グリームニル バレンタイン 編成。 2020年2月グランデフェス。バレンタイングリームニルとスカーサハが追加されたので評価する

【グラブル】グランデフェス開催、バレンタイン限定キャラ追加と復刻中

グリームニル バレンタイン 編成

「颶風Lv」は後述するアビリティ2つの発動に必要となるもので、毎ターンこの「燦煌閃」で「颶風Lv」をどんどん上げていくのがグリームニルの基本的な戦い方となります。 また、今回のグリームニルは全てのアビリティがリンクアビリティかつ使用間隔が1ターンとなっています。 「颶風Lv」を7消費して、ターゲットに関わらず敵に圧倒的な回数のダメージを叩き込み、更に5ターンの間様々な弱体効果を付与します。 独自の弱体効果である「暴威の嵐」が付与された敵は、通常攻撃と特殊技が確率でMISSになります。 大ダメージを与えつつも相手の攻撃力を大きく抑え込むことが出来るため、攻守で活躍する強力なアビリティとなっています。 最大まで溜まった「颶風Lv」を全て消費し、効果時間永続の個人フィールド効果「輝羅・神聖滅闇晄」を展開!バトルの場を暴風吹き荒ぶ苛烈な空間へと変貌させます。 フィールド効果「輝羅・神聖滅闇晄」の発動中は、敵味方双方に攻撃対象の属性に関係なく「クリティカル」が発生するようになり、更に敵味方双方に与ダメージ上昇効果がかかった状態となります。 味方が敵に与えるダメージが最大で30000上昇しますが、敵から受ける全てのダメージも1000上昇します。 敵の攻撃が複数回攻撃だった場合にはその全てに1000の与ダメージ上昇効果がかかるため、思わぬ痛手を受けてしまうことも・・・! 味方全体の攻撃性能を大きく引き上げる強力なフィールド効果ですが、そのぶんこちらがピンチに陥ってしまうこともある、リスクのある効果となっています。 奥義ダメージがない代わりに、味方全体に最大4000のバリア効果、風属性キャラのクリティカル確率UP、会心効果の強力な強化効果を4ターンの間付与します。 また、自身の「颶風Lv」を2上昇させる効果もあります。 奥義ゲージの上昇量が低い代わりに必ずトリプルアタックとなり、更に通常攻撃が「ターゲットに関わらず3回ダメージを与える」という新たな特性を持ったものになっています。 このランダムな3回ダメージは1回ごとのダメージは低めですが、なんとそれぞれのダメージが個別に与ダメージ上昇の対象になるという非常に高いポテンシャルを秘めたものになっています。 但し、通常攻撃を全体化するアビリティ「チョーク」の影響は受けないのでご注意ください。 グリームニルが槍を振るうたびに無数のダメージが発生するその様子は、思わず見とれてしまうような圧倒的な存在感を放ちます! 興味が無いなんて嘘でした! 味方全体でターゲット中の敵に30回以上の攻撃を与えたターンの終了時、颶風Lvが1上昇 こちらのサポートアビリティもまた、今までにない一風変わった効果となっています。 ターンの間、ターゲット中の敵に対して一定回数のダメージを与えた場合、ターン終了時にグリームニル自身の「颶風Lv」が1上昇する、と言うものです。 この攻撃回数はサポートアビリティによる3回攻撃の他、ダブルアタックやトリプルアタック、複数回ヒットするダメージアビリティ、カウンターや追撃効果などもその攻撃回数ぶんだけカウントされます。 トリプルアタックが出やすいキャラや、カウンターや攻撃回数の多いダメージアビリティを持ったキャラ等と協力することでグリームニルの「颶風Lv」をより上昇させやすくなりますので、是非とも色々な編成を試してもらえればと思います! SSレア「スカーサハ」 バレンタインバージョン 年齢:覇空戦争時代から生きている 身長:142cm 種族:エルーン 趣味:城下町の散策、読書、ノイシュをからかうこと 好き:突き抜けたバカ、覚悟を持つ者、新しい知識 苦手:愚か者、裏切り、退屈 二人目は「真龍ディアドラ」が人の器を介して顕現した姿である「スカーサハ」が、 新たに火属性のバレンタインバージョンとして登場です! 「ヒト」の世界に興味を持ち主人公の旅に同行している彼女ですが、今回は「バレンタイン」という行事に興味を持ち・・・? 風属性バージョンのスカーサハは、強力なバリア効果で味方を護りつつも、強化効果「逆鱗」を消費して発動するダメージアビリティ「パワー・クエスト」は高い威力を誇り、支援役と攻撃役を兼ね備えたようなキャラクターでした。 ただし、発動に必要なHPが足りない味方が一人でもいる場合にはアビリティが使用できないのでご注意ください。 味方全体のHPを任意で減らすことが出来る貴重なアビリティですので、武器スキル「背水」や強化効果「逆境」との相性が良いアビリティとなっています。 アビリティ使用時に、奥義やサポートアビリティで付与される独自の強化効果「甘露」を全て消費するという追加効果があり、その「甘露」の数に応じてHPの回復量がUPします。 「甘露」が最大の"5"であるときのHP回復量はなんと4500にもなり、味方全体のHPを一気に回復させることが可能です。 味方全体の強化効果として使うのか、敵の特殊技に備えて「甘露」を溜めておくのかを戦況に応じて選ぶことが出来る、とても汎用性の高いアビリティです。 魔方陣から放たれる無数の熱線が敵を焼き、ダメージを与えつつ更に強化効果を1つ無効化します。 自身のアビリティの「フォロー・ユア・ハート」で味方全体のHPを減らすことが可能ですので、逆境効果の恩恵をより大きく受けることが出来ます。 ふたりだけのお茶会 バリアが付与されている味方に火属性追撃効果 バリア効果が付与されている味方が攻撃する際、火属性の追撃効果が発生するようになります。 ブルトガング キャラクター「黒騎士」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 エデン キャラクター「ルシオ」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 パラゾニウム キャラクター「オーキス」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 イクサバ キャラクター「スツルム」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 ブルースフィア キャラクター「ドランク」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 サティフィケイト キャラクター「ヴィーラ」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 フォールン・ソード キャラクター「オリヴィエ」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 刃鏡片 キャラクター「ブローディア」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 ガリレオ・サイト キャラクター「エウロペ」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 悪滅の雷 キャラクター「シヴァ」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 虚無ノ哭風 キャラクター「グリームニル」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 聖布の槍 キャラクター「ジャンヌダルク」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 バブ・エル・マンデブ キャラクター「ヘレル・ベン・シャレム」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 リボン キャラクター「ゾーイ」 リミテッドシリーズ が仲間になります。 ソードコーン キャラクター「メリッサベル」 バレンタインバージョン が仲間になります。 シルフィウム キャラクター「クラリス」 バレンタインバージョン が仲間になります。 スウィートカッター キャラクター「ナルメア」 バレンタインバージョン が仲間になります。 スカーレットオース キャラクター「ティナ」 バレンタインバージョン が仲間になります。

次の

NEWS

グリームニル バレンタイン 編成

「颶風Lv」は後述するアビリティ2つの発動に必要となるもので、毎ターンこの「燦煌閃」で「颶風Lv」をどんどん上げていくのがグリームニルの基本的な戦い方となります。 また、今回のグリームニルは全てのアビリティがリンクアビリティかつ使用間隔が1ターンとなっています。 「颶風Lv」を7消費して、ターゲットに関わらず敵に圧倒的な回数のダメージを叩き込み、更に5ターンの間様々な弱体効果を付与します。 独自の弱体効果である「暴威の嵐」が付与された敵は、通常攻撃と特殊技が確率でMISSになります。 大ダメージを与えつつも相手の攻撃力を大きく抑え込むことが出来るため、攻守で活躍する強力なアビリティとなっています。 最大まで溜まった「颶風Lv」を全て消費し、効果時間永続の個人フィールド効果「輝羅・神聖滅闇晄」を展開!バトルの場を暴風吹き荒ぶ苛烈な空間へと変貌させます。 フィールド効果「輝羅・神聖滅闇晄」の発動中は、敵味方双方に攻撃対象の属性に関係なく「クリティカル」が発生するようになり、更に敵味方双方に与ダメージ上昇効果がかかった状態となります。 味方が敵に与えるダメージが最大で30000上昇しますが、敵から受ける全てのダメージも1000上昇します。 敵の攻撃が複数回攻撃だった場合にはその全てに1000の与ダメージ上昇効果がかかるため、思わぬ痛手を受けてしまうことも・・・! 味方全体の攻撃性能を大きく引き上げる強力なフィールド効果ですが、そのぶんこちらがピンチに陥ってしまうこともある、リスクのある効果となっています。 奥義ダメージがない代わりに、味方全体に最大4000のバリア効果、風属性キャラのクリティカル確率UP、会心効果の強力な強化効果を4ターンの間付与します。 また、自身の「颶風Lv」を2上昇させる効果もあります。 奥義ゲージの上昇量が低い代わりに必ずトリプルアタックとなり、更に通常攻撃が「ターゲットに関わらず3回ダメージを与える」という新たな特性を持ったものになっています。 このランダムな3回ダメージは1回ごとのダメージは低めですが、なんとそれぞれのダメージが個別に与ダメージ上昇の対象になるという非常に高いポテンシャルを秘めたものになっています。 但し、通常攻撃を全体化するアビリティ「チョーク」の影響は受けないのでご注意ください。 グリームニルが槍を振るうたびに無数のダメージが発生するその様子は、思わず見とれてしまうような圧倒的な存在感を放ちます! 興味が無いなんて嘘でした! 味方全体でターゲット中の敵に30回以上の攻撃を与えたターンの終了時、颶風Lvが1上昇 こちらのサポートアビリティもまた、今までにない一風変わった効果となっています。 ターンの間、ターゲット中の敵に対して一定回数のダメージを与えた場合、ターン終了時にグリームニル自身の「颶風Lv」が1上昇する、と言うものです。 この攻撃回数はサポートアビリティによる3回攻撃の他、ダブルアタックやトリプルアタック、複数回ヒットするダメージアビリティ、カウンターや追撃効果などもその攻撃回数ぶんだけカウントされます。 トリプルアタックが出やすいキャラや、カウンターや攻撃回数の多いダメージアビリティを持ったキャラ等と協力することでグリームニルの「颶風Lv」をより上昇させやすくなりますので、是非とも色々な編成を試してもらえればと思います! 解放武器「ルペルカリア」 アビダメ削りPT組むなら良さげ。 の攻撃が3hitし、それぞれに与ダメUPや追撃等が乗るって感じとのこと・・・? ということは、ベリアルとかあったらツェッ!? アビ3の永続フィールドもあるし、奥義にダメージ無しな分は 通常削りとアビダメで十分に補えそうですね。 ただし、通常殴りにロマンを感じるなら確保しといたほうが良さげ。 まぁ結局の所使い分けなので、リミグリ居るけどバレグリも欲しいっちゃ欲しい。 バレグリフルオートで使っても面白そうですしねぇ。 2アビのデバフがシャレムと同程度ならデバフとしてはかなり強い。 火属性SSレア「スカーサハ」 バレンタインバージョン 年齢:覇空戦争時代から生きている 身長:142cm 種族:エルーン 趣味:城下町の散策、読書、ノイシュをからかうこと 好き:突き抜けたバカ、覚悟を持つ者、新しい知識 苦手:愚か者、裏切り、退屈 二人目は「真龍ディアドラ」が人の器を介して顕現した姿である「スカーサハ」が、 新たに火属性のバレンタインバージョンとして登場です! 「ヒト」の世界に興味を持ち主人公の旅に同行している彼女ですが、今回は「バレンタイン」という行事に興味を持ち・・・? 風属性バージョンのスカーサハは、強力なバリア効果で味方を護りつつも、強化効果「逆鱗」を消費して発動するダメージアビリティ「パワー・クエスト」は高い威力を誇り、支援役と攻撃役を兼ね備えたようなキャラクターでした。 ただし、発動に必要なHPが足りない味方が一人でもいる場合にはアビリティが使用できないのでご注意ください。 味方全体のHPを任意で減らすことが出来る貴重なアビリティですので、武器スキル「背水」や強化効果「逆境」との相性が良いアビリティとなっています。 アビリティ使用時に、奥義やサポートアビリティで付与される独自の強化効果「甘露」を全て消費するという追加効果があり、その「甘露」の数に応じてHPの回復量がUPします。 味方全体の強化効果として使うのか、敵の特殊技に備えて「甘露」を溜めておくのかを戦況に応じて選ぶことが出来る、とても汎用性の高いアビリティです。 魔方陣から放たれる無数の熱線が敵を焼き、ダメージを与えつつ更に強化効果を1つ無効化します。 自身のアビリティの「フォロー・ユア・ハート」で味方全体のHPを減らすことが可能ですので、逆境効果の恩恵をより大きく受けることが出来ます。 ふたりだけのお茶会 バリアが付与されている味方に火属性追撃効果 バリア効果が付与されている味方が攻撃する際、火属性の追撃効果が発生するようになります。 バレンタインスカーサハ評価 仮 バリア、逆境、HP消費 背水・逆境効果加速 、クリア、 火属性攻撃UP、回復、火属性追撃、ディスペル、瀕死から全快と、 特殊バフ「甘露」を要するものが多いとはいえ盛々な性能! コロッサス等を使っても追撃が付くのは嬉しい。 背水編成や格闘PTはもちろんのこと、 属性バフ、クリア、回復、ディスペル目的で運用しても 良さそうですね。 槍パ組んでるけど普通に欲しい。 余談 持ってないバレンタインキャラかリミキャラ、 もしくは良石が出るまで回す作戦をしてみた結果! ・武器 上記+アンダリス 4本目 新規加入は風ランちゃんとバレメリッサ。 ・召喚石 どうせ唯一持ってるバレメドゥが出るんでしょと 思ってたら案の定速攻で出てきて怒りが有頂天になりかけたけど、 バレンタインメリッサベル引けたのでまぁ良しっ。 バレクラバレグリバレサハも欲しいけど、 深追いすると死ぬのはもう大体わかってるので撤退ですわ。 84連でSSR7なのでここから悪くなる未来しか見えないし・・・。

次の

【グラブル】グリームニル(バレンタイン)の評価/性能検証まとめ【グランブルーファンタジー】

グリームニル バレンタイン 編成

バレグリム無しのフルオート編成ができたので、参考までに情報共有します。 他のフルオート編成を見ていると、だいたいバレンタイングリームニルが入っているのですが、私はバレグリムを所持していないので、通常のグリームニルを入れてみています。 ティアマト、アンチラの採用理由については、大手攻略サイトなどで解説されている通りです。 サブメンバーにガウェインがいますが、このバトルでは無属性ダメージカットが無効なので、一見ガウェインがあまり活きないようにも見えますが、奥義でメンバーにバリア効果、アビリティで攻撃力ダウン/土属性攻撃力ダウンと、サポートアビリティで味方の土属性ダメージ軽減があるので、実際に使ってみるといい感じでした。 ただ、他にも良いキャラはいそう。 武器編成 実際にフルオートでクリアできたときの編成。 グリームニル琴をメイン武器にして、奥義で連続攻撃確率アップ。 ガレオンは奥義ゲージダウンやアビリティスロウも使ってくるので、武器スキルでの連撃率アップはけっこう重要だと思います。 召喚石 両面マグナで、サブ石にジャッジメント(5凸)、テンペランス(4凸)、ラファエル(3凸)、バハムート(5凸)にしてみました。 10回ぐらいやりましたが、最初の1回だけ成功でした。 試行錯誤の記録 クラスト・リゲインの後にガレヲンに付与される攻撃力アップ(5ターン)をタイミングよくアンチラ奥義でディスペルできるか?あるいは弱体効果回復の後に攻撃ダウンを付与できるかどうか?の部分で運がだいぶ関係しているようです。 アローレインは無難な感じ。 ダメ元で片面カグヤにもトライしてみる。 そういえば、最初は間違えてスキルを使わずに1ターン通常攻撃してからフルオートを始めたんだった。

次の