シロクロパンダ 1話 感想。 シロクロパンダ面白い面白くない?感想・評判・評価!つまらないなどの声まとめ|drama papillon

【1話~最終話まで】シロクロネタバレ&感想全話まとめ

シロクロパンダ 1話 感想

ミスパンダである川田レン 清野菜名 は囲碁棋士でもあるが、自分がミスパンダだということだということは知らない。 一方飼育員さんである森島直輝 横浜流星 はテレビに登場するメンタリストNでもある。 1話のターゲットはセクハラ上司 1話のターゲットは社員が自殺した会社の社長・エモト 和田正人。 自殺した女性社員・横山 山口真帆 は、自殺する前に整形していて自分の醜さを悔やんで命を絶ったと言われていた。 森島は、 Mr. ノーコンプライアンス 佐藤二朗 に呼び出され本当に自殺なのかシロクロつけろと指示を受ける。 一方テレビ局の神代 要潤 も同じ事件を取り扱うべく動き出していた。 横山が命を絶った理由は、整形の失敗だとして美容クリニックの院長を直撃するが医療ミスはないという。 医療ミスはないのに、横山はなぜ自殺したのだろうか? 森島は、レンを呼び出し催眠をかける。 横山の整形は失敗しておらず、むしろ成功して美人になっていた。 自殺ではなく、美人になった横山をよく思わない犯人に殺されていたのだ。 その犯人とは、横山の会社の社長・エモトだった。 実はエモトは、自殺した横山のことを愛していた。 そのため横山に毎日パワハラやセクハラをしていたのだ。 歪んだ愛が結果として横山を追いつめ命を奪ってしまった。 エモトは、社会的制裁を受ける結果となり事件は解決した。 森島の過去とは? レンは朝目覚めるが、ミスパンダとして活躍した記憶はない。 一方森島の過去が明かされる。 警察官だった森島の父親 田中圭 は、事件に巻き込まれ失踪し亡くなっていた。 そして失踪後、父から貰ったパンダのぬいぐるみからUSBを発見し、 コアラ男の動画を発見する。 2話もアメコミ感は強いかと思いますが視聴し続けて感想を書いていきますよ! ドラマ【シロクロパンダ】感想 1話に関しては、ゲストの演技力と主題歌が話題になった印象です。 ビリーアイリッシュさんの主題歌はカッコいいですからね~! せっかく始まった新ドラマの感想がゲストキャストと主題歌だけではダメでしょう!なので、話の展開についても触れておきます!• レン 清野菜名 は自分がミスパンダだと気付いていない• 飼育員さん・森島 横浜流星 は父親の死について何か企みがある?• コアラ男に監禁されていた少女は誰?• レンと母親の関係性にも何か闇がありそう• 2話以降もハチミツかけて催眠状態? 上記が【シロクロパンダ】のみどころになると思ってます! 催眠のかけ方がハチミツって責めていませんか? 笑 1度みてほしいです。 アメコミ風の設定は気になるところではありますが、上記謎もあるので楽しみにしてます。 まとめ 今回は1月12日から放送がスタートした【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う】の1話感想とネタバレを紹介しました。 次回も清野菜名さんの華麗なアクションと横浜流星さんのかっこよさに注目していきます。 【シロクロパンダ】は毎週日曜日、日本テレビ系でよる10時30分から放送中です!.

次の

【シロクロパンダ8話】ネタバレと感想!視聴率は?

シロクロパンダ 1話 感想

ミスパンダである川田レン 清野菜名 は囲碁棋士でもあるが、自分がミスパンダだということだということは知らない。 一方飼育員さんである森島直輝 横浜流星 はテレビに登場するメンタリストNでもある。 1話のターゲットはセクハラ上司 1話のターゲットは社員が自殺した会社の社長・エモト 和田正人。 自殺した女性社員・横山 山口真帆 は、自殺する前に整形していて自分の醜さを悔やんで命を絶ったと言われていた。 森島は、 Mr. ノーコンプライアンス 佐藤二朗 に呼び出され本当に自殺なのかシロクロつけろと指示を受ける。 一方テレビ局の神代 要潤 も同じ事件を取り扱うべく動き出していた。 横山が命を絶った理由は、整形の失敗だとして美容クリニックの院長を直撃するが医療ミスはないという。 医療ミスはないのに、横山はなぜ自殺したのだろうか? 森島は、レンを呼び出し催眠をかける。 横山の整形は失敗しておらず、むしろ成功して美人になっていた。 自殺ではなく、美人になった横山をよく思わない犯人に殺されていたのだ。 その犯人とは、横山の会社の社長・エモトだった。 実はエモトは、自殺した横山のことを愛していた。 そのため横山に毎日パワハラやセクハラをしていたのだ。 歪んだ愛が結果として横山を追いつめ命を奪ってしまった。 エモトは、社会的制裁を受ける結果となり事件は解決した。 森島の過去とは? レンは朝目覚めるが、ミスパンダとして活躍した記憶はない。 一方森島の過去が明かされる。 警察官だった森島の父親 田中圭 は、事件に巻き込まれ失踪し亡くなっていた。 そして失踪後、父から貰ったパンダのぬいぐるみからUSBを発見し、 コアラ男の動画を発見する。 2話もアメコミ感は強いかと思いますが視聴し続けて感想を書いていきますよ! ドラマ【シロクロパンダ】感想 1話に関しては、ゲストの演技力と主題歌が話題になった印象です。 ビリーアイリッシュさんの主題歌はカッコいいですからね~! せっかく始まった新ドラマの感想がゲストキャストと主題歌だけではダメでしょう!なので、話の展開についても触れておきます!• レン 清野菜名 は自分がミスパンダだと気付いていない• 飼育員さん・森島 横浜流星 は父親の死について何か企みがある?• コアラ男に監禁されていた少女は誰?• レンと母親の関係性にも何か闇がありそう• 2話以降もハチミツかけて催眠状態? 上記が【シロクロパンダ】のみどころになると思ってます! 催眠のかけ方がハチミツって責めていませんか? 笑 1度みてほしいです。 アメコミ風の設定は気になるところではありますが、上記謎もあるので楽しみにしてます。 まとめ 今回は1月12日から放送がスタートした【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う】の1話感想とネタバレを紹介しました。 次回も清野菜名さんの華麗なアクションと横浜流星さんのかっこよさに注目していきます。 【シロクロパンダ】は毎週日曜日、日本テレビ系でよる10時30分から放送中です!.

次の

シロクロパンダ面白い面白くない?感想・評判・評価!つまらないなどの声まとめ|drama papillon

シロクロパンダ 1話 感想

「シロでもクロでもない世界でパンダ は笑う。 」1話のネタバレとあらすじ ミスパンダの登場 スランプ中の囲碁棋士・レンはあるニュースを目にする。 女性への性的暴行疑惑がある国会議員・上坂が竹藪に吊るされた状態で発見され、それを行なったのは「ミスパンダ」。 ミスパンダとは、悪人たちを懲らしめているヒーロー的存在で何かと世間を騒がせる謎の人物だった。 レンはカウンセリングを受けに精神科に通っていて、そこにいる医学生・直輝に恋していたが、直輝にはテレビ局の報道記者で働く恋人・あずさがいた。 会社員・愛菜の自殺 ある日、直輝はあずさからIT企業に勤める女性・愛菜が飛び降り自殺したという話を聞く。 愛菜は自殺する直前、顔に包帯を巻き「醜い私、さようなら」と言い残した動画をインターネットにアップしていた。 ノーコンプライアンスから指示を受け、愛菜の死の真相を探ることになった直輝はレンを呼び出す。 直輝とカフェて会い話していると、突然レンの意識は遠のき、レンはミスパンダに。 ミスパンダの正体はレンだったのだ。 しかし、ミスパンダの時のレンは直輝により催眠状態にされているため、まったく記憶がない状態なのだ。 ミスパンダが葬儀に乱入 ミスパンダは直輝の指令により愛菜の葬儀に乱入。 そこでミスパンダは愛菜の死の真相を解明することを参列者の前で宣言するのだった。 愛菜は整形失敗が理由で自殺した可能性が浮上したものの実は、整形は成功していた。 これにより愛菜は自殺では無く他殺の可能性が浮上。 実は、愛菜は上司・江本に殺されたのだ。 愛菜は江本からパワハラ・セクハラを受けていた。 実は自殺直前にアップされた愛菜の動画には続きがあり、この動画は江本からのパワハラ・セクハラを告発するものだったのだ。 その告発動画をアップすると告げられた江本は怒りから愛菜を殺し、愛菜は弾みで窓から転落したのだった。 ノーコンプライアンスの正体は法務大臣だった その後、ミスパンダは江本を懲らしめ任務完了。 直輝はレンの催眠を解き、レンは意識を失う。 直輝は意識がないレンを家まで運ぶのだった。 翌朝、家のベッドで目覚めたレンには昨晩の記憶は無いのだった。 そんななかMr. ノーコンプライアンスの正体が明らかに。 彼の正体は法務大臣だった。 20代女性 あいあい 世の中のグレーな問題はいろいろあり、ドラマの中だけの話ではないように感じました。 この曖昧な問題に対してシロクロはっきりさせるというのは爽快感があると感じました。 また俳優陣も豪華で今ブレイクしている横浜流星を始め、田中圭や要潤などが出演しており、話題になっているのではないでしょうか。 アクションなども数多くあり、見ているだけでもスカッとできる工夫がされているように感じました。 物語が進んでいく中で2人の関係が今後どのように変化していくのかが気になるポイントではないでしょうか。 また、催眠療法としてミスパンダを操っているが、操れなくなった場合にはどうなるのかも見どころだと思います。 川田レンに対して、ミスパンダは森島直樹が操っている自分であるということをカミングアウトするタイミング、その事実を知ったときの川田レンの反応はどうなるのかも気になるところです。 2人の過去についても今後何があったのかが詳しくわかってくると思うので今後の展開に期待です。 30代男性 ショーン 話の内容ははじめ見たときはまるで掴めずに何が何だかわかりませんでした。 でも二回目を見たときに話の全体像がわかって来てだんだんと話にのめり込めるようになっていました。 やはりミスパンダが色々な不正を暴き全国に晒すという内容はかなり面白い話だと思いました。 それにミスパンダのアクションシーンがとてもキレキレで見ていて爽快感抜群です。 もっとアクションシーンを入れてもいいくらいかっこよかったです。 やはり一番気になるのはミスターコンプライアンスという人物が謎めいていて本当に何者なのかわからなかったのである意味ちょっと怖かったです。 ですがミスパンダの動画は基本コミカルな感じで進行していくので見ていて嫌な気持ちになることはありません。 これからの話もこの調子でコミカルに描いて不正を正して欲しいです。 川田の母親の写真のマジックで塗りつぶされた場所には誰がいたのかそのことが頭から離れません。 きっと最終回で明らかになるのでしょう。 20代女性 みっちタイトルから「どんなドラマなんだろう?」と気になっていましたが、第1話を見る限り、映画「バットマン」や海外ドラマ「アロー」などDCコミックののような設定で悪者を倒すダークヒーロー的なストーリーで面白かったです。 ヒーロー本人が催眠状態でヒーローの時の記憶が全く無いという設定は斬新で新しいなと思いました。 動画サイトを使って不正や事件の真相を暴くあたりは少し前に放送されたドラマ「JOKER FACE」に似ているなと思いました。 直輝に仕事を提供するMr. ノーコンプライアンスこと法務大臣・佐島を演じる佐藤二朗サイコパスな感じがインパクトがあり、これまでとは違った佐藤二朗という感じがして新鮮でした。 まだまだドラマは始まったばかりで、レンが抱えたいはトラウマや、なぜ直輝はレンをミスパンダに変身させこのような悪の退治を行なっているのかなど、さまざな謎が残った第1話でした。 これらは今後徐々に明らかになっていくと思うので楽しみです。 20代女性 ゆにちんシロでもクロでもない世界でパンダは笑うは今までに無いドラマです。 W主演で2人ともアクションができ派手なアクションシーンがありワクワクしますね。 これから直輝の過去やレンの過去が明らかになっていくことと思いますが、1話の最後で登場したレンの母親が気になりました。 レンには姉妹?がいるようですが、レンの部屋の写真の母親を挟んで片側の女の子は黒く塗られており、母親の病室にある写真は母親を挟んでレンの部屋とは反対側にいる女の子が黒く塗られており不気味に思いました。 レンが心療内科に通う理由や母親が病院か施設らしきところに入院している理由とも関係があるのでしょうか気になりますね。 直輝は黒い石のネックレスを握りしめて険しい顔をしていたのでこちらも過去に何かあったと思います。 父親が渡したパンダのぬいぐるみに入っていたUSBメモリーの中の動画のコアラがこれからどのように関係してくるのか非常に気になりますね。 第一話は小さな破片のようなヒントが散りばめられていましたね。 二話からどのように繋がるか楽しみですね。 50代男性 たら仕掛けや謎が多すぎて、一瞬足りとも目が離せない、また、スピーディーな展開であっという間に時間が過ぎてしまいました。 ミスパンダこと川田レンは、ポジティブ過ぎるがきれいで理知的で素敵な女性で、ミスパンダの衣装を着たときはギャプに違和感があるのと、目のマスクはあまり似合っておらず、もう少し可愛らしくか、キャッアイみたいなレオタードにするなどの工夫が見られれば、最高です。 ただ女性としてCGを使わずあれだけアクションできる人は志穂美悦子ぐらいしか思い浮かばす、感心しました。 次回のアクションシーンも大変楽しみです。 女流棋士姿の清楚なイメージも大変素敵でした。 森島役の横浜流星も、頭が切れて冷静沈着なところの演技が、大変素晴らしく、また幼少期に人生の影を落とすような体験をしていることがわかる素晴らしい演技でアクションも素晴らしく、今後は二人で戦っているシーンもみたいです。 ノーコンプライアンスも依頼するときは丁寧で、とても法務大臣とは思えませんでした。 「シロでもクロでもない世界でパンダ は笑う。 」2話の予想 第2話では、川田レンの母親との関係性がもう少し詳しくわかるのではないかと思います。 子どもの頃に何があったのか、なぜ今母親は入院しているのかなどがわかってくるのではないでしょうか。 森島直樹の父親はなぜ、子どもにUSBを託したのか、どんな事件関わっており、なぜ白骨死体としてみつかったのか、誰かその事件に関わっているのかなどが少しずつ明らかになってくるのではないかと思います。 第2話では不正入試の問題についてシロクロつけるという内容のため、コネ入試とどう向き合うかが重要になってくるのではないでしょうか。 権力をかざしてモノを言わせる権力者に対してどのように制裁を与えるのかが見どころになってきそうですね。 コネ入試はドラマの中だけの問題ではなく、実際に現実でも起きている問題でもあります。 その問題を通して現代に働きかけていくのではないかと思います。 川田レンと森島直樹との関係性にもどのような変化があるのかも見どころですね! 「シロでもクロでもない世界でパンダ は笑う。 」の見逃し配信を無料視聴する方法 「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 」のフル動画は で見ることができます。 2週間無料お試し期間があるので、お試し期間中に解約すれば無料で観られてしまいます。 また、最新話のみでしたら 日テレTADAで見ることも可能です! その他各動画配信サービスの「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 」 配信状況は下記をご覧ください。 今の所は と日テレTADAのみとなっております。

次の