宝川山荘。 宝川山荘 (宝川温泉 宝川山荘食堂)

宝川温泉汪泉閣 宿泊予約【楽天トラベル】

宝川山荘

travel. rakuten. rakuten. travel. rakuten. travel. rakuten. main? rakuten. r10s. jpg.

次の

二度と行かないと思います

宝川山荘

travel. rakuten. rakuten. travel. rakuten. travel. rakuten. main? rakuten. r10s. jpg.

次の

日帰りでも楽しい「宝川温泉」の人気の秘密ランキングTOP7

宝川山荘

JR水上駅から14㎞ほどの。 車だと関越自動車道水上ICを降りて、 群馬県道63号線、 通称奥利根ゆけむり街道を片品方面へ向かう。 冬場は降雪、凍結があるので滑り止めは必須。 露天風呂及び庭園は宿泊と共通で、 年中無休・予約の必要はない。 料金は大人1,500円、子供1,000円。 15時以降は割引があるが、 冬場は路面が凍結するためオススメできない。 フェイスタオル200円を購入し、 100円でバスタオルをレンタルする。 こちらには3つの混浴と女性用露天風呂がある。 ・摩訶の湯120畳 ・般若の湯50畳 ・子宝の湯200畳 ・女性用 摩耶の湯100畳 この他にシャンプーなどを使える内湯が 男性用と女性用の2つある。 混浴なので女性はバスタオルや湯浴み着をつけて入浴。 男性も最低限隠すところは隠すのがマナー。 施設の入り口では熊の剥製・熊公がお出迎え。 売店を通り抜けると広々とした座敷席、テーブル席がある。 窓からは雪景色が見えるが、 窓際の席は日帰り温泉プラン予約の方優先。 HPから予約すると 岩魚塩焼き定食1,200円、タオル200円、入浴料1,500円が 2,500円でOK。 検討する価値があると思う。 食券を買ってカウンターに出す。 *刺身コンニャク350円 グンマーと言えばコンニャク。 量は少ないが酢味噌とワサビ醤油はありがたい。 *三色そば650円 シンプルな蕎麦に別添えでネギ、とろろ、なめこ、わらび。 全部乗せていただくと懐かしい味。 蕎麦も乾麺では無くしっかりしたものだとわかる。 *宝川ラーメン600円 鶏ガラベースの醤油スープに多加水のモチモチした麺。 メンマ、ナルト、卵、ネギ、チャーシュー。 料理で暖まったら露天風呂へ向かおう。 そーいえば、毛深い白人のおっさんが 何故か岩の上に座ってリンゴをかじっていたなあ。 何かの符丁なのだろうか?.

次の