も無くてもいいし、なんだったら、背景や小物だけでもOKなので、じつは参入するハードルは低いんじゃないかと思います。 やっぱり最後まで完成したものを公開できるってそれだけでうれしいんですよね。 クリエイターの気分になれて。 あと、モチベーションが上がる要因としてSNSなのでほかのユーザーから反応があることですね。 最初は『TikTok』に動画を投稿するのが怖かったのですが、温かい反応があると楽しいですね。 自分が結構、目立ちたがり屋だったりするので、気軽に承認欲求が満たされるのはいいですね(苦笑)。 でも、やっぱり反応がないと続ける気が起きないので、ユーザー数が多くて盛り上がっているのはいいですね。 ちなみにコメント機能をオフにしたりもできるので、気軽に遊ぶこともできるようになっています。

次の

いやいやよゲームで大爆笑!w

いやいやよゲーム

プレイ時間 8時間 ジャンル サバイバル・アクション・アドベンチャー 難易度 調整なし インタラクトできるオブジェクトがわかりづらいが、アクション性は求められず易しい グロ表現 災害下なので人は死ぬものの、低グラフィックのためグロさは感じない。 部位欠損などはない。 災害シミュレーションではなく災害トンデモ事件簿の詰め合わせ 『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』を、 真面目な災害シミュレーションだと思っている方。 その考え、危険です! すぐに頭から消去してください。 本作は、災害下で巻き起こる トンデモ事件簿を詰め合わせたアドベンチャー。 真面目な気持ちでプレイすると、期待が底辺まで叩きつけられるので、やめましょう。 (わたしは勘違いしてたので) 主人公には、ステータスがあり、• ストレス• のどの渇き• 腹具合• 排泄欲求 を満たすために、食料やトイレの確保が必要に……、 なりません。 トイレを見つけたら用を足し、少し多めに食べ物を購入するだけで事足ります。 少ない所持数のカバンで持ち物を取捨選択する必要も……、 ありません。 大容量のカバンがあります。 なぜか序盤で30万円手に入るので、 お金もたっぷりあります。 会話の選択肢によって、「善行ポイント」「悪行ポイント」というものが加算されますが、ゲームの展開を左右する……、 こともありません。 どうですか? なんだこのゲーム!? そんな感じがしてきましたか? そうです、そんなゲームなんです。 間違っても、 災害下を生き抜くサバイバル・アドベンチャーだなんて思わないように!(ここ重要!) 設定されているゲームシステムはすべてあまり意味がなく、イベントを発生させていけば次に進んでいくリニア進行。 しかし、 メインはそこじゃない! 災害下で巻き起こる、 トンデモ事件簿の数々を楽しむのがこのゲームの醍醐味!(たぶん) 怪しい宗教団体のリーダーに祭り上げられたり、成り行きで避難所の人々に神のように崇められたりと、 出来事がいちいち絵空事すぎる! いや、実際にそういうこともあるのかもしれない! でも、違うよね? そんな 宝くじ的確率のシミュレーションなんて求めてなかったよね!? 「なに!その変なゲーム!?」と興味が湧いた方は、 『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』を楽しめると思います。 なんでやねん! なんでやねん! なんでやねん! って ツッコミ連発でプレイすると、大変楽しめるゲームになっております。 「はぁ?」と、憤りを覚えた方は、やめましょう。 このゲーム不要です。 わかりました 青いベストの生徒を見つけたら、教えますね• それなりの報酬をもらえるなら、探してあげるわ• こんな時に人探しなんてしてられないわ!他をあたって!• とっても面倒で気が進まないけど、もし見かけたら教えてあげるわ• (じょ、女子生徒…!きっと可愛いに違いない…)よ、喜んで捜します!• (なんて可憐な先生なの… 私の好みだわ…)よ、喜んで捜します! 後半、 不純な妄想がダダ漏れしすぎやん!笑 「とっても面倒で気が進まないけど、もし見かけたら教えてあげるわ」っていうのも、なぜ敢えてそれ言う!? って、ツッコミどころ満載ですよ。 こんなのばっかりなんです。 ふざけた選択肢を選びたくて、選びたくて仕方がなくなります。 実際には選ばなくとも、提示されるぶっ飛んだ選択肢の数々に クスクス笑いながらプレイできます。 ポイント 会話で発生する選択肢がツッコミどころ満載で面白すぎる。 たぶん、未完成品 全編プレイしてみた感じですが、これ、たぶん、 未完成品ですね。 ゲームを進めるなかで、何人もの登場人物と出会いますが、伏線張るだけ張ってフェードアウトしていくキャラクターも多く、 「あの人どうなってん!?」「あの出来事なんやってん!?」と、 ???のまま終わるストーリーがいくつかあります。 さて、この 突貫工事っぷりの溢れる『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』楽しめるかどうかは、 バッサリ分かれると思います。 フルプライスで発売しているゲームでこれはないだろ…って人もいるでしょうし、 あまりにも酷すぎて、ゲラゲラ笑ってプレイできる人もいると思います。 楽しめたとしても、おそらく本来の楽しみ方とは違う 「このゲーム、酷すぎるー!」っていう楽しみ方になると思うので、 製作者の意図とは異なってきそうです。

次の