ハイゼット オイル 交換。 ハイゼットトラック ミッションオイル交換DIY│papa日記

ダイハツ ハイゼットトラックS200系のミッションオイルを交換させていただきました。|グーネットピット

ハイゼット オイル 交換

yahoo. 廃油処理のコストを考えるとダイハツで交換した方が安上がりかと思います。 補足読みました。 エレメントはダイハツで頼めば純正品を売ってくれます。 カー用品店でもハイゼットのエレメントが売っていますが、年式やエンジン型式が適合する物を買いましょう。 エレメントはそんなに種類が無いですが、純正品が1番良いかと思います。 yahoo. どういったオイルを使えば良いか分からないくらいの知識ならお近くの整備工場で交換してもらってください。 怪我の元です^^; 購入したところならオイル交換くらいオイル代だけでやってくれますから3000円くらいなはずです。 交換した廃油も処分しなければならないし車の下にもぐって作業もしなければならない。 最近の車のオイルパンはアルミで出来てますからねじ切ったりしたら大変ですよ。

次の

【作業ミス?】ダイハツ車のオイルパン交換。ドレンボルトの締めすぎに注意

ハイゼット オイル 交換

yahoo. 回答した人: ikf4hj00000さん 回答日時: 2013-12-26 16:30 0• yahoo. 距離・期間いずれか早いほうを目安に交換してください。 2年の車検毎ってのが、いかに何も知らない無知な回答かよく分かります。 が、実際に年間1000kmくらいしか走らないが畑で使うために軽トラックを所有している人は多いです。 乗りっぱなしなので車検時にしかオイル交換しません。 それでも、大きな不具合はない。 本当なら水が混入するので良くはないんですけどね。 街乗りでも定期的に運転し1年以内で1万キロ走行するのであれば1万キロでも充分ですよ。 でも、何かとトラブルの元(オイル漏れやブローバイ過多)になるので5000キロで交換したほうが安心できます。 回答した人: i0djec8trqttyyyさん 回答日時: 2013-12-26 13:34 0• yahoo. 3000kmで交換なんて言っている人は、ガソリンスタンドやカーショップで洗脳された人ですから。 オイル交換はこまめにするのが妥当です。 特に軽はやった方が良いです 出来れば3千㎞~4千㎞ 交換していない車は古くなると、調子が悪い車が多いです 新しいうちは良いですけどね・・・ 軽のオイル交換は安いお店なら1500円ぐらいで出来ますよ! 車屋さんは壊れれば、また買ってもらえるので、1万㎞余裕なんて 言う人がいますが、自分の車はこまめにやってる方はいます 車に限らず機械ですから、メンテナンスして悪いはずはないです 長く乗りたいなら、オイル交換ぐらいはこまめにした方が良いですよ! 回答した人: ID非公開さん 回答日時: 2013-12-25 17:55 0• yahoo. 過積載とか、高回転で走るとか、1日往復で極めて短い数kmとかは、エンジンに負荷が掛かりオイルの劣化が進みます。 上記に該当するなら、5000km以下の短め早い(6ヶ月)交換をした方が良いですよ。 回答した人: o2gn9ssqさん 回答日時: 2013-12-25 14:35 0• yahoo. 10万キロで壊れてもあまり文句言わないからね。 それで、また同じメーカーの車を買うからね…w 5千キロ毎の交換しかオイルレベルゲージを見ない人なら、5万キロ越位からは500〜1000キロ毎にレベルゲージの点検をした方が良いです… オイル交換でコップ一杯のオイルしか抜けてこない中古車は一杯見てきてますし、オイル管理の悪い人の車は、大方この様に大変な事態になってるのは珍しくもありません。 時既に遅しって事は何度も見かけてます。 回答した人: 07ea0ec4m0さん 回答日時: 2013-12-25 13:56 0• yahoo. いくらなんでも1万kmは・・・・・・・しかもハイゼットはツインカムエンジンです。 せめて、5000km越えたら交換した方が長持ちしますよ。 1万km走ったら、かなりのオイル汚れします。 ケチらず早め交換ですね。 軽自動車のオイル交換なんてたかが知れてます。

次の

ハイゼットトラック ミッションオイル交換DIY│papa日記

ハイゼット オイル 交換

このところネタもないから更新してなかったが、ちょっと前にダイハツのKFエンジンをオーバーホールしたので、その事でも書いてみる。 S321Gアトレーワゴンで、走行距離は約12万km。 途中のオイル管理が悪くて、オイルを食う様になってしまった。 3000kmも走るとオイルランプが点くくらいに酷くなって、これじゃ安心して乗れないって事でオーバーホールする事になった。 この手の軽のワンボックスは仕事で使ってる人が多く、潰れるまで乗るケースが多い。 中古でも程度のいいのを買おうと思うと結構な値段だったりする。 乗り換えてしまうよりは、費用は掛かるがエンジンをオーバーホールするのも手だと思う。 タイミングベルトのEFエンジンならブロックを残したままヘッドとピストンは外す事ができるが、KFだとタイミングチェーンなので面倒だがエンジンを降ろす事にした。 やっとこエンジン乗っかった・・・ OH後したらエンジン音がとても静かになった。 バルブクリアランス調整は手間かけてやっただけの事はある。 新車の様にとはいかなくても、これならまだ当分使えるだろう。 費用はそれなりにかかったが、中古で得体のしれない物に乗り換えるよりは遥かにいい。 後日談が一つ。 納車してしばらくして、アイドリングが高くなる事があると、お客さんが持ってきた。 しばらくうちでテストしてみたが、どうも症状が出ない。 色々聞いてみると、どうもエアコンや電気負荷が掛かってアイドルアップした時に回転が上がりすぎてたらしい。 そういえばと思いついたのはEFIの学習機能だった。 おそらくアイドルアップは、正規のアイドル回転時のISCVの開度から、何ステップか開くという様な制御をしているはずだ。 ポート内のカーボンが無くなったため、吸気量が増えたと考えられる。 前の学習値のままだと回転が上がりすぎたのかもしれない。 うちに持ってくる間に学習機能が働いて、症状が出なくなったのだろう。 OH後は念のため全負荷掛けて試験はしていたのだが、条件(水温等)が違って気が付かなかったみたいだな。 とりあえず学習値をリセットしておいた。 リセットはエンジンルームにあるヒューズボックス内の「EFI」の15Aを抜いて数秒待てば出来る。 これで納車したが、その後症状は出なくなって調子よく使えてるそうだ。 しかしうっかりしてたな。 OHしたときはリセットしないといけなかったな・・・•

次の