モンハン 4g 上位 装備。 【モンハンダブルクロス】上位中盤から終盤で作れるおすすめ装備(剣士・ガンナー)まとめ

【モンハン4】上位序盤〜中盤の剣士向け装備を考えた【ナルガメイル】 #MH4

モンハン 4g 上位 装備

【モンハンワールド上位】装備のポイント 上位装備のポイントは いかに武器の性能を引き出せるかです。 チャージアックスであればいかに 火力を高められるか。 数ある防具の中から、 武器に合った優先すべきスキルを決めてそれを上手く組み合わせていくイメージですね。 例えば、チャージアックスでは 砲術、砲弾装填数UPは必須です。 スキルの詳しい説明は別記事でご紹介しますが、簡単に説明しておくと、• 砲術・・・榴弾ビンのビン爆発の威力が最大で1. 3倍になるスキル。 (最大レベル3)• あとは、 瓶の貯まる速度がアップする集中や斬れ味が伸びる匠をつけていく、といった具合です。 今回はそれらを基に考えた装備をご紹介します。 集中 Lv3• 砲術 lv3• 弱点特効 lv2• 砲弾装填数UP 【装備の特徴】 この装備は、 砲術と砲弾装填数UPにより火力強化を図るとともに、集中 lv3を組み込むことにより、 超高出力の回転率を高めることを狙ったものです。 およそ 通常の2倍の速さでビンが貯まるので、それだけ多く超高出力を放つことができます。 この場合30%の確率で攻撃力が 0. 75倍になってしまいます。 10回に3回の割合ですね。 装飾品ですが、無撃珠【2】(無属性武器を強化する)や渾身珠【2】(スタミナゲージが満タンの時、会心率が上がる)が良いと思います。 余ったスロットは 攻撃殊や防御殊で埋めてもいいですし、属性武器を使っている方は 属性強化の装飾品をつけてもいいかと思います。 非常に汎用性の高い装備です。 実際私はこの装備を使用して 上位は全てクリアしました。 個人的に集中の恩恵は大きかったかなと感じています。 以上、モンハンワールド上位でおすすめの装備でした。 よいハンターライフを!.

次の

上位おすすめ装備

モンハン 4g 上位 装備

上位クエストは、下位よりも モンスターの能力が小型大型ともに大幅に上がっており、クエストの開始場所がベースキャンプではなくマップ上の中でランダムに設定されます。 支給品も開始直後は青ボックスに入っておらず、時間が経過するごとに確率で支給されます。 採取や剥ぎ取りで入手できるアイテムが下位よりもレアな物になっており、 カブレライト鉱石や王族カナブンは上位クエストでないと入手できません。 切れ味の上がるスキル「業物」が発動するので、手数の多い双剣などに特におすすめ。 集中と抜刀会心が発動する、大剣におすすめの装備です。 ガードの使えない武器(太刀や操虫棍など)だと特に便利。 ジャンプ攻撃に特化している操虫棍はもちろんのこと、狩猟スタイルをエリアルスタイルにすれば全ての武器と相性が良くなります。 攻撃系のスキルが多く発動する装備なので、早くクエストを攻略したい人は是非。 【発動スキル:切れ味レベル+1、剛刃研磨】 部位 名称 頭 ディノSヘルム 体 ディノSメイル 腕 ディノSアーム 腰 ディノSフォールド 足 ディノSグリーヴ 装飾品:なし お守り:なし スロットが6つ空いている装備なので、装飾品次第で他のスキルも同時に発動させることが出来ます。 攻撃や砥石高速化などを付けてさらに火力を上げるのがおすすめ。 お守りや武器の空きスロット等を使用すれば耳栓から高級耳栓にすることもできます。 どの場面でも役に立つ装備なので、剣士全般におすすめ。 スキル:飛燕が付いているので、エリアル大剣などにおすすめ。 ちなみに、黒炎王之魂は攻撃力UP【大】& 風圧無効の効果があります。 溜め短縮と特定射撃強化(曲射、剛射の威力が上がる)が発動する、どこでも活躍できる装備です。 細菌研究家は爆破やられにならなくなるので、ブラキディオスやテオテスカトル攻略の際に役立ちます。 拡散弾などの反動の大きい弾もリスクなしで撃てるようになります。 防御力アップ小が発動するのも地味に嬉しいポイント。 中盤 おすすめ装備 【発動スキル:通常弾・連射矢UP、フルチャージ、満足感】 部位 名称 頭 アークSキャップ 体 アークSレジスト 腕 アークSガード 腰 アークSコート 足 アークSレギンス お守り:なし 装飾品:なし 空きスロットが7つあるため、お守り次第で幅広いスキルを追加可能。 汎用性の高い防具です。 【発動スキル:貫通弾・貫通矢UP、属性やられ無効、集中】 部位 名称 頭 ブラックSフェイス 体 ブラックSスキン 腕 ブラックSフィスト 腰 ブラックSスケイル 足 ブラックSレグス お守り:なし 装飾品:なし 集中が付くので特に弓におすすめな装備。 貫通の威力が上がるので、オストガロアなどの大型モンスターに威力を発揮します。 HR解放後 おすすめ装備 【発動スキル:通常弾・連射矢UP、弱点特効、フルチャージ、集中】 部位 名称 頭 アークSキャップ 体 レウスレジスト 腕 心滅ノ篭手 腰 アークSコート 足 シルバーソルレギンス お守り:溜め短縮4、空きスキルスロット3 装飾品:痛撃珠【1】x3、強珠珠【3】、短縮珠【1】、痛撃珠【3】、無傷珠【2】 弱点特攻、集中が発動するおすすめの弓装備です。 火力を大幅に上げることができるスキルが多く発動します。 溜め攻撃が連射のものを選ぶとより効果的。 【発動スキル:散弾強化、弱点特効、フルチャージ、会心撃【属性】】 部位 名称 頭 アークSキャップ 体 レウスSレジスト 腕 アークSガード 腰 アークSコート 足 アークSレギンス お守り:散弾強化4、空きスキルスロット3 装飾品:散弾珠【3】、散弾珠【1】x2、属会珠【2】x3、痛撃珠【3】、無傷珠【1】 上記装備とよく似ていますが、こちらは拡散弾(拡散矢)の威力が上がります。 拡散は、大型モンスターはもちろん、小型モンスターにも効果的なので、出番の多い装備だと思います。

次の

モンハン4G攻略-チャージアックスおすすめ装備まとめ

モンハン 4g 上位 装備

おすすめ大剣【下位】 バスターソード改 最初の一本はまずこちら。 バスターソードから鉱石だけで強化可能。 序盤は操作に慣れることが目的なのでどれ使ってもいいんですが、バスターソード改は強化先に上位でも活躍する「フル・フルミナント」や「クロームレイザー」などずっと使える1本になるのでおすすめです。 水剣ガノトトスも強化先が上位でも使いやすいです。 プライドofシャドウ ゴア・マガラ素材の武器です。 おすすめ大剣【上位】 クロームレイザー バスターソード改を強化していくと作成できます。 上位に上がってすぐに作れるくせに攻撃力が一気に上がります。 上位に上がったけど何作ろうかな?と思ったらまずこれを作ってみましょう。 フルミナントブレイド こちらもバスターソード改から強化可能です。 上位は雷属性がよく効くモンスターも多いので1本持っておくと重宝します。 上位での最終強化はフル・フルミナント。 クラッグクリフ バスターソード改からの強化でも作れますが、武骨包丁を生産して強化も可能。 正直、上位はこれ1本で乗り切れます。 チェーダアルザバル MH4Gから追加された武器。 セルレギオスの素材から作成できます。 特筆すべきはその特殊効果。 武器出し状態で回避することで斬れ味が回復します!元々白ゲージなので、うまく立ち回ればずっと白ゲージで戦うことが可能になります。 おすすめ防具【下位】 防御力重視装備 テツカブラ素材で作成できる「カブラ一式」がおすすめです。 この装備を卒業するころには操作に少し慣れてきているはずです。 脚はカブラグリーヴでなくても胴系統倍加の付いた装備であれば何でもOKです。 ちょっと作るのは大変ですが、作ってしまえばかなり強力です。 おすすめ防具【上位】 防御力重視装備 上位のテツカブラ素材で作れる「カブラS一式」がおすすめです。 上位序盤で作成可能で防御力がとにかく高い。 大剣テンプレ装備を作るまではこれだけで乗り切れます。 大剣使いじゃない場合は、ぶっちゃけこれでHR解放まで行けちゃったりします。 それぐらい優秀な一式装備。 大剣テンプレ装備(お守り不要) 頭:ディアブロヘルム [2](短縮珠【1】、抜刀珠【1】) 胴:ディアブロメイル [1](短縮珠【1】) 腕:クロオビアーム(胴系統倍加) 腰:クシャナアンダ [3](短縮珠【3】) 脚:カブラSグリーヴ(胴系統倍加) [ ]内はスロット数 お守りなしで組む場合はこれがテンプレになります。 腕と脚は胴系統倍加装備であれば何でもOK。 ただ腕はイベントクエスト装備を除くとクロオビアームしか候補がありません。 闘技大会をがんばる必要があるので作成難易度はちょっと高めです。 下のテンプレ装備の方が優秀なのでぜひ作成しましょう。 腕と脚がイベントクエスト装備になります。 闘技大会をこなさなくてもいいですがイベントクエストでクシャルダオラをたくさん倒す必要があります。 私はこちらの方が作成難易度は低い気がするのでおすすめです。 今回のまとめ 今回いろいろと装備を紹介しましたが、これが最適解というわけではありません。 モンハンの楽しさはいろいろな武器・防具を集めることや、それらを組み合わせて自分なりの最適解を探していくことです。 ここに書かれている以外の装備もいろいろ作ってみてください。 きっとさらに楽しさが広がると思いますよ。

次の