サマー ソニック グッズ。 『サマーソニック2020』がオンラインフェスとして開催 ライブ再開に向けたクラウドファンディング立ち上げも

サマーソニック2019の日程と会場発表!出演者とチケット情報は?

サマー ソニック グッズ

サマソニ2016開催日程と見どころ 正式名称:SUMMER SONIC 2016(サマーソニック2016) 日程:2016年8月20日(土)、21日(日)。 両日とも9:00~23:00 今年も、大物から新人まで、オールジャンルのアーティストがそろっています。 ただ、ここ数年で、少し違ったサマソニの顔になっているのが東京会場のガーデンステージです。 今年は上原ひろみさんが出演。 ジャズをはじめ、大人の音楽をお楽しみいただけます。 都心から気軽に電車で来られて、会場の設備・インフラは整っています。 山のフェスと比べて、特別な装備は少なくて良いのがいいところ。 ただ、思いっきり楽しむために、最低限の準備はお願いしています。 主催者が服装・持ち物のおすすめを聞いた! 東京と大阪、どちらも都心に近く、海沿いの会場。 条件はよく似ていて、服装や持ち物に大きな違いはありません。 服装・持ち物のPoint!• 基本は半袖・短パンでOK• 念のため軽くて薄いジャケットは持参• カッパ・ポンチョなど雨具は必須(傘は場所によりNG)• タオル&着替えは多めに 都市型のフェスは、基本的に軽装で大丈夫。 半袖短パンでも十分楽しく過ごせます。 ただし、夕方からは冷えることがあるので、かさばらない上着は持ってきたほうがよいでしょう。 軽くて薄い、多少の防水性があるナイロンのジャケット、ウィンドブレーカーなどがおすすめです。 かなり歩くことになるので、足下は動きやすく、はき慣れた靴で。 高いヒールなどは向きません。 毎年、比較的天候には恵まれていますが、それでも激しいにわか雨が降ることはあります。 雨ガッパやポンチョは必ずお持ちください。 視界をさえぎる傘は、ライブ会場に持ち込めません。 毎年話題を生むコラボグッズで、サマソニならではのファッションを楽しむのもよいでしょう。 2016年は、大人気アニメ「おそ松さん」や、テレビ朝日のバラエティ番組「アメトーーク! 」とのコラボが実現しました。 友だちとおそろいのTシャツで、フェスを満喫してください。 ライブ会場に椅子は持ち込めません。 ロビーや外周では、持参した椅子で休憩もOKですが、大きすぎるベンチなどはご遠慮いただいています。 かさばらないレジャーシートがおすすめです。 日差しが厳しく、大変暑いのでタオルは多めにお持ちください。 汗をかいたり、雨で濡れたときのために、着替えもしっかり用意しましょう。 食事はどうする? 注目のフェス飯! 指定エリアでバーベキューができます。 バーベキューセットを販売していますし、食材を持ち込んでもOK。 もちろん、フェス飯も充実しています。 おすすめは、東京会場で人気の焼津港直送のまぐろ中とろ丼(まぐろの魚二)。 魚二さんは、まぐろの水揚げで有名な焼津港にあって、唯一のまぐろ専門店です。 ふだんはお店でしか食べられない中とろ丼には、それを目当てにやってくるリピーターも多数。 売り切れることもあるので、どうぞお早めに! サマソニ経験者に実体験を聞いてみた! サマソニに何度も参加する経験を持つお祭り好き男子「Uさん」に、実際のところを聞いてみました。 真夏ですから、やっぱり暑いですよね? 8月の千葉ですから、炎天下に出れば暑いですね。 けれど、幕張メッセの中は空調が効いていますし、野球場(QVCマリンフィールド)もスタンド席は屋根ついています。 想像していた以上に快適で、山の野外フェスなどと比べれば、過ごしやすいですね。 服装は半袖短パンでOK? はい、大丈夫だと思います。 オールナイトのフェスではないので、テント泊でない限り、深夜には会場を出ることになります。 夏の夜ですから、そんなに冷え込んだ印象はないですね。 雨に降られなかったのは、ラッキーなのかもしれませんが・・・・・・。 おすすめの持ち物は? 椅子やパラソル、マットなどは持ち込めないんですよね。 リュックひとつに収まって、しかも重くならない程度の荷物に収めるのがお奨めです。 必須と言えば、タオルくらい。 汗はたくさんかきますし、頭にかぶれば日よけにもなります。 後は、ビーチステージで水着になっている人もいますね。 フェス飯やお酒はどうでしょう? 私が行った年は、幕張メッセの中にあるフードエリアが充実していました。 おいしかったですよ。 食事時は混雑するので、10~20分の行列は覚悟しなければいけないでしょう。 お酒も売っていますが、「テキーラのショット」など、アルコールの強いものは注文できません。 軽めのお酒で喉を潤しながら、盛り上がりました。 ちなみに、酒の持ち込みダメです。 東京はテントで宿泊も 残念ながら2016年のチケットは完売しましたが、東京会場のみキャンプ場でテント泊ができます。 QVCマリンフィールドから浜田川を挟んだ対岸に、「シーサイドビレッジ」というキャンプ場が用意されています。 テント泊の装備は? シーサイドビレッジには、コールマンのテントが用意されています。 設営・撤収はスタッフやってくれるので、キャンプ経験がなくても問題ありません。 「手ぶらでOK」がコンセプトのテント泊。 バッテリーランタンやコットが用意されていて、場合によってはテーブルや椅子も貸し出してくれます。 会場に照明は設置されていますが、夜暗くなる場所もあるので、懐中電灯やヘッドライトは持っていると便利です。 キャンプ情報メディアLANTERN-ランタン-は、キャンプの楽しさを伝える情報メディアです。 キャンプ初心者、キャンプ愛好者の疑問や不安をやさしく照らす「ランタン」のような存在として、現場で役立つキャンプ術、キャンプ用品の体験やキャンプ用品のレビュー、新作キャンプギアの紹介、キャンプ場紹介、キャンプ・アウトドア関連のイベント情報など、キャンプに関する新鮮で正確な情報を毎日お届けしています。 リアルキャンパーのキャンプスタイル情報量No. 1! キャンプ場での現地取材と一般キャンパーからの投稿で、キャンプスタイルを数多く掲載。 ファミリー、カップル、グループ、ペットなど、いろんなキャンパーのキャンプスタイルを毎日更新中!キャンプの楽しさをイメージでもお届けする、キャンプスタイル情報量No. 1のキャンプ情報メディアです。

次の

2020年、「サマソニ」の代わりに新たな音楽フェス「スーパーソニック」開催決定

サマー ソニック グッズ

ZIMAは、毎年各地の夏フェスに出展、汗をかきカラカラになった若者たちのリフレッシュメントとして、また仲間たちと最高のモーメントを共有するアイテムとして、会場を盛り上げてきました。 なかでもサマーソニックでは、「夏空」をテーマにした爽快ブルーのオリジナルカクテル「サマーZIMA」や「ソニックZIMA」など、味も見た目も楽しめるカクテルを開発し、イベント会場で独自の楽しみ方も提供してきました。 ZIMAは今後もフェスのマストアイテムとして、日本の音楽シーン、更には若者カルチャーを盛り上げます。 *一部キャンペーンを実施しないZIMAお取扱店もありますので、予めご了承ください。 キャンペーン詳細は、5月末より順次公開します。 アルコール分:4%• 品目:リキュール• 添加物表示:香料、酸味料、炭酸ガス(原材料の一部にりんごを使用• カロリー:46kcal/100ml• 賞味期限:製造より12ヵ月• アルコール分:4%• 品目:リキュール• 賞味期限:製造より12ヵ月• 原産国:ベトナム.

次の

サマーソニック

サマー ソニック グッズ

フェスはアーティストだけでなく、たくさんの裏方スタッフの働きがあって形作られていきます。 そんな裏方さんのお仕事にスポットを当てるこの企画、今回お話を伺ったのは宣伝部に所属しつつ、グッズ制作業務も取り仕切る安藤竜平さん。 毎年、会場でしか手に入らないオフィシャルグッズを楽しみに足を運ぶ人も多いはず。 人気グッズを上手く手に入れるためのコツも伺ってきました。 ーーーまず、安藤さんがクリエイティブマンに入社した経緯を教えてください。 安藤 入社は2006年です。 前職はソニーミュージックの洋楽の部署でアシスタントをしていました。 当時はアーティストの来日公演で受付をする機会も多く、そこでクリエイティブマンの方と顔を合わせる機会が多かった。 そこで顔を覚えてもらい、前職を辞めるときに声をかけてもらったのがきっかけです。 ーーー普段からグッズの制作全般を担当されているのですか? 安藤 普段は海外アーティストの日本公演の宣伝を担当しています。 2007年に、「パンクスプリング」と「スプリングルーヴ」のオフィシャルグッズを任されたのがグッズ制作に携わった最初です。 年々フェスが増えていって、今は担当しているフェスの数も増えています。 今年までグッズの担当は僕ひとりだったんですよ。 ーーーえっ! ? それはすごい仕事量では…? 安藤 開催前は家に帰る間もないくらい、根詰めてやってますよ。 かなりしんどいんですけれど、当日お客さんが列を作ってまで買ってくれたり、その場ですぐに着てくれたりという光景を目にすると、本当にありがたいなって感じます。 フェス興行の中で、グッズの売り上げはビジネス面でとても重要なパートなので、やりがいは大きい仕事ですね。 会場でソールドアウトになることが目標 ーーー毎年、サマソニの物販はすごい人気ですよね。 安藤 会場に来ないとサマソニのオフィシャルグッズは買えないんです。 渇望感を煽ると言いますか、あえてウェブ販売はやらない。 会場でソールドアウトになることを目標に僕らはやっています。 ーーーたしかに、ウェブでの販売がない方がより欲しくなりますね。 どういったグッズが人気なんですか? 安藤 Tシャツとタオルが鉄板です。 オフィシャルTシャツのデザインは最近は20~25種くらいあって、タオルもいろいろな種類が充実しています。 人気のTシャツは、ひとつのデザインだけで3000~4000枚ほど売れるものもあるんですよ。 つまり、Tシャツだけで東京大阪合わせて万単位の数が動きます。 その数を会場でしか販売しないわけですから、ギリギリ売り切れるような生産数を決めるのが難しい。 すごくプレッシャーがかかります。 そのあたりは、これまでのデータに基づきながら考えますが最終決定は、もう賭けですよね。 今年はUKを意識したテイストのものが増えるかも!? ーーー特に売り切れるのが早いグッズはありますか? 安藤 バンドやキャラクターとのコラボものが早いですね。 今年はまた違ったコラボものを企画していますのでお楽しみに。 まだ告知できる段階ではないんですが…。 ーーー売り切れ必至ですね。 そのような限定商品を確実に手に入れるコツのようなものがあったら、こっそり教えてほしいのですが(笑) 安藤 まず、売り場は東京3カ所、大阪は1カ所あって、どの売り場も全種類のグッズを揃えています。 東京会場は、マリンフィールド側の売り場に行列ができやすいので少し多めに商品を割り振っています。 コラボものなどは初日に売り切れてしまうこともありますが、実は初日と2日目の商品は分けています。 なので、初日に売り切れていたグッズでも2日目に買うことはできるんです。 とはいえ、初日の方が数は多く用意しています。 確実に手に入れたければ、やはり初日の朝イチにほしいものを買ってしまうのが一番確実です。 会場だけじゃなく、普段も使ってもらえるものを作りたい ーーーお客さんの好みは、昔も今も変わらないですか? 安藤 いや、特にこの数年はお客さんの要求も変わってきているように感じます。 さらに、サマソニって出演者のジャンルが多彩でジャンル分けができないじゃないですか。 お客さんの好みも多様化してて。 例えば、昔は背中に出演者のラインナップが書いてあるものがとにかく人気だったんですが、最近は普段も着られるようなデザインを好むお客さんも増えています。 とはいえ、アパレルとして洋服を売るのと、フェスのTシャツを売るのはまったく違うものなんです。 いろいろな要望に対応しながらも、ビジネスとして成り立たせるのが難しいところですね。 ーーー毎年、デザインテーマはあるのですか? 安藤 テーマを決めようとした年もあるのですが、結局これだけ幅広くになるとテーマを掲げてやることは難しい。 でも、今年はヘッドライナーがレディオヘッドとアンダーワールドなので、そこを意識したUKテイストのデザインが増えるかもしれません。 売り上げの一部は、震災被災地の障害のある人の仕事を支援するために使われる ーーーTシャツ以外に、なにか特別なものを作る予定はありますか? 安藤 ラインナップは、Tシャツとタオルを軸に、それ以外のものは毎年どれだけ目を引くものを作れるかが勝負。 最近だとライトのような光り物だったり、キャップがヒット商品ですね。 今年も変わったものを投入しようとは思っているのですが、今は試行錯誤中です。 ちょっと変わった形のタオルとか、手軽にお土産で持って帰れるような小物系を検討中です。 最近ちょっとやっていなかったんで、今年はガチャガチャを復活させるかもしれません。 あとは、大阪限定のグッズを作るのもいいかも。 ーーーなるほど。 では、最後に今年もグッズを楽しみにしている方々にメッセージをお願いします。 安藤 家に帰ったらパジャマになっちゃうようなものではなくて、普段も使ってもらえるものを作りたいと思っています。 街でサマソニのTシャツやグッズを目にする機会があれば、「今年はサマソニ行くか」と思ってもらえるかもしれない。 グッズを通じてサマソニを意識してもらえたら、担当冥利に尽きますね。 たまに、単独公演のライブ会場でサマソニTシャツを着ている人を見ることがあります。 それがすごく着込んでいてヨレヨレだったりすると、もう嬉しくて。 声をかけたくなっちゃいますよ! text:池田圭(verb photos:くのまい.

次の