黒い 砂漠 モバイル。 黒い砂漠モバイル【大砂漠攻略】ストーリー&クエストのクリア方法・場所まとめ

黒い砂漠モバイル│全地域のバッグ重量増加サブクエストまとめ│黒い砂漠M

黒い 砂漠 モバイル

途中の町で貿易品の売買が出来ると更に利益出ます。 道のイベントをやればやるほど経営レベル・領地民の戦闘レベルや採取レベルが上がります。 やらなければその分食糧消費が少なくなるので遠いところまで遠征できて、特産品は遠くへ持っていくほど高く売れます。 行く順番がわかりやすくなります(下記画像参照) アップデートされてルートを保存出来るようになりました。 さっきやったのと逆順でやっていきます。 やること自体は同じなので内容は割愛して簡単に書いておきます。 経営レベルにもよりますが多分3セットは出来るはずです。 最後にあまった食糧 最後の町で売却が終わったあとはワールド経営を終了せず、外に出てイベントしたり、デイリー消化にあてることが出来ます! ただし次の経営を始めるときに最後に入った村からスタートになるので 他の町に入らないように注意してください 【経営レベル11~14】2世代馬車(6世代馬)のおすすめルート 上で紹介した1世代馬車ルートにハイデルとグリッシーを追加したものです。 購入金額のランクを上げるために特産品2回販売ルートにしています。 1日に使える食糧が50000以上になった場合… 3回目は食糧足りなくて行けないので、1回のワールド経営ごとに食糧を使い切るのがおすすめです。 最後の町で売却したあと外に出てイベントだけやって終わるのが良いです。 購入金額のランクを上げるために特産品3回販売ルートにしています。 グリッシーで売買せず2回販売ルートでもOKですが3回販売のほうが安定して3000万ほど利益出ます。 領地をカルフェオン北部に移転した場合の3世代馬車のルートです。 領地はメディア地域実装後にセレンディアへ移転となる可能性が高いです。 また、セレンディアだとロスなしで補充出来ます。 また、さすらい商人に売ることが出来れば利益が多く、経営レベルの経験値も多くもらえます。 売れる場所が1ヶ所しかないのであれば1個も買いません。 こうすると前回のワールド経営で買っておいた貿易品をさばける(売れる量が多くなる)ので利益も多くなります。 ただし、販売出来るかどうかはランダムで決まるのでどこでも売れなかった場合は持ってるだけになります(そんなに重くないけど…) ワールド経営で消費食糧を出来るだけ少なくする方法 消費食糧を少なくしたい、節約したい…そんなときは自分で操作する!です。 一定距離ごとに-140減るので移動距離がすべて。 曲がり角では出来るだけ内側を通ったり障害物がない場所はぶち抜けて近道したり… もしひっかかったり、道を間違うと逆に食糧消費してしまうので馬車操作に自信があればやってみてね。 一定時間ごとに-50されるので時間をかけないこと=加速スキルをクールタイムごとにしっかり使うこと! 領地民の生活レベルを上げたり報酬を重要視したい 領地民の生活レベル・ブラックストーンなどの報酬を重視している方は… 最初の村(どこでもいい)から好きな村に進んで行って途中のイベントを全部やりながら「行けるとこまで行く」という方法が簡単で良いと思います。 その場合はどの村を通って行くかだけ最初に自分で決めておいて、そこで販売出来るものを調べてついでに売買していくと良いと思います。 食糧効率の良い家畜 1位:グァナコ 2位:乳牛 3位:羊 4位:鶏 グァナコがおすすめ!村の家畜商人から購入出来ます。 グァナコ以外は トレント村のベベルさんから購入すれば割引あります(親密度85~) グァナコはバレンシアの村で購入でき、割引はありません。 緊急時は…と畜! 食糧を緊急で調達したい場合は、グァナコ・牛・羊・鶏を「と畜」すると食糧になります。 仕事などで菜園をフル稼働出来ずどうしても食糧を調達するのが難しい場合は24時間ごとに鶏をと畜するという手もあります。 毎回商人から鶏を買わなければいけないのでお金はかかりますが畜舎レベルMAXなら鶏30匹(食糧34020)いけます。 と畜目当てならグァナコ・牛・羊よりも鶏がおすすめです。 最後に 読んでくれてありがとうございました。 おすすめルートや攻略法など見つけ次第追記します。 グリッシー売りの場合はやはり安定してS評価が出ますし、利益がそこまで変わらなかったのでS取ったほうが良いかなぁと思いました。 運もあったかもしれませんが; セレンディアの領地は仰るとおりで、ロスなしで補充出来るのはとっても良いと思います。 カルフェオンの領地は-140~280程度で補充出来ます。 メリットとしてはフローリン側から来たときにエフェリアまで地味に遠いじゃないですか。 そこで速度バフ付くのが良いかなと思います! メディア実装後はセレンディアorメディア地域に移転するのは確実ですね。 そこまで先を見るのであればセレンディアに移転しておくのも良いと思います。 メディア地域実装のお知らせが来たら「セレンディアへ移転しておきましょう!」って書くつもりでした。 今から書いておきます。

次の

【黒い砂漠モバイル】テルミアンイベントを解説!

黒い 砂漠 モバイル

もくじ• 黒い砂漠モバイルのレア度別の武器の色 黒い砂漠モバイルでは武器のレア度が少々わかりにくくなっています。 最大レア度まで行けば『極』という表記がされるのですが、それまでは色でレア度を判断するしかありません。 レア度が高い方が、強い武器となっているので、レア度別の色を知ることは最強装備をそろえる上で重要なこととなっています。 レア度が高ければ、基本的な性能も高くなりますし、潜在力突破回数も多くなってきます。 ただ、表記を確認することはできないので、レア度を覚える際は色で覚えるようにしましょう。 潜在力突破は100%で行う レア度に関係なく潜在力突破は100%で行うようにしましょう。 80~90%の成功率でも潜在力突破をしたいという気持ちはわかりますが、 失敗すると無駄にシルバーを消費してしまいます。 武器がなくなるわけではありませんが、 成功率は100%で潜在力突破を行うようにしましょう。 潜在力伝授は必ず行う 潜在力伝授は強化値をそのまま 新しい武器にうつすことができるという強化方法です。 レア度の低い武器をつかって潜在力突破を行っても、そのまま伝授することができるので無駄にはなりません。 潜在力突破は優先的に行い、 新しい武器を入手したら、潜在力伝授を必ず行うようにしましょう。 レア度が高い武器同士はどっちを選ぶのか レア度が高い武器の方が強いのは当たり前なのですが、レア度が同じででステータスも全く同じ武器があります。 同じステータスの場合の 判断基準は、追加効果が何になっているかという事です。 武器にはそれぞれ追加効果がセットされているのですが、武器の追加効果として おすすめのなのは「攻撃速度」です。 逆に 攻撃速度が下がる武器は、ステータスが1,2上回っていても攻撃速度を上げることができる武器を装備した方がいいです。 攻撃速度が早くなることで、コンボが決まりやすく、クリティカルダメージを与えやすくなっています。 ボス戦でも使えますが、 闘技場などのPvPではより攻撃速度の有能さに気づけると思います。 武器の入手方法についてはこちらの記事も参考にしてみてください! 黒い砂漠モバイルのレア度別の武器の色まとめ 今回は黒い砂漠モバイルのレア度別の武器の色について紹介させて頂きました。 レア度が低い武器も潜在力突破を行う• 新しい武器には潜在力伝授を行う• 重要な追加効果は攻撃速度 黒い砂漠モバイルでは、上記の事を踏まえて強い武器、レア度の高い武器をつかっていきましょう。 正直、レア度を色で覚えるというのは、しっくりきませんが、プレイを続けていれば自然と覚えることができると思います。 赤色の武器は取引所や、ワールドボス、パール商店のガチャから入手できるので、周回して最強の武器を入手するようにしましょう。 パール商店のガチャといえば・・・ ここでは希少アイテムのブラックパールを使用しなくてはいけないため、無課金でプレイしている場合にはなかなか大量に引くのも難しいと思います。 そこで今人気なのがこの裏技です。

次の

パソコンで黒い砂漠モバイルをプレイする方法

黒い 砂漠 モバイル

黒い砂漠MOBILEの推奨スペックと必要動作環境 黒い砂漠はMMORPGなので、1つの操作がゲームに大きな影響を及ぼします。 そのため、ラグやフリーズは黒い砂漠ではご法度です。 黒い砂漠をプレイするだけなら、必要動作環境があればプレイできます。 しかし、黒い砂漠を快適にプレイしたい、黒い砂漠をやりこみたい情熱を持っているなら、 編集部推奨スペックの端末で黒い砂漠をプレイすることをおすすめします。 編集部推奨スペックで黒い砂漠をプレイして、誰よりも強くなりましょう。 編集部が推奨する端末スペック 編集部が推奨する黒い砂漠をプレイする上での端末スペックは以下の通りです。 0以上 推奨機種 iPhone 8 Plus以上 黒い砂漠を快適にプレイするなら、上記表に記載しているスペックを搭載しているスマホを選びましょう。 上記スペックはゲーミングスマホだけでなく、一般のスマホにも搭載されているスペックです。 必ずしもゲーミングスマホを購入する必要はありません。 日常使いも黒い砂漠もどちらも楽しめる一石二鳥なスマホがたくさんあります。 0以上 RAM 2. 0以上 推奨機種 iPhone 6 Plus以上 黒い砂漠MOBILEにおすすめのSIMフリースマホ 黒い砂漠MOBILEにおすすめのSIMフリースマホは以下の通りです。 上記の端末の中で気になる端末があるなら、端末名をタップしてください。 すぐにスペックの詳細が確認できます。 AQUOS zero SH-M10 SHARP初の有機ELディスプレイ搭載の自信作「 AQUOS zero SH-M10」。 SHARPスマホ初の液晶ディスプレイ搭載で、従来よりも高画質で黒い砂漠の世界観がよりリアル• パラレル充電で充電しながらゲームをプレイしても発熱を気にせずに済む• ゲームプレイに最適な独自のタッチチューニング搭載で、黒い砂漠の操作性アップ AQUOS zero SH-M10は、液晶ディスプレイが自慢のSHARPが満を持して有機ELディスプレイを搭載した自信作です。 コントラスト比: 1,000,000:1、高精細: 538ppiとなっていて、よりリアリティーのある映像を黒い砂漠で楽しめます。 その他にもゲームを快適にプレイするため パラレル充電機能や独自の タッチチューニングが施されているので、ゲームをするための環境が整えられているハイスペック端末です。 ZenFone 5Z AI搭載CPUかつパソコンと同等のグラフィック性能を発揮する「 ZenFone 5Z」。 AI搭載CPUかつパソコンと同等のグラフィック性能を発揮するAdreno630で、スマホとは思えないゲーム体験• ハイスペック端末に関わらず、同スペック帯のスマホより低価格• 黒い砂漠を始めとした高負荷のかかるゲームやアプリを行っていても、自動でパフォーマンスを最適化してくれます。 パソコンクラスの Adreno630も搭載されていることで、スマホとは思えないグラフィックも楽しめます。 加えて、同等のスペックを搭載しているスマホなら、10万円超えの端末もあるにも関わらず、6万円台で購入できるお得さも魅力です。 スマホの本体価格を抑えながらハイスペックスマホが欲しい人に、ZenFone 5Zはおすすめです。 OPPO R17 Pro 画面占有率91. 4インチ大画面ディスプレイが自慢の「 OPPO R17 Pro」。 画面占有率91. 4インチ有機ELディスプレイで、大画面で黒い砂漠を楽しめる• ゲーム高速化モード搭載で、黒い砂漠のプレイが快適かつスムーズ• 4インチ有機ELディスプレイを搭載しています。 スマホの前面の余分の所を極限まで減らしたディスプレイです。 そのため、同サイズ帯のスマホよりもディスプレイサイズが大きく、有機ELディスプレイなので画質も凌駕しています。 ゲーム高速化モードと SuperVOOCフラッシュチャージ機能も搭載されているので、黒い砂漠をじっくりと長時間プレイするのに適しています。 大画面の圧倒的な迫力で黒い砂漠を楽しみたい人に、OPPO R17 Proはおすすめです。 HUAWEI Mate 10 Pro 4000mAhの大容量バッテリーで外出先でも長時間黒い砂漠を楽しめる「 HUAWEI Mate 10 Pro」。 大容量4000mAh搭載で、外出先でもバッテリーを気にせず長時間使える• AIプロセッサー搭載で、前世代の機種より処理速度が向上• F値1. 6のLeicaデュアルカメラ搭載で、本格的な写真が撮れる HUAWEI Mate 10 Proは大容量 4000mAhのパワフルバッテリーを搭載しています。 外出先でも黒い砂漠をプレイするのに適しています。 HUAWEI Mate 10 Proに搭載されているカメラは、F値1. 6の Leicaデュアルカメラです。 スマホでありながら本格的なカメラに負けないクオリティーの写真を撮影できます。 HUAWEI Mate 10 Proで黒い砂漠だけでなく、日常使いも楽しみましょう。 エッジセンス機能でスマホを握ったり持つだけで、様々な操作が可能• DCI-P3超広色のシネマディスプレイで黒い砂漠を映画のような映像でプレイできる• スマホを握る動作と、お気に入りのアプリの起動を連動させることができるので、エッジセンスで黒い砂漠を高速起動することができます。 スマホを横に持つだけで画面も横になるので、ストレスなく操作ができます。 ディスプレイには、DCI-P3超広色域の シネマ・ディスプレイが搭載されています。 豊かで正確な色合いを表現できるので、黒い砂漠の細かいグラフィックも楽しめます。

次の