キノコ 英語。 毒キノコとは (ドクキノコとは) [単語記事]

キノコの用語(英語-日本語) 三河の植物観察野草

キノコ 英語

私も前から気になっていたので詳しく調べてみました。 日本で言うマッシュルームは和名ツクリタケ、学名Agaricus bisporusという種類のようで、日本語版Wikipediaを見ると英名White mushroom、common mushroomとあります。 英語版Wikipediaを見ると、 Agaricus bisporus known variously as the common mushroom,button mushroom,white mushroom,table mushroom,champignon mushroom,crimini mushroom,Swiss brown mushroom,Roman brown mushroom,Italian brown,Italian mushroom,cultivated mushroom, or when mature, the Portobello mushroom is.... とありますので、色々な栽培品種、呼び名があるようです。 common mushroomという呼び名は使った事がありませんが、Wikipedia等を見る限りツクリタケを指す正式な呼び名のようです。 champignonは仏名ですが、日本でもよく聞きますので(フランス料理やキノコ型のパンなど)、champignon mushroomも馴染んでそうですね。 カナダ出身の方からbutton mushroomと教えてもらいましたが、イングランド出身の方には通じませんでした。 国や地域によって、一般的な品種、呼び名が異なるのかもしれません。 brown mushroomとも聞いた事がありますが、これだとマッシュルーム以外にも色んな種類のbrown mushroomがありそうですよね。 white mushroomは、茶色いマッシュルームにも使うのかどうか自信がありませんが、今のところ誰にでも通じます。 以上から、white mushroom、common mushroomが最も無難、というのが結論です。 海外生活が長い方のご意見も聞いてみたいですね。 ちなみに日本で使われているホワイトマッシュルームという名称は英名なわけではなく、茶色と白のマッシュルームをそれぞれ単純にブラウンマッシュルーム、ホワイトマッシュルームとして区別しているだけです。

次の

キノコの用語(英語-日本語) 三河の植物観察野草

キノコ 英語

しめじはそのままshimeji もしくはshimeji mushroomとなります。 I tried having some shimeji mushroom last time I was in Japan. 前回日本にいたとき、しめじを食べてみたよ。 英語ではキノコ類はすべてmushroomで合ってます。 大体どんなきのこでもマッシュルームです。 よく聞くのはwhite mushroom, brown mushroomくらいですかね。 日本でよく見かけるキノコ類は海外では珍しいのと あまり売られてないのが理由じゃないでしょうか。 きのこの種類があまり認識されていないのかもしれません。 しめじやしいたけやえのきなどJapanese marketやアジア系のスーパーでは探せばあります。 ご参考になれば幸いです。

次の

山菜を英語で説明してみよう!

キノコ 英語

あ行 青トウモロコシ臭 green corn 臭いの表現 悪臭 foul odor 浅いつぼ marginate volva アステロストロメラ様構造 asterostromelloid structure 多くの枝が主軸に沿って直角で始まり、端は星形のようになる枝分かれ菌糸。 二叉状構造 dichophysoid 汗臭い sweat 臭いの表現 アーチ形の 弓形の fornicate ヒメツチグリ属 Geastrum属 の子実体の外皮の裂片が下にアーチ形曲がり、内皮を持ち上げ円蓋に似た形になること 穴のあいた pitted アニス臭 anise 臭いの表現 網状、脈絡 anastomosing ひだの配置 網状 reticulate 網目状 clathrate 網目模様の reticulated アミロイド amyloids 胞子や組織がメルツァー試薬により、ヨウ素デンプン反応で青変するもの。 アーモンド臭 almond 臭いの表現 アンモニア菌 ammonia fungi 夏から秋に林内の放尿跡や動物死体分解跡などのアンモニアにより発生する菌(きのこ) アンズ臭 apricot アンズタケ属の臭い アンズタケ型 きのこの形 cantharelloid 一核菌糸 monokaryotic hypha 核が1個の一次菌糸 石づき basal portion of stipe きのこの柄の基部 板状縁のある marginate depressed きのこのつぼの形 異担子器 heterobasidium pl. -ia 異担子菌 heterobasidiomycete 異担子菌綱 類 Heterobasidiomycetes 多室の坦子器をもつ担子菌類。 異形担子菌綱 類 ともいう。 -ia 著しい粘性のある slimy きのこの傘など 歪(いびつ)な malformed 疣 いぼ 状 warts 表面の形 疣 いぼ 状 theleohoroid 管孔面(イボタケ型) 異名 synonym イラクサ刺形 nettle-hair shaped 長細い首のあるフラスコ形 インク臭 ink 臭いの表現 薄い線が入った thinly lined ウッドチップ wood chip うぶ毛[綿毛]でおおわれた downy 馬の毛状 horsehair-like 埋め込まれた embedded 埋木 うもれぎ buried wood 柄 stalk , stipe 子実体 きのこ の柄 永存性の persistent 宿存性、残存性ともいう 栄養菌糸 vagetative hyphae 生殖菌糸から成長し、隔壁がなく、生殖菌糸より厚壁 thick wall である。 柄シスチジア caulocystidium pl. -ia 柄につくシスチジア 柄の stipital 柄表皮 えひょうひ stipitipellis エビ臭 shrimplike チチタケ類、ベニタケ類の臭いの1つ えり状 collarlike きのこのつばの形状。 5~4、広円錐形(broadly conical,Q4 、広円筒形 broadly cylindrical,Q1. 15~1. 細毛体はcapillitiumといい、弾糸もcapillitiumともいう。 担子果 basidiocarp キノコの坦子菌類の子実体。 地衣類では普通、坦子器果という。 担子器 basidium pl. -a 担子菌類の有性胞子である担子胞子を作るために特殊に分化した細胞 坦子菌類 basidiomycete(s) キノコの主な構成菌類の1つ。 担子器上に有性胞子の担子胞子を作る菌。 坦子体 sporophore 変形菌の坦子をつける子実体、ツノホコリ属だけ 単子嚢体 spporocyst , mono ascus , sporangium , sporangicarp 1個の子嚢からなる子実体(子嚢体) 担子胞子 basidiospore 担子類が有性生殖で作る胞子、通常1個の担子器上に4個形成。 単生 solitary , alone 地下生 hypogean キノコの発生場所による分類 地下生菌(ちかせいきん) hypogeous-fungi 子実体が成熟まで地中~地表面間で生育するか、一生地中で過ごす菌。 例:ツチダンゴ、トリュフなど。 地上生 epigean キノコの発生場所による分類 縮れ状 crisped 地中生 geophilic キノコの発生場所による分類 着合子嚢体 aethalium 変形体の脈が絡まり合ってできる子嚢体。 塊状子嚢体、エタリウムともいう チャワンタケ型 Pezizoid 子実体の形、上向きの杯形(茶椀形)、無柄又は有柄 中央のこぶ状突起 central bump 中空 hollow , fistular , fistulose 子実体の柄が空洞になっている様、管状ともいう。 中高扁平形 plane and umbonate 柱軸(軸柱) columella 腹菌類や変形菌類の子実体の中に基部から突出して分化した無性部分で、樹枝状に分技している。 中心生(ちゅうしんせい) central 子実体の柄が傘の中央に着くもの 中心柄の mesopodal, mesopodial, mesopodous 中実 solid 子実体の柄の内部が充実した状態。 中空の反対語。 頂孔(ちょうこう) apicalpore 腹菌類の頭部の中央が胞子の成熟に合わせて裂ける孔。 頂生 acrogenous 分生子が分生子柄の先にできる。 重生(ちょうせい、じゅうせい) imbricate 基物から側生する子実体が上下重なり合って多数発生する。 楕円形 ellipsoid より細長い。 頂端 apex 担子胞子などの先端 長毛縁 fimbriate 直生 adnate(reaching , attached to the stem) 柄にひだが直角につながる(ひだのつき方) 直立菌糸被 derm 構成菌糸が表面とほぼ垂直に配列する傘上表皮層 の型 土臭い(どろ臭い) earthy つば ring , partialveil, annulus , skirt 子実層托を保護する内被膜が成熟過程で傘の縁部で切れて柄に残ったもの。 ハラタケ類でみられる つぼ 脚苞 volva , universal veil 子実体が幼時に外側を卵形の外被膜で包まれ、外被膜が成熟過程で破れて柄の基部に残ったもの。 テングタケ類や腹菌類で見られる。 釣鐘形 つりがねがた campanulate つるつるの waxy 低饅頭形 plano-convex デキストリノイド dextrinoid 偽アミロイド pseudoamyloid ともいい、メルツァー試薬で赤変するもの 点状 punctiform 同心円状 concentric circular ひだの配置 冬虫夏草 caterpillar fungi , vegetable wasps , plant worms 子嚢菌類であり、昆虫、クモ、地下生菌(ツチダンゴ類)などに寄生する。 動物の糞尿 excreta 透明変形体 aphanoplasmodium 原変形体のような微細なものから、徐々に透明な網状変形体をつくる とさか形 cristate 突起 protuberance な行 内外生菌根 ectendomycorryhizal fungus 菌糸が根の表面や表皮細胞、皮層細胞の間隙にあって、同時に皮層細胞壁内に菌糸が侵入してコイル状の構造 Microsclerotia を形成するもの 内皮 endoperidium , innerperidium 腹菌類の基本体を包む一番内側の皮。 内被膜 partial veil , annulus 子実層托を保護する膜、つば ring , partialveil などとして残る 内被膜残片 partial veil remnant 子実体が幼時に包まれていた内被膜 partial veil , annulus が傘の縁に垂れ下がって残る。 内網 inner network , inner net 表面網の内側にある網目構造 中くぼの concave 凹 おう 面形 波状 wavy 波を打った scalloped ホタテガイの縁のような波 滑らかな lubricous 軟骨質 cartilaginous 苦いような bitterish 味 膠 にかわ 質の glutinose 2核菌糸 dicaryotic hypha 1核菌糸の細胞が接合して1つの細胞内に2個の核を有する原菌糸(生殖、栄養菌糸)。 2菌糸型 dimitic 子実体樽成菌糸が原菌糸と骨格菌糸のdimiticと,原菌糸と結合菌糸のamphimiticの2種類ある型 肉 flesh,trama, context 子実層托以外の子実体の傘や柄の内部 二次隔壁 secondary septum 従来からある細胞の中に後から形成される隔壁。 シロソウメンタケ科などに見られる。 二次菌糸 secondary hypha 2核菌糸と同じ 二層 bilaminate ひだの形 ニンニク臭 garlic 臭いの表現 根株腐朽菌 butt rotfungi 木材腐朽菌の一つで、根などの傷口から侵入して根や幹の根元の材を腐朽させる菌。 マイタケなど。 根際腐朽菌ともいう。 粘質原菌糸 hypha 粘性内容物を含む原菌糸 粘性のある sticky 固着性がありべたつく 粘性のある viscid 粘度が高くねばる 粘着性の adhesive 粘着紐 funiculus チャダイゴケ類のコップ状子実体の中の小塊粒の裏面中央に見られる伸縮性に富む糸状菌糸束。 外側を寒天質に包まれる。 粘嚢体(ねんのうたい) gloeocystidium pl. -a シスチジアの一種で、粘性の内容物を含む。 グレオシスチジア、粘嚢状体ともいう。 粘毛状被 ixotrichoderm ゼラチン質に覆われた毛状被、傘の表皮の型の1つ 嚢状体(シスチジア) cystidium pl-a 傘、柄、ヒダの表面から飛び出した特殊な細胞(異型細胞)を言う 嚢状被 cystoderm は行 杯形 crateriform 杯形の cupulate , cup shaped 杯状 crateriform 杯状体 calyculus , calycus , peridial cap 子嚢壁が残存性で基部がコップ形~円盤形に残るもの 背着生(はいちゃくせい) resupinate 傘を作らず、子実層を表面にして基質に張り付く着生。 全背着生ともいう。 ハイフィディウム hyphidium pl. -ia 帽菌類の子実層中にあるシスチジアではなく、小さな強く修正された末端菌糸、坦子器より普通細く、糸状体ともいわれる。 木材成分のセルローズと共にリグニンも分解吸収し、材は白っぼいスポンジ状になる腐朽。 薄壁 はくへき thin wall バシジオール basidiole やや小さい未熟又は不稔の坦子器 発育不全の、発育停止の aborted 蜂の巣状 alveolate , faveolate セイヨウショウロ属の蜂の巣状の小孔をもつ胞子の模様 【胞子】 発芽孔(はつがこう) gempore 複合壁(内外2層以上 の壁)を持つ胞子で、外壁が頂部で中断し栽頭(さいとう)状になった小さな孔状。 【胞子】 発芽する germinate パッチ状 patches 馬蹄形 hoof-shaped , ungulate ひづめ形 針 spine ひだが細かく裂け、個々の裂片が円錐状に変形し、針状になったもの 針、毒針 aculeus pl. aculei 子実層托の針 針状(ハリタケ型 hydnoid ひだの針状の型 針状細胞 acanthocyte モエギタケ属の菌糸体上に見られる針状結晶の付着物 針形 aciculiform 中央部でかなり細く、両端で鋭く尖る針のような形【胞子】 ハルティヒ・ネット Hartig net 皮層細胞の細胞間隙の網目状構造 バルブ(球状部分) bulb 柄の基部が球状にふくれた部分。 球型、球根形、棍棒形、片側が膨れた形などになる 半円形 dimidiate 半球形 hemisherical 盤菌類 綱 Discomycetes 子嚢盤をもつ子嚢菌類 斑点状 punctate 半背着生(はんはいちゃくせい effused-renexed , effuso-reflexed 背着生で上方の一部がせり出して傘を作る場合。 棚状の傘ともいう 非アミロイド non-amyloid メルツァー氏液による呈色反応が陰性のもの 微小繊維 fibril 非ゼラチン質の nongelatinous ひだ gill , lamella キノコの傘の下面のひだ。 ハラタケ類の大部分の子実体が傘下面に放射状に着けた刃状のもの。 表面に子実層を形成する。 ひだ数 number of gills 傘ごとのひだの数は間隔に大きく関係し、菌ごとに異なり、これを記録する標準法。 傘の半分ごとの、ひだgill , lamelleの数(L)と小ひだlamelluleの数 l で表す。 ひだ状の pleated , lamellate ひだの実質 lamellar trama ひだの緑部細胞 marginal cell ひだの外縁部に並ぶ菌糸先端細胞。 ひだ縁細胞ともいう。 ひだの間隔 gill spacing ひだの実質 hymenophoral trama 子実層托を形成する菌糸組織 ひだ実質菌糸 gilltrama hypha ひだの中央にあり、その両面に子実層が形成。 微突頭 apiculate 微粘性の tacky にかわ、ワニスなどでべとつく ひづめ形、馬蹄形 hoof-shaped , ungulate ひび割れ状 rimulose 漂白剤臭 bleach クヌギタケ属の臭いの1つ 、 表皮 dermis 表皮亀裂 rimose-areolate 表皮シスチジア dermatocystidia 傘シスチジアと柄シスチジア ビロード状 velutinous , velutinate , velvety , velvet-like 瓶(びん)状 ampullate アンプル状に膨れる 風車形 pinwheel フウリンクケ型 cyphelloid きのこの形 フェノール臭 phenolic 臭いの表現 フェルト状 felty 不快な unpleasant 【臭い】 腹菌類 Gasteromycetidae 子実層が被実の真正坦子菌類 袋状のつぼ saccate volva ふけだらけの scurfy, furfuraceus 節状隔壁 nodose-septa 節のある隔壁 腐植土 humus 腐生菌 類) necrophyte , saprobe , saprophyle 生物遺体や排泄物など天然有機物を分解吸収して生育する菌類 腐生性 saprobic 不整子嚢菌類 綱 Plectomycetes 成熟すると子嚢が消失する子嚢菌類 ふた付き子嚢 operculate ascus ふたなし子嚢 inoperculate ascus 縁の色が異なるひだ marginate gills 不明瞭な環状の semi-concentric ぶよぶよの flabby フラスコ形 lageniform , flask-shaped 分枝 ramification 粉臭(穀粉臭、澱粉臭) farinaceous , mealy 粉状 mealy 傘の表面が粉状 糞生菌 coprophilous fungi 動物の排泄物である糞 dung を分解し発生する菌 分生子(ぶんせいし) conidia 菌糸から無性的に分裂して生じ,脱落飛散する不動胞子。 地衣では粉子。 -mata. 分生子殻 pycnidium 分生子を内部につくる囊状の構造の殻 分生子座 sporodochium 分生子柄が多数まとまり、マットのようになったもの 分生子層 acervulus pl. acervuli 分生子をつくる層、浅い皿状で基質の表層部にわずかに入り込んでいるもの 分生子柄 conidiophore , sporephore 分生子を生じる基となる菌糸が分化したもの。 分生子柄束 synnema 分生子柄が多数集まって密着し、ときに融着した長い束 平行菌糸被 cutis 構成菌糸が傘表面とほぼ平行に配列する 閉子嚢殻 cleistothecium 孔口がなく外被層が閉じている子嚢殻 平坦 flat, plane 壁小板 peridial platelet 子嚢壁の一部のかけらが残存したもの 表面網 surface net 子嚢壁に沿ってできる細毛体の平面的な網目 べ一ル indusium pl. -ia 変形菌類 slime mold 粘菌類、真正粘菌類ともいわれる 変形体 plasmodium 変形菌類の変形多核体、粘菌アメーバ myxoamoeba とも呼ばれ、移動する 変形膜 hypothallus 変形菌の子実体の下に広がる基物に付着する膜状の部分、柄の基部 変形膜下生 subhypothallic 原形質塊が丸く盛り上がり、基部が収縮して柄になり、頭部が子嚢になる。 変形膜上生 epihypothallic 原形質塊から変形膜が出来、柄を中に作って伸び、子嚢体となる。 偏心生(へんしんせい) eccentric , excentric , off-central 子実体の柄が傘の中心より一方に片寄って着く。 扁平形 plane, flat, applanate 扁平分岐 flattened branching ホウキタケ類の分岐 便腹形 ventricose 片側が膨れた 帽菌類 Hymenomycetes 子実層が裸実 全裸実又は半裸実 の真正坦子菌類 ほうき状 fastigiate 箒 ほうき 状細胞 broom cell 芳香 fragrant 胞子 spore 生殖細胞の一種。 有性的に生じる担子菌類の担子胞子、子嚢菌類の子嚢胞子、無性的に生じる分生子がある。 胞子塊 gleba 基本体(グレバ)と同じ。 胞子盤 plage , suprahila , depression suprahilardisc 胞子小柄の付着点付近にある丸い平坦な部分。 ケコガサタケ属などに見られる。 5~2 、超広紡錘形 very broadly fusiform ,Q4 ホコリタケ puffball , puff-ball 星形 asteroid , star shape 細い波状線の rivulose 匍匐性の repent ま行 曲がりくねった sinuous , flexuose 膜質 menbranous 枕形 pulvinate クッション形ともいう マッシュルーム champignon , mushroom 丸太 log 饅頭形 まんじゅうがた convex キノコの傘の形 ミケリウム 菌糸体 mycelium 栄養菌糸の集合体。 多数分枝した糸状 thread-like 菌糸の集合。 土中や基物中に見られる。 菌糸体のこと。 菌子束 mycelial strand , mycelial cord を指すこともある。 溝がある sulcate 溝状 grooved 溝線(みぞせん)のある striiform striate 溝状の条線がある 密 crowded ひだの間隔 gill spacing 密生 crowded 脈絡 anastomosing ひだとひだとの間にある脈状の連なり。 密に細かい綿毛のある floccose 傘の表面の状態 無隔菌糸 coenocytic hyphae 隔壁がない菌糸 無性基部(むせいきぶ) sterile base,subgleba ホコリタケ科の子実体の基部にある胞子を作らない部分。 無柄 sessile 紫色の violaceous 迷路状 labyrinthine 管孔の形 メチュロイド metuloid 石灰の粒状結晶(不定形の結晶)に覆われるシスチジア。 ただし、結晶のつかない厚壁シスチジアにもつかわれる。 メルツァー氏液(試薬) Melzer's reagent 胞子や菌糸の糊性有無検査用指示液 Merulius属状 merulioid, meruloid 子実体、子実層托の型、しわ孔状 毛細管、キャピラリー capillary 毛状短細胞被 trichoepithelium 毛状被 trichoderm 構成菌糸が傘表面に直立して、毛状に荒く平行につく傘の表皮の型の1つ 木材腐朽菌 wood rotting fungi , wood decaying fungi 木材に含まれる難分解性のリグニン、セルロースなどの分解能力を持つ腐朽菌 木質 woody きのこの肉質 もつれ状 tangle モリニア型 monili-form 数珠形の側糸の型、 もろい fragile , brittle や行 やや疎 subdistant ひだの間隔 gill spacing やや密 close ひだの間隔 gill spacing 有隔菌糸 septate hyphae 隔壁によって細胞体が区切られている菌糸 有隔 壁 担子器 septate basidium pl. -ia 有柄 caulescent , stipitate 有柄担子果 stipitate basidiocarp 油冠シスチジア lamprocystidia 厚い細胞壁があり、表面に不定形の結晶を冠すシスチジア。 ランプロシスチジアともいう。 油球(ゆきゅう) oil drop , guttule 胞子の中にある球状の油。 油脂シスチジア oleocystidium pl. -ia 油を含み著しく光を屈折して輝いてみえるシスチジア。 弓形、弧状の、 アーチ形 arcuate ひだの形 葉耳(ようじ) auricle 葉の基部の両側の肥厚部分。 イネ科などでみられる。 洋こま形 turbinate 頂部で膨らみ,中央部付近で細くなり初め,基部では急激に細くなる 葉舌(ようぜつ) ligule 葉鞘の先端部の葉の基部に突き出る膜状の部分。 イネ科などでみられる。 ヨードホルム臭 iodoform 臭いの表現 洋ナシ形 pyriform 葉肉 ようにく mesophyll 葉の表皮の内側にあり、葉緑体を含む柔細胞の集合 4胞子性 quadri sporus , tetra sporic , tetra sporus 担子器の先端に通常4本の小柄が伸び、その先に担子胞子が各1個ずつ成熟するもの。 坦子菌類の普通のッタイプ。 ときに2胞子性や1や3胞子の担子器が見られる。 ら行 裸実 gymnocarpic 子実層が子実体から裸出しているもの 裸実性 gymnocarpous 裸生(らせい) calvescent 子嚢菌類で子嚢殻が子座より外側に露出するもの。 冬虫夏草類にある。 ラメアレス構造 Rameales-structure 傘表皮層の構成菌糸が多数の短い側枝を生じて魚の骨状になる ランプロシスチジア lamprocystidia 厚い細胞壁があり、表面に不定形の結晶を冠すシスチジア。 油冠シスチジアともいう。 リグニン分解菌 lignicolous fungi, lignin-decomposing fungi 離生 りせい free , subdistant gills not touching the stem 柄の上端とひだの末端とが離れる ひだのつき方 attached by a notch 離脱 seceding 柄とひだの末端とが完全に離れ、柄との間隔がせまいもの。 ひだのつき方の離生と隔生の中間。 粒状線 tuberculately striate 両側型、左右相称型 bilateral type 両面に生じる amphigenous 子実層が両面にある 鱗片 scale 傘や柄の表面に鱗状に付着したもの。 05~1. 05でより1に近い。 15~1. 類シスチジア leptocystidium pl. -ia 涙滴のある guttate 子実体の傘の表面 ルーメン(内腔) lumen 細胞間隙 かんげき Leocarpus属状 leocarpine 子実体の形 裂片 ray ツチグリなどの裂片 レプトシスチジア leptocystidia 偽シスチジア以外のシスチジア。 類シスチジアともいう。 レモン形 citriform, limoniform 連絡糸 connection , thread ペニタケ科の胞子表面で見られる疣状突起や刺状突起をつなぐ細い糸状隆起。 細毛体に見られる。 漏斗形 ろうとがた、じょうごがた infundibriform 傘の形 漏斗形の infundibulate , funnel-shaped わ行 綿毛 tomentum 綿毛状 tomentose 綿毛状つば byssoid annulus 割れ目のある cracked 湾生 わんせい sinuate depressed around the stipe ひだの末端が柄に触れてはいるが、柄の近くでひだがやや上向きに切れ込んだ弧をなす ひだのつき方 deeply sinuate。

次の